× Q 翻訳訳語辞典
funeral   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
葬儀
   
oversee all the arrangements for the funeral: 葬儀万端を取りしきる 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 211
have the charge of the funeral: (人の)手で葬儀をとり行う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 123
give the eulogy at sb’s funeral: 葬儀のとき弔辞を述べる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 135
葬式
   
hold a funeral for sb: (人の)葬式を出す 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 147

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

funeral procession: 葬列
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 361
funeral kimono: 喪服
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 125
funeral guest: 弔問客
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 16
funeral arrangements: 葬儀
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 238
funeral arrangements: 葬儀委員長
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 208
hold a funeral service for these unfortunate men: 合掌して、この不幸な人たちの霊をとむらう
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 172
after the funeral: 葬式の帰りに
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 262
there is almost a festive air to the funeral: おめでたい、という挨拶も聞かれる葬式だ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 117
attend a funeral: 葬儀に参列する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 152
a funeral with uncommon attendance: 珍しいお相伴の加わった葬式
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 282
a beautiful funeral: 立派な葬儀
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 215
Villem sat bravely as if he were already attending Vladimir's funeral: ヴィレムはもうウラジーミルの葬儀に参列しているかのように、しっかりとすわっていた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 152
The day after the funeral may be convenient: 葬儀の翌日なら時間がとれるかもしれない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 137
it was love at first sight when they met at his father’s funeral: なれそめは、新郎の父の葬式で出会って一目惚れしたんです
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 128
fix it by the funeral: 葬式の日を基準にする
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 70
have a grand mock funeral: にせの葬式まで派手にやりやがる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 72
He was hinting at the incident from the previous funeral: この前の本家の葬式のときの香奠泥棒をあてこすっているのだが、
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 214
The thought of the funeral was suddenly unbearable: 突如として、葬式が耐えがたいものに思われた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 46
ツイート