× Q 翻訳訳語辞典
concerned
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
ひっかかっている
   
be concerned about sth: (物事に)ひっかかっている デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 137

案じる
   
be genuinely concerned about sb: 真顔で案じる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 211
気づかう
   
be concerned: 気づかう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 353
気にかかる
   
be somewhat concerned: 少し気にかかる 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 184
思う
   
be more concerned with the problem of ...: 〜と思い出す 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 65
首をひねる
   
grow concerned about sb’s doing: 最近の(人の)〜にいささか首をひねる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 410
心を砕く
   
be concerned about sth: 〜に心を砕く デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 338
心配している
   
sb is concerned about sb: (人は)自分の身を心配している トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 224
be concerned: 心配しているんだ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 253
心配そうな顔で
   
Silvia was standing beside him, concerned: シルヴィアが心配そうな顔でそばに立っていた トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 52
当の
   
those concerned: 当の連中 カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 54
憂慮する
   
concerned Cabinet: 憂慮する内閣 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 71
几帳面
   
be not overly concerned with ...: 〜にあまり几帳面なほうではない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 273

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

one’s face takes on a concerned look: うれい顔になる
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 144
in a concerned voice: おずおずと
be deeply concerned about ...: 〜を憂慮する
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 90
be concerned that ...: 〜に心を痛めている
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 422
be concerned about ...: 〜が身についている
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 199
be concerned about ...: 〜にこだわる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 53
then as far as I’m concerned: そんなら俺は
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 42
be only pennies as far as you’re concerned: あなたにとっては端た金でしょう
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 118
as far as the patient is concerned: あの患者の
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 207
as far as sth is concerned: 〜から見るかぎり
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 275
as far as sb be concerned: わたしに言わせれば
the gingery man’s lies concerned a different creature altogether: 金褐色の髪の男のつくり話は、あれはまるでちがう生き物のこと
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 362
as far as sb concerned: (人の)観察によると
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
be far more concerned about A than B: (人の)関心がBよりもAに向いている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 195
one’s voice is concerned: 気がかりでたまらないという声
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 271
be concerned about that sb not have to wait for a cab: (人が)タクシーを待たないですむようにと気づかう
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 2
be not concerned: 気にしてないよ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 274
I have to confess I’m very concerned: 実はたいへん気になっている
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 150
be concerned with ...: 〜が気になる
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 140
as far as I’m concerned: 私も、〜と思いますよ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 113
be concerned with sth: (物事に)重きを置く
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 25
She leaned forward, concerned: 身体を前に乗りだしたポリーが心配げな口ぶりでたずねた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 145
be concerned as sb do ...: 〜する(人の)様子を心配げに見ている
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 38
as far as one is concerned: (人の)知るかぎり
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 283
as far as I’m concerned: おれが知るかぎり
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 11
where women are concerned: 女の事柄については
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 89
where human beings are concerned: われわれ人間に限っては
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 67
where ... is concerned: 〜の場合
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 143
too concerned with ...: 〜にかまけすぎる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 244
there is no need to be concerned with ...: 〜のことはあまりうるさく言う必要はない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 146
one’s own are concerned: 自分の身のまわり
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 340
normally so concerned with the human form as a whole: 姿態を重視した希臘神話のなかで
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 141
look concerned: 顔を曇らせる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 69
knowledgeably, almost obsessively concerned with eating and drinking: 食べることと飲むことに取りつかれていると言っていいくらい、その方面にくわしい
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 138
have not a thing to be concerned about: 心配しない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 279
get a little concerned: いさかさ気がかりになる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 23
concerned only with doing: 〜するに汲々として
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 120
be really concerned in the theft: やはり盗みに関与する
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 143
be nothing to be concerned about: 怖れるに足りない
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 308
be not overly concerned about ...: (人の)反応が冷ややかである
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 10
be not overly concerned: 意に介さない
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 23
be not much concerned with ...: 〜をあまり意に介しない
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 19
be not concerned about the real world: 現世のことは考えない
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 61
be not concerned about sb: 頓着せず、(人への)配慮もしない
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 14
be not concerned: へいちゃらだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 406
be not at all concerned about ...: 〜も一向に気にならない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 193
be deeply concerned: 不安を感じさせる
有吉佐和子著 タハラ訳 『紀ノ川』(The River Ki ) p. 11
be concerned to do: 〜しようとする
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 248
be concerned over ...: 〜を重く見る
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 147
be concerned by ...: 〜を気にする
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 144
be concerned about sth: 神経質になっている
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 20
be concerned about sb: (人に)ご執心
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 134
be concerned about ...: 〜と慨嘆する
be concerned about ...: 〜と憤慨する
be concerned about ...: 〜を案じている
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 98
be a little concerned: 気になる
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 19
at least AA and BB were concerned: AAにせよBBにせよ
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 136
as far asis concerned: 〜だって
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 84
as far as sb is concerned: 〜に言わせれば
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 268
as far as sb is concerned: (人に)してみれば
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 81
as far as sb is concerned: (人の)目から見れば
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 31
as far as sb be concerned: (人の)見るかぎり
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 83
as far as one is concerned: 考えれば考えるほど
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 51
as far as I was concerned: 私に言わせてもらえば
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 9
Deeply concerned: ずいぶん心配している
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 404
as far as the gaps in plot are concerned: 物語にいくら穴があいていても
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 14
same thing where the ladies are concerned: 婦人に関しては〜とまあいい勝負だ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 27
be concerned solely with one’s public image: 世間体だけを気にする
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 95
be still concerned about ...: 〜はおのずから身についている
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 199
all that ... is really concerned with is not stirring up trouble: (〜は)要するに事なかれ主義だ
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『女ざかり』(A Mature Woman ) p. 191
ツイート