× Q 翻訳訳語辞典
hushed   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
たおやかな
   
<例文なし> レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 95

押し殺した
   
something about sb’s hushed tone: (人の)押し殺した調子 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 216
森閑とした
   
be filled with a hushed sense of gravity: 森閑とした厳粛な気配がたちこめる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 115
静粛な
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 51

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

piece together from what one remember of hushed whispers: 囁かれていた話を思い出して、それらをひとつにつなぎ合わせる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 429
there is a hushed secretive atmosphere in this part of town: なにか息をひそめているような一角だ
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 65
speak in a hushed bitter tone: 恨みがましい低い声になる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 112
share intimate disheartening confessions in hushed tones: 気の滅入る告白をひっそりわかち合う
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 163
speak in a hushed voice: 声をひそめる
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 132
talk in hushed voices: ひそひそ話す
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 131
say in a hushed voice: ひそひそ声で云う
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 45
hushed silence: 水を打ったような静寂
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 284
be unpleasantly hushed: 不気味なほどしんとしている
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 30
be hushed: がらんとしている
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 55
ツイート