× Q 翻訳訳語辞典
はっきりと   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
accurate
   
はっきりと国家の指導力が試される: accurate measure of national leadership ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 13
actually
   
はっきりと訊く: actually ask レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 65
articulately
   
はじめはなにやらぶつぶつ言っていて、そのうちにはっきりと: muttered at first incoherently, all too articulately レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 206
clear
   
若き日の(人は)白と黒とをはっきり色分けする生活をしていた: one’s life as a young man has been a thing of clear blacks and whites スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 227
clearly
   
(人の)声がはっきりと聞こえる: sb’s voice comes up clearly トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 175
completely
   
頭のたががはっきりと外れる: go completely off one’s rocker ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 529
decisively
   
ヴァレリーは、はっきりとかぶりをふった: Vallery shook his head decisively マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 227
deeply
   
いまやはっきりと眉をしかめ、不審の表情だ: He is frowning, deeply now, トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 208
directly
   
はっきりと口にする: address the issue directly デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 321
distinct
   
〜をはっきりと思いだす: have distinct memories of ... 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 141
distinctly
   
「ばかばかしい」ブルックスは、はっきりとくりかえした: 'Rubbish,' repeated Brooks distinctly マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 21
emphatically
   
その質問なら、はっきりイエスと答えられます: To that question I can answer Yes most emphatically アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 249
exactly
   
はっきりと悟る: know exactly レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 75
expressly
   
〜がはっきりとその口論の種になるようなことはない: the arguments are almost never expressly about ... ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 136
fully
   
意味をはっきりとのみこむ: fully understand ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 103
insistent
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 114
precisely
   
驚いたことに、はっきり思い出せなかったのだ: Surprisingly, he could not recall precisely トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 43
really
   
はっきりとわかっている: really know バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 330
steady
   
黒い瞳の中に希望の光がはっきりと見てとれる: in sb’s eyes, there is the steady, dark stare of hope ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 92
unambiguous
   
はっきりと〜する: be unambiguous in doing トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 49
unequivocally
    辞遊人辞書
unmistakable
   
はっきりと疲労の色を見せる: show unmistakable signs of playing out ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 34
vividly
   
〜をはっきりと、あるがままに思い出す: remember honestly or vividly ... ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 336

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

はっきりと: in perfect clarity
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 175
はっきりと理解しているわけではない: do not understand all of ... that well
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 24
かなりはっきりと:appreciably
辞遊人辞書
ある種のトゲが含まれているいるのが、はっきりと感じとれる: can detect an edge to sb’s banter
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 163
指を触れ、手に取って、はっきりと確かめることのできる何か: It is something I can touch and hold and believe in
〜だということは、はっきりと目に見えている: it is plain from every line of sb’s body that ...
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 147
〜ということが痛いほどにはっきりと確信できる: feel a bone certainty ...
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 95
はっきりといきさつを話す: state the case clearly and concisely to sb
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 169
すべてがなまなましく、はっきりと記憶に残っている: it is too clear and vivid in one’s memory
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 270
はっきりと知覚できる: it is clearer
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 202
〜がはっきりと見える: come into clear view
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 244
〜とはっきりと確信する: convince oneself that ...
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 214
求愛行動のなかではっきりと否定的な役割をになっている: play a distinctly negative role in courtship
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 17
みずからの命をこうもはっきりと狙われて: by today’s graphic proof of one’s own danger
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 137
はっきりとかぶりをふる: shake one’s head in decision
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 204
はっきりといっておくが: I declare I think ...
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 82
はっきりと聞きわけられる: can distinctly hear ...
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 30
大事なことと、大事でないことを、はっきりと見極めて: clearly distinguish between what was important and what was not
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 102
はっきりと打ち出される: be put into effect
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 344
〜を、いつまでもはっきりと覚えている: even now can remember vividly that ...
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 66
一番言ってもらいたくないことを、はっきりと口に出す: say out loud exactly what sb does not want to hear
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 47
はっきりと目的意識をもつ: know exactly what one is doing
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 178
これ以上はっきりと身の潔白を証明するものはない: couldn’t have been more finally exonerated
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 349
〜がはっきりと掴める: have a fair idea ...
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 294
老いがどういうものかをはっきりと知る: find out for oneself what it really means to grow old
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 278
はっきりとはわからない何かに関わっている: have undesignated irons in the fire
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 210
〜をはっきりと実感として感じる: the realization of ... sweeps over sb with tremendous force
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 33
言葉が(人の)耳に届いて、(人は)(人に)はっきりと釘をさす: word gets back to sb, sb get word to sb
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 369
それがなにか、はっきりとらえる: grasp it
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 134
(人の)心に潜んでいた例の不安は、この手紙を読むことによって、いっそうはっきりと表面へ出た: the latent uneasiness in sb’s mind is roused to vigorous life by this letter
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 105
一語もはっきりと聞きとれない: can not make out a word
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 168
狂いの原因ははっきりとしている: The reason for the malfunction was clear
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 93
曖昧模糊とした不安が、今やしだいにはっきりとした形をとりはじめている: uneasiness of sb’s that has been so nebulous is now becoming tangible
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 84
自分はいま、はっきりと人目に姿をさらしている: feel oneself out in the open, easily spotted
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 151
はっきりとはいわなかった: He was not precise
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 232
はっきりとは思い出せない: can not quite recollect ...
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 164
すでに夜のふけていることがはっきりと感じとれた: I realized it was getting late
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 208
〜をはっきりと表している:reflect
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 32
つい昨日のことのようにはっきりと覚えている: remember ... vividly
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 208
はっきりとした:resounding
辞遊人辞書
かつて〜したことを、いま、はっきりと思い出した: see now that one had done ...
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 221
その恐怖、強烈なフラストレーション、つきまとう疎外感、わたしはそれをはっきりと感じることができた: I could feel the fear, the hot frustration, the haunted separateness
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 10
彼はすでにはっきりと論理の世界に属していた: He had become thoroughly acclimated to a sphere whose atmosphere was logic
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 10
眼にはっきりと涙を浮かべる: with one’s eyes plainly streaming
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 237
そのうち、はっきりと天井板が目に映ってくる: suddenly the boards of the ceiling become clearly visible
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 47
はっきりとはわからない: can’t see for sure
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 44
〜ことは歴史がはっきりと語っている: history teaches us that ...
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 338
ツイート