× Q 翻訳訳語辞典
assurance   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ずうずうしい
   
pronouncing on things in a tone of total authority and assurance: ずうずうしいほどずけずけした物言いをする スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130

言質
   
give sb an assurance that ...: (人に)〜という言質を与える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 456
言明
   
give sb an assurance: (だれかに)言明する デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 80
自信満々
   
speak with such assurance: 自信満々の口をきく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 24
足どりたしかに
   
lead sb with assurance: (人の)先に立って、足どりたしかに歩く ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 173
励まし
   
need assurance and counseling: 相談相手と励ましを必要とする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 128

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

with casual assurance: 事もなげに
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 203
with the ease and assurance: 平易に念をこめて
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 149
wish some assurance of ...: 〜をどうやって請けあうのか
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 79
to make assurance surer: 安全のために、念には念を入れて
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 222
make assurance double sure: 念には念を入れる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 197
despite sb’s assurances ...: (人は)ああ云ったが、やはり・・・
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 126
be sincere in one’s assurance: (人の)一存だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 193
absurd self-assurance: 厚かましさ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 251
with the self-assurance and disdain for conventional manners: 確たる自信にあふれ、旧来のやりかたを軽蔑する
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 210
have slowly won one’s assurance out of personal endurance and distress: (人)自身苦難と懊悩の中から、徐々として確信をつかみ出してきた
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 38
be drawn by its unflinching self-assurance: そのゆるぎない自信に魅了される
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 38
speak with odd assurance: 何故か確信ありげに言い返す
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 217
rugged, taciturn self-assurance: 無骨で無口で堂々としたところ
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 347
self-assurance:落ち着いた話し方
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 40
You wish some assurance of my sincerity: 嘘いつわりのないことをどうやって請けあうのかとおっしゃるのですね
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 79
walking with such assurance that ...: いかにも確信に充ちた歩き方なので
三島由紀夫著 ドナルド・キーン訳 『宴のあと』(After the Banquet ) p. 23
be swayed by one’s self-assurance: (人の)自信に押される
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 147
quite undermine one’s assurance: 確信を根底からくつがえす
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 124
ツイート