× Q 翻訳訳語辞典
frantically   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
うろたえて
   
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 216
がむしゃらに
   
attempt frantically to scramble up: がむしゃらによじ登ろうとした 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 47
しどろもどろで
   
"It's Goering, sir, it's Goering," he said, frantically: 「ゲーリングが、ゲーリングが」と、彼はしどろもどろでいった ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 30
じたばた
   
kicking frantically at the air: じたばたもがく フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 32
とりみだしたように
   
rub frantically: とりみだしたように手でこする スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 189
はげしく
   
one’s frantically pumping heart: はげしく動悸を打つ(人の)心臓 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 320
むやみに
   
frantically busy: むやみにいそがしい 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 39
もどかしげに
   
frantically search one’s pockets for sth: もどかしげにポケットをかき回して(物を)探す ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 234

ヒステリックに
   
order frantically: ヒステリックに叫ぶ 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 60

火のついたように
   
howl frantically: 火のついたように吠える 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 51
bark frantically: 火のついたように咆える 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『なめとこ山の熊』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 301
狂ったように
   
motion to sb frantically: 狂ったように(人を)手招きする プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 232
frantically push the buttons on the intercom-system panel: 狂ったようにインターフォンのボタンを押しつづける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 365
feel around frantically: 狂ったように捜し回っている 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 82
beat frantically at the wall-switch: 壁のスイッチを狂ったように探しもとめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 311
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 337
懸命に
   
hunt frantically for an explanation for sth: 〜の理由を懸命にさがす ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 19
死にものぐるいで
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 221
死にもの狂いで
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 183
大あわてで
   
begin frantically groping for ...: 大あわてで〜をさがしはじめる ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 366
必死で
   
sb’s fingers frantically search for the lock: 鍵をかけようと必死で探る フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 309
夢中で
   
Frantically, I tore open the envelope: 私は夢中で封を切りました 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 256
frantically seek to dig one’s fingers: 夢中で指を突っ込む フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 471
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 250
力まかせに
   
tug at sth frantically: 力まかせにひっぱる ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 196

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

run around frantically: やっきになる
安部公房著 カーペンター訳 『密会』(Secret Rendezvous ) p. 146
be frantically busy: 目が廻るくらいいそがしい
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 111
seize the oars and pull frantically away: 手に手にオールをひっつかみざま、死にものぐるいで船をはなれる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 221
She drew away, grimacing and rubbing frantically at the spot: コーラは顔をしかめて身をのけぞらせ、とりみだしたようにキスされた場所を手でこすった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 189
Then he attempted frantically to scramble up on all fours: それから先は、四つん這いになって、がむしゃらによじ登ろうとした
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 47
tug at sth frantically: 力まかせに〜をひっぱる
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 196
ツイート