× Q 翻訳訳語辞典
beer   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ビール
   
the beer gut: ビール腹 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 212
take a long hit on one’s beer: ビールを長くひとすすりする デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 421
sit around drinking beer and bat the breeze: ビールを飲みながらあれこれとおしゃべりをする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 238
pour oneself a glass of beer: 自分のコップにビールをつぐ 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 13
pick up one’s beer and do: ビールを手に〜する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 288
order a short beer: 小さなグラスでビールを注文する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 276
lunch and a beer will allow us to consider it in comfort: ビールとランチのあとでゆっくり考えようじゃないか クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 61
head for the tavern to get a pitcher of beer: ビールを一杯ひっかけようと思う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 567
feel the need for a beer and some relaxation: ビールを一杯と、いささかのくつろぎがほしくなる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 270
about halfway through one’s second beer: 二杯目のビールの途中で クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 65
a beer will not do much to put sb back on an even keel: ビールひと缶ごときではハエにたかられたような気分しか味わえない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

get one’s trotters in a trough of beer: ビールをぐいぐいやる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 274
come down for a few beers: ビールをひっかけにくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 89
in a Hannover beer garden: ハノーヴァーのとあるビアガーデン
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 249
he also calls for beer into which he pours several spoonfuls of sugar: ついにビールにしこたま砂糖を入れて飲みはじめた
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 99
for a long time one drink beer and beer: 長いあいだビールばかり飲む
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 242
be the better for a beer or two: 一、二杯のビールで度胸がついている
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 150
the faulty beer sign with its neon blinking: 故障したネオンがまたたいているビールの広告
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 322
beer bottles stand on the table: ビールの瓶がテーブルの上に並ぶ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 287
beer cellars: ビアホール
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 423
Years ago, I hadn't asked that clown to throw a beer can at us: もうずいぶん昔の話だが、あのとき、何もこっちからビールの缶を投げつけてくれと不心得者に頭を下げて頼んだわけではない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 138
I sipped my beer and contemplated Aristotle contemplating Homer's bust: わたしはビールをすすりながら、ホメロスの胸像をつくづくと眺めるアリストテレスをつくづくと眺めた
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 13
Mongrel America comes to the Buffalo to drink beer shoot pool, and dance: 階層も人種もさまざまな市民たちが「バッファロー」にやって来てビールを飲み、玉を突き、ダンスに興じる
the dank beer-dreggy warmth of the tavern: 居酒屋のビールくさい生あたたかさ
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 75
drink from one’s root beer: ルート・ビアを飲む
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 37
drink jar after jar of beer: ビールのジョッキをつぎつぎに傾ける
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 75
pause to take a long drought of beer: ビールをぐいっと飲んで一息入れる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 176
pull the pop-top off a can of beer with an exaggerated gesture and a pwoosh: カンビールの栓をいささか大袈裟なモーションをつけてブシンと引き抜く
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 194
take a long drought of beer: ビールをぐいっと飲んでひと息入れる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 176
look to share a beer with you: 一緒にビールでもと思う
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 376
pause to take a long drought of beer: ビールをぐいっと飲んでひと息入れる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 176
went into the kitchen, popped a cold beer then ...: キッチンへ行って冷たいビールを一缶とり
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 92
for a pot of beer: ビールを一杯ひっかける
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 122
refill one’s own beer-mug: 自分のジョッキにおかわりを注ぐ
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 178
beer salesman: ビールの売り子
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 412
And he was always selling beer: そして、ビールの宣伝も怠りなかった
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 256
the sweet sickly smell of stale beer: すえたビールのむっとする匂い
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 251
In the darkness Craw smiled and poured Phoebe more beer: 暗がりでクロウは頬をゆるめ、フィービーにビールをついだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 304
ツイート