× Q 翻訳訳語辞典
abruptly   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いきなり
   
the view abruptly opens up: いきなり視界がひらける 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 10
look around abruptly at sb: いきなり振り返って(人の)方へ顔を向ける サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 164
I said, abruptly hanging up to avoid further conversation: はらいのけるように、いきなり電話を切ってやる 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 173
abruptly stretch: いきなりのびをする サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 148
abruptly stoop: いきなり身をかがめる サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 153
abruptly ask: いきなり口を開く サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 132
Abruptly a hard, pinched voice struck my ear: 固いおし殺した声が、いきなり耳をうつ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 82
'Have you tried a block and tackle?' he asked abruptly: 「滑車を使ってみたか」いきなり彼はたずねた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 423
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 17
おいそれとは
   
do not alter so abruptly: そうおいそれとは変ってくれない 安部公房著 ソーンダーズ訳 『他人の顔』(The Face of Another ) p. 94
がばっと
   
sit up abruptly: がばっと起き上る ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 289
くるりと
   
turn abruptly: くるりと背を向ける マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 47
さっさと
   
abruptly return to a room: さっさと部屋に引返して来る 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 41
さっと
   
turn abruptly away: さっときびすを返す マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 272
rise abruptly to one’s feet: さっと立ちあがる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 194
look up abruptly: さっと顔をあげる 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 307
すくっと
   
stand up abruptly: すくっと立ちあがる クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 43
すとんと
   
sit oneself abruptly on sth: (椅子などに)すとんと腰をおろす ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 156
ただちに
   
<例文なし> マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 195
たちまち
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 319
だしぬけに
   
something abruptly caused sb to interrupt: 何を思ったか、だしぬけに話をさえぎった トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 200
Race and Poirot exchanged glances and then abruptly left the room: レイスとポアロは互いに目を見合わせて、だしぬけに部屋をでていった アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 369
I said abruptly: わたしはだしぬけにいった プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 23
He said abruptly to Mrs Goodman:: だしぬけにミセス・グッドマンに言った レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 260
ask sb abruptly: だしぬけに聞く ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 10
つと
   
stand up abruptly: つと立ちあがる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 230
Sawa stood up abruptly: つと佐和は立った 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 244
Isao abruptly picked it up and got to his feet,: 勲はつとこの本に手をのばして立上がった 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 187
なんの前触れもなく
   
say abruptly: なんの前触れもなくいう ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 88
にわかに
   
turn abruptly high-handed: にわかに強引になる 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 15
be abruptly intent: にわかに耳をそばだてる マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 535
Abruptly, the inside of the carriage was flooded with white light: にわかに、車のなかが、ぱっと白く明るくなりました 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 76
abruptly come into sharp focus: にわかに鋭く焦点を結ぶ 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 47
はっと
   
Then he looked up abruptly: やがて、はっと顔をもたげた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 23
stop abruptly: はっと口をつぐむ マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 294
pull up abruptly: はっとたちどまる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 136
ぱっと
   
be abruptly closed: ぱっととじられる ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 174
Abruptly a column of dust billowed up: ぱっとほこりが舞上る 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 134
ぴたりと
   
cease abruptly: ぴたりと止まる ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 146
abruptly the laughing stops: 笑い声がぴたりとやむ 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 23
abruptly stop: ぴたりと足をとめる 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 90
ふいに
   
stop abruptly: ふいに真顔になる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 212
Mungo stopped talking abruptly: マンゴーはふいに口をつぐんだ レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 225
Abruptly, a clerk appeared and asked what she wanted to see: ふいに、学生部の事務員が顔を出して、何の用かと尋ねた ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 223
ふいになにやら
   
Abruptly I was overcome with an unbearably disagreeable sensation: ふいになにやら、たまらなく厭な気分に襲われたのだ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 35
ふっと
   
abruptly log off: ふっと姿を消す ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 64
ふと
   
He lifted his head abruptly then smiled faintly: ふと、彼は頭をあげて、それからかすかに笑った マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 94
ask abruptly: ふとたずねる 吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 49
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 9
ふと思い出したように
   
say abruptly: ふと思い出したように言う リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 38
ぶっきらぼうに
   
<例文なし> 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 110
ぷいと
   
turn away abruptly: ぷいと背中を向ける ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 184
leave sb abruptly: ぷいと立ち去る アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 140
ぷっつり
   
stop abruptly: ぷっつりとぎれている マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 385
ぷつりと
   
stop abruptly: ぷつりと切れてしまう プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 348
ぷつんと
   
cut off abruptly: ぷつんときれる 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 93
まっすぐ
   
abruptly march out of the park: まっすぐ公園を出る フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 13
やおら
   
<例文なし> セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 109
やにわに
   
rise abruptly: やにわに席を立つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
abruptly get up: やにわに席を立つ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 245
<例文なし> マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 354
やや唐突な感じで
   
say abruptly: やや唐突な感じでいいう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 477
わざと
   
abruptly leave the room: わざと席を立つ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 129

ポツンと
   
speak abruptly: ポツンと言う 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 77

俄然
   
change abruptly: 俄然変わってくる 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 43
急な
   
the road begins to rise more and more abruptly: 道はますます急な上り坂になる 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 9
急に
   
turn abruptly: 急に体をくねらす 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 39
abruptly straighten one’s posture: 急に身体を起こす サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 97
abruptly go over to ...: 急に〜の傍に歩み寄る サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 143
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 202
急激に
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 352
合図もなしに
   
abruptly raise a trap in sb’s hands: 合図もなしに手にした籠を高く差し上げる スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 119
出会い頭に
   
Isao thrust his face abruptly against Sawa's: 勲は出会頭にその顔を接して言った 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 242
早速
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 191
唐突に
   
Stern told her abruptly: 唐突にスターンは言った トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 137
abruptly suggest that ...: 〜と唐突に言いだす トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 320
<例文なし> 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 33
同時に
   
The canary abruptly stopped singing: 同時にカナリアの声がやんだ フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 101
突然
   
thrust abruptly into one’s mind: 突然(人)の心に割り込む 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 44
pause rather abruptly: 突然口をつぐむ カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 22
Abruptly, a look brimming with sorrow spread across her face: 突然、悲哀にみちた表情が夫人の顔に拡がった 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 257
Abruptly sb’s tone of voice shifted from expansive to matter-of-fact: (人の)口調は突然、大言壮語調から実務的なそれに変った。 セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 294
abruptly ...: 突然〜しはじめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 77
<例文なし> 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 108
突如
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 465
不意に
   
turn abruptly toward ...: 不意に〜のほうを振り返る サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 159
He stiffened abruptly then relaxed, his face graven in granitic immobility: 不意に彼は身をこわばらせ、すぐまた力を抜いたが、顔だけはむっつりと、石のようにうごかなかった マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 442
'How old are you, Chrysler?' he asked abruptly: 「きみはいくつになる、クライスラー」不意に彼はたずねた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 228
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 208
薮から棒に
   
say abruptly: 薮から棒に言う サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 122
乱暴に
   
turn abruptly away: 乱暴にくるりと身体のむきを変える 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 195

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

very abruptly: いきなり
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 82
reply abruptly: 言い捨てる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 94
quite abruptly: だしぬけに
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 396
change abruptly: 一変する
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 61
abruptly went on: ふっと消える
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
stop abruptly in midsyllable: 言うのをやめる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 28
revive sb too abruptly: 唐突に呼びさまされる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 33
go away abruptly hurriedly: あわてふためいて、逃げていく
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 244
finish abruptly: とつぜんいいすてる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 256
sober sb abruptly: (人は)不意に真顔になる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 107
He turned abruptly and left the bridge: 彼はくるりと背を向けると、艦橋を出て行った
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 47
come abruptly into view: ぱっと視野にとび込む
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 339expansive
ツイート