× Q 翻訳訳語辞典
Smiley  

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

have difficulty being friendly and smiley-smiley to sb: (人に)愛想笑いができない
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 108
"You are to adopt an official tone with her, Counsellor," Smiley advised: 「奥さんには職業的口調で話すことだ、参事官」スマイリーはいいきかせた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 463
'That is just the point, sir,' Mostyn agreed, talking only to Smiley: 「そこなんです」モスティンはあいづちを打って、スマイリーひとりに話しつづけた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 86
The planks of the jetty yielded alarmingly to Smiley's tread: 桟橋の踏み板が、スマイリーの足の下で物騒にたわんだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 324
With Mostyn also dismissed, Smiley and Lacon were suddenly alone: モスティンも遠ざけられて、とつぜんスマイリーとレイコンはふたりきりになった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 95
Smiley seemed about to argue this point, then changed his mind: その点でスマイリーは反駁しそうに見えたが、考えなおした
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 235
'Another small question,' said Smiley as the awkwardness returned: 「もうひとつ小さな質問が」また気まずい雰囲気になったところでスマイリーはいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 312
Stopping the car, Smiley got out and walked lightly to the barrier: スマイリーは車をとめて、すたすた遮断機へ歩いて行った
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 317
'But since I make a formal approach--' Smiley began: 「しかし、正式にはたらきかければ--」スマイリーはいいかけた
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 142
He shook Smiley's hand briskly and motioned him to a chair: スマイリーの手をきびきび握ってから、手ぶりで椅子をすすめた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 298
Smiley pointed carefully across the room: スマイリーは部屋の反対側をていねいにゆびさして、
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 300
Smiley asked with the same studied casualness: スマイリーはなおもさりげなさをよそおってきいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 180
cautiously, Smiley sat himself on the chaise longue and, ...: スマイリーは寝椅子におもむろに腰かけ、 ...
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 222
'I've got good news for him,' Smiley explained cheerfully, catching her mood: 「いい話を持ってきたんだ」女の気分に合わせて、スマイリーは快活にいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 319
A clatter interrupted Smiley's reverie: 派手な物音がスマイリーのもの思いを断ち切った
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 61
The tension in Smiley had affected Guillam considerably, and he was sweating: スマイリーの緊張はギラムにもだいぶ影響して、彼は汗ばんでいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 360
Something happened inside George Smiley when he heard this conversation: このやりとりをきいたとき、ジョージ・スマイリーの内部でなにかが起きた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 69
Smiley replied with deadly patience: スマイリーは非常な忍耐をもってこたえた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 79
Mostyn is our grief, Smiley decided arbitrarily: モスティンはわれわれの恥の部分だ、と彼は勝手にきめつけた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 61
'And so?' Smiley demanded: 「だから?」スマイリーがたたみかける
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 421
'We are talking old history, of course,' said Smiley deprecatingly: 「むろん古い話になりますが」スマイリーは気の乗らぬふうにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 301
Smiley said, ignoring this display entirely: 相手のしぐさにかまわずスマイリーはいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 340
"Doubtless," Smiley said, and made a note: 「あきらかに」と、スマイリーはいって、メモした
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 477
Smiley objected equably: スマイリーはおだやかにいい返した
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 224
Connie explained, addressing Smiley directly at last: コニーはようやくスマイリーに向かって話した
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 277
Smiley said by way of explanation: スマイリーは釈明がわりにスマイリーはいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 200
Smiley finally placed him in the terms of his own past: やっとそういう相手を自分の過去にみつけだした
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 67
'And it worked? ' Smiley said finally to Villem with great gentleness: 「で、首尾は? 」ようやくスマイリーがヴィレムに、しごくおだやかにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 157
Toby paused as if to imply that Smiley himself was not above these foibles: スマイリー自身その欠点と無縁ではないとでもいいたげに、そこでトビーはちょっと間をおいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 228
Smiley studied Strickland frankly:: スマイリーはストリックランドをしげしげとながめた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 65
His gaze, Smiley noticed again, was strangely innocent: 妙に邪気のない目つきだな、とスマイリーはあらためて気づいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 299
Smiley objected gently after this somewhat ritualistic pronouncement: この、いくぶん儀式的な発言がおわるのを待って、スマイリーはやんわり反論した
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 170
Smiley insisted gently: スマイリーはやんわりききなおした
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 144
Above him a pall of tobacco smoke hung exactly where Smiley remembered it: 上方には、まさにスマイリーの記憶どおりの場所に、煙のかたまりが浮いていた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 168
Smiley suggested, with barely a glance at him: スマイリーは相手にろくに視線もくれずにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 460
A mandarin impassivity had descended over Smiley's face: スマイリーの顔には、東洋人のような無表情がはりついていた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 86
Smiley's reply was also slow in coming, and as indirect:: スマイリーの返事もすぐには出ず、おなじように歯切れが悪かった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 386
'Don't tell me he didn't trust you,' said Smiley ingenuously: 「彼がきみを信頼していなかったはずがない」スマイリーはあけっぴろげにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 171
But Smiley had more pressing insights to concern him: だが、それよりもスマイリーには、もっとさし迫った、気がかりなひらめきがあった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 81
Smiley insisted, in his most flattering tone: スマイリーがせいいっぱいおもねる口調でいいはった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 171
'Did you see him come aboard?' Smiley insisted: 「乗るところを見たのか」スマイリーはかさねてきいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 325
'Ko read law in London,' Smiley insisted: 「コウはロンドンで法律を学びました」スマイリーはつづけた
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 284
'They're dead wood,' Smiley insisted: 「どれもいまなら枯木同然だ」スマイリーは折れなかった
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 86
"How long was the journey?" Smiley interrupted, as he continued writing: 「時間にしてどれぐらいのドライブだった?」スマイリーが書く手を休めずに質問をはさんだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 467
Smiley intoned, while he polished his spectacles on the fat end of his tie: スマイリーはネクタイの太いほうの端で眼鏡を拭きながらいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 459
'So he rang and you took the call,' said Smiley kindly: 「彼がかけてきて、きみが出たんだな」スマイリーは温厚にいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 83
Smiley persisted lightly: スマイリーはやんわりつっこんだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 176
Smiley objected mildly: スマイリーはやんわり反論した
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 235
Glad of the movement, Smiley went down the room again: からだをうごかせるのを感謝して、スマイリーはまた部屋のむこうへ行った
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 260
Smiley wondered whether he was naturally so pale: この男の顔の蒼白は生まれつきなのだろうか、とスマイリーはいぶかった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 62
He wanted to use the night-club,' Smiley suggested helpfully: 「この店を使わせてくれといったんですね」スマイリーが助け舟を出した
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 311
'I already sent it to you,' said Smiley patiently: 「もうそちらに送ってある」スマイリーは忍耐をなくさずにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 198
He paused, as if hoping Smiley might enlighten him: 彼はあるいはスマイリーがわけをいってくれると思ってか、ちょっと言葉を切った
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 312
Shoot, Smiley thought, talking to Karla's people, not to his own: 撃て、とスマイリーは胸の内で、自分の仲間にではなく、カーラの側の連中にさけんだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 514
'Perhaps we could start with Monday,' Smiley suggested: 「月曜日のことからはじめようか」スマイリーが水を向けた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 153
'Tell what to Max?' Smiley persisted: 「マックスになにをいえといったんだ」スマイリーがかさねてきいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 88
Smiley prompted, taking her mittened hand in both of his: スマイリーは彼女の手袋をはめた手を自分の手で包んで、話をうながした
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 287
Smiley proposed, as if he were reading Grigoriev's statement aloud: スマイリーはまるでグリゴーリエフのステートメントを朗読するみたいにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 461
Smiley proposed in the same diffident style: スマイリーは気弱そうな口調をかえずにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 220
Smiley protested, slightly alarmed: スマイリーはちょっとおどろいていい返した
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 402
Smiley clambered quickly out: スマイリーはすばやく車をおりた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 56
'Bloody Hampsteasd is right,' Smiley said quietly: 「たしかに血まみれのハムステッドだ」スマイリーがものしずかにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 89
Smiley asked quietly, dropping one arm into the sleeve: スマイリーは低い声でいって、片腕を袖に通した
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 97
Former interest, Smiley recorded: 「以前の関心」が、スマイリーの心にひっかかった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 65
Smiley heard Toby's team leave one by one until only Peter Guillam remained: トビーの仲間が順に去るのがきこえ、ピーター・ギラムだけがあとにのこった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 518
Smiley replied quite lightly, at last: ようやくスマイリーはこともなげにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 147
Again he broke off, and again Smiley felt his restraint: また急に言葉がとぎれ、スマイリーはまたためらいを感じとった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 311
he resumed to Smiley: 彼はまたスマイリーに向かってつづけた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 74
Smiley resumed, studiously not looking at the lump in Toby's jacket pocket: スマイリーはトビーの上着のポケットのふくらみを見ないようにしながら、話の先をつづけた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 229
'It was the time of the rumours,' Smiley said from far inside his thoughts: 「あれはちょうどうわさの立ったころだ」スマイリーは考えごとの奥深くからいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 266
'If you could just take me through it briefly,' Smiley said: 「手みじかにきかせてもらえるなら」と、スマイリーはこたえた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 274
'I never doubted it,' Smiley said: 「ついぞ疑ったことはない」と、スマイリーはこたえた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 364
'I have to speak to your husband,' Smiley said: 「ご主人にお目にかかりたい」スマイリーはこたえた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 338
'That's not what I came for, Con,' said Smiley: 「それできたんじゃないんだ、コニー」スマイリーはつげた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 255
'And you phoned me,' said Smiley: 「きみがわたしに電話した」スマイリーがひきとった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 91
'Hullo, Villem,' Smiley said: 「ハロー、ヴィレム」スマイリーが口をきった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 147
Smiley did as he was bidden, a buzzer screamed, the glass door yielded: 指示どおりすると、ブザーが大きな音をあげ、ガラス・ドアがひらいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 220
He ran on but Smiley's scrutiny did not relax: 読み上げがつづくあいだもスマイリーの注視はゆるまなかった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 54
Smiley was the best--simply the best case man Mendel had ever met: スマイリーは優秀だ、いままでに知った工作指揮官のなかで、文句なしにいちばん優秀だった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 57
Without a word, Smiley climbed slowly down the ladder: ひとこともいわずに、スマイリーはそろそろラッタルをおりた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 331
The drooped eyes considered Smiley soulfully: まぶたのたれた目がスマイリーを熱っぽくみつめた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 177
Smiley said, still without a glance at him: スマイリーはあいかわらず相手の顔を見向きもせずにいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 227
He said 'Cheers' and drank back his glass, but still Smiley did not budge: 彼は、「乾杯」といってグラスをほしたが、いぜんスマイリーは身じろぎもしなかった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 243
'Such relationships are naturally of a temporary nature,' Smiley continued: 「当然そういう関係は永続的なものではないのだが」スマイリーはつづけた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 302
Smiley asked, and Mikhel came suddenly to yesterday: スマイリーの質問にたいし、ミケルはいきなりきのうへとんだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 181face
ツイート