× Q  ?  翻訳訳語辞典
specialty
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
仕事
   
specialty of sb: (人の)仕事 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 11
自慢料理
   
<例文なし> 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 222
得意とするところ
   
be one’s specialty: (人の)得意とするところである クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 9
得意の分野
   
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 270
得意種目
   
become a specialty with sb: (人の)得意種目になる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 60
特殊な関心
   
be one of sb’s specialties: (人の)特殊な関心のひとつは〜だ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 56
特製
   
a local specialty: ご当地特製 イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 35
売り物メニュー
   
the house specialty: あの店の売り物メニュー スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 168

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

specialty firm: 少品種大量生産の企業 サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 220
entirely devoted to a single specialty: 文字どおり専門店である メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 261
Serving such a large internal market, specialty firms could thrive: 巨大な国内市場を相手に、少品種大量生産の企業が儲かった サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 220
頭の体操に「翻訳訳語辞典 Quiz」もどうぞ
ツイート