× Q 翻訳訳語辞典
extraordinarily   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いかにも
   
<例文なし> 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 26
たいした
   
she is a extraordinarily beautiful girl: 女の子はたいした美人だった ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 54
つよい
   
be extraordinarily curious: 好奇心のつよい 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 39
ひどく
   
look extraordinarily foreign: ひどく異国人めいて見える 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 12
It seemed an extraordinarily pure and simple face to Shimamura: ひどく単純に見えた 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 68
ふしぎなくらい
   
extraordinarily fine weather: ふしぎなくらい良好な天候 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 28
またとなく
   
look extraordinarily handsome: またとなく美しく見える ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 114

異様
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 57
異様なまでに
   
be extraordinarily clumsy: 異様なまでにぶきっちょ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 101
何ともいえない
   
extraordinarily sweet: 何ともいえない優しい 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 72
格別に
   
extraordinarily difficult language: 格別に難解な言葉 アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 42
恐ろしく
   
be extraordinarily insensitive to sth: 〜に対して恐ろしく鈍感である 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 15
驚くばかり
   
extraordinarily bright red: 驚くばかりあざやかな赤い色 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 39
飛び抜けて
   
extraordinarily pretty: 飛び抜けて美貌な サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 17
例のない
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 76

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

be extraordinarily kindhearted: 実によく出来た人だ
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 216
be extraordinarily contagious: 急速な伝染力を持っている
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 215
it is extraordinarily wasteful that ...: 〜なのはもったいない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 105
be extraordinarily skillful in one’s employment of time: 時間の天才だ
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 169
extraordinarily complacent: いかにも、やにさがった
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 26
this religion has been dedicated to an extraordinarily profound meditation on ...: 〜についておどろくべく深い思索をつづけている
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 189
extraordinarily distinctly: 異常な鮮明さで
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 66
be extraordinarily malleable: 並はずれた柔軟性を持っている
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 10
ツイート