× Q 翻訳訳語辞典
languid
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あまりぱっとせぬ
   
languid version of philosophy: あまりぱっとせぬ哲学めいたもの ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 150
けだるい
   
have a languid pleasure: けだるい快さがある 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 147
だるい
   
He was filled with a mist of soft, languid flesh: やさしいだるい肉の霧で内部が充たされ、 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 360
だるそうな
   
at a languid pace: だるそうな足どりで 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 188
のっそりと
   
see the cat’s languid approach: 猫がのっそりと近づく プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 361
ものうげな
   
languid dreamy eyes: 夢みるようにものうげなまなざし ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 76

何ともいえぬ
   
one’s body still feels exquisitely languid: 体には何ともいえぬだるさが残っている 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 282
緩慢な
   
have a languid air: 緩慢な感じがする ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 457
動作ののろくさい
   
a languid man: 動作ののろくさい男 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 42
悠然とした
   
with the languid public school demeanour: パブリック・スクール流儀の悠然としたものごしで フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 53

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

feel languid: だるい
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 205
at the languid lounging figure of sb: (人が)いかにもめんどうくさそうに、熱のない態度を見せるので
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 18
languid look of adoration for ...: 〜への愛慕のにじむものうい表情
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 216
cool and languid: 品よく取り澄ました
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 191
no-longer-languid lording seated: 日ごろの物憂さを消して着席した小貴族
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 183
ツイート