× Q 翻訳類語辞典

とりあえず  

いったん さしあたって さしあたり さしずめ さし向き ひとまず ひと先ず 一且 一先 一先ず 一旦 取りあえず 取敢えず 取敢ず 差しあたり 差しずめ 差しむき 差し向き 差し当たって 差し当たり 差し当り 差し詰め 差向き 差当たり 差当り 差詰 当分

一番 何はさておき 何は扨措き 先ず 先ずもって 先ず以て 最初に 第一

anyway の訳語→ 〜しまった に変わりはない いいから いずれにしても いずれにしろ いずれにせよ いずれは いまとなっては いやでも かまわず けど ことに さて じゃあ すでに せいぜい せめてもの そうでなくたって そもそも それでなくても それでも それなりに それに それにかまわず それにしても それにしても、とにかく それにまあ それにもかかわらず それはさて それはさておき それはそうと それはともかく それはともかくとして ただ ただでさえ たとえそうなったとしても だいたい だが ちっとは でなくても でも、とにかく とにかく とにかくね とにかくよ ともあれ とれはともかく どうせ どう転んでも どっちにしても どっちみち どのみち どの道 なにぶん ま、それはいい まあ まあ、これでとにかく まあいい もともと やっと わたしとしては 一応 何しろ 少なくとも 念のために

available の訳語→ いつでも求めに応じる お相手する してやる フリー フリーである 供する 空いている 空きがある 使える 取り寄せる 手に入る 手の届くところにある 手近な 手近にいる 出来合いの 身に付けた 身体があいている 調達できる 分譲中

enough の訳語→ 〜ぐらいの役にしか立たない なかぎりである なことに に足る に足るほど に懲り懲りする に不足はない 程度に あちこちの あるていど あれほど いいかげん いたって いたるところに かなりの かなりの数の からくも けっこう ここまで こと足りる こりごり こりごりする こりる これくらいにする これだけ〜なら さんざん ざらに しようがない じゅうぶん すごく ずいぶん それぐらいにしとこう それだけで充分な それほど それほどの たくさん たっぷり とことん なかなか なかなかに なかなかの ひとかたならず ひとかど ひととおりは ふんだん ほど ほどよく まだまだ もういい もういいでしょ もうたくさん もうわかった もう十分だ もう十分なだけ もう十分に わずか 一人前の 恰好の 極端に 結構 山ほど 手ぬるい 充分 十分 十分である 十分な 十分に 精いっぱい 相当 滞りなく 非常に 不自由はしてねえ 不足はない 本当に 明快な 用が足りる

indeed の訳語→ 〜と云えるほどである なもんか! ありていにいって いかにも いな いや いやはや いやむしろ かえって こそ これこそ これはこれは さえ じっさい じっさいに じつの話 すっかり そうか そうだ そうなったらそうなったで その言葉どおり そりゃそうだ それこそ それどころか たしかに ちゃんと できるとも というより どうか どころか なにはあれ なるほど のだ ばかに ひいては ひどく ほとんど まぎれもない まさしく まさしくそのとおり まさに また まったくのところ まったくもって まるで むしろ もう もちろん もっとも ものだ やっぱり やはり れっきとした 案の定 果たせるかな 覚悟 却って 更にまた 思ったとおり 事実 実は 実をいうと 甚だ 早い話が 打ち明けた話 兎も角 如何にも 文字どおり

just の訳語→ 〜したて したばっかりだぜ したままぽかんと〜しているばかり でも なんだ に過ぎない までですよ あっさり あともう〜しかない いつでも いましがた おとなしく かろうじて きっと ぎりぎり ごくごく さあ さっさと しげしげと すぐ そっくりの たかだか ただ、無性に ただじっと ただの ただひたすら たった今 たんなる だけ だけに ちょっと ちょっぴり ついさっき つい先頃 つまり というものだ どうやら なに のこのこ のも ばかり ひょいと ふつうの ほんと、いかにも ほんの まず まだ まちがいなく まったくの みすみす もっともな よりによって わずかに サシの 一介の 一足ちがいで 何をするともなく 簡単に 間をうめる 間一髪 近く 今ここで 今しがた 今しがた〜したばかり 今の 今度のは 最近 至極 失敗する 瞬間 辛うじて 正義を尊ぶ 精一杯 惜しいところで 単なる〜の域を出ない 単純に 同じように 同様に 不用意に 本能に 無造作に 黙って 要するに 要するに〜というものである 脇目もふらず ...

preliminary の訳語→ さしあたりの 型どおりの挨拶 序の口 前置き 予備手続

quick の訳語→ あっけない あっという間の あわただしい いそいで いそぎの おおいそぎで ぐるりと ころころと さっと さとい ざっと すかさず すたすた すばやい すらすらと そそくさと そっと そんなに大変じゃない ちらっと ちらと つよい てきぱきする できるだけすみやかに とっさに はっと はやいとこ みじかい ヒョイヒョイ 鋭い 活き活きした 勘の早い 簡単な 間をおかずに 気さくに 急いで 急遽 軽い 軽く 軽はずみに〜する 忽ち 手っ取り早く 手まわしよく 手早く 深づめ 切替えの早い 素早く 早い 早いとこ 速やかな 卒然と 短い 短気な 頭の回転が速い 頭の回転の速い 敏感に 風のように速い 明るく 目慧い

temporarily の訳語→ しばらく ほんのいっとき 一時に 一瞬 仮住まい 目下

while の訳語→ 〜しながら しながらも するあまり する横で する間にも すれば て、実は とはいえ ながら のあいだに 癖に あいだ あわせて うちに これに反して しつつ すきに そのあいだに そのひまに その席で ところへ ともかく なかに にしても ひきかえ ひとしきり まで やがて 一方 引きかえて 間に 最中に 手間 瞬間を 少し 前で 続けられる間に 他方 途中 当座

そのほかの「とり」で始まる語句・表現

とりあう とりあえずは とりあげる とりあつかう とりあわずに とりいれられる とりおこなう とりおさえる とりかえしのつかない とりかかる とりかこむ とりきめ とりこ とりこになる とりしきる とりすました とりすまして とりすましている とりそこねる とりたてて とりたてて〜でない とりたてる とりだす とりつかれる とりつきやすい とりつき引き寄せる とりつく とりつくろう とりつく島もない とりつく島もないほど とりつけられている とりつける とりで とりとめがない とりとめない とりとめなく とりとめのない とりとめのないことをいう とりとめもない とりとめもない世間話 とりとめもなく とりとめもなく喋りつづける とりとめもなく話す とりとめを欠いて とりどり とりなおす とりなし とりなす とりのこされた とりのぞく とりはからう とりはずす とりはらわれる とりまきの連中 とりまき連中 とりまく とりまくこの部屋の様子 とりまぜる とりみだし とりみだしたような とりみだしたように とりむすぶ とりもどす とりもなおさず とりわけ とりわけ用の とり乱している とり乱す とり交わす とり備える とり出す とり合う気がない とり合わない とり回す とり囲む とり巻き とり巻く とり広げる とり忘れる とり急いで とり懐す とり払い とり捌く とり捨てる とり止め とり止める とり残された とり消す とり潰し とり立てて〜 とり立てる とり篭める とり組む とり繕う とり纏める とり落とす とり行う とり調べる とり賄う とり込む とり返す とり違え とり静める


ツイート