× Q  ?  翻訳訳語辞典
America
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
アメリカ
   
that’s the way corporate America works: いかにもアメリカ株式会社のやりかたですが プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 46
have gone flying across America: アメリカ全土を飛びまわった トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 319

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

Herbert Hoover’s America: アメリカン・ドリームの世界 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 191
go to America: 渡米する 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 1
the material affluence of America: アメリカの豊富な物質 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 1
Joe DiMaggio was the most famous athlete in America: ジョー・ディマジオはアメリカで最も有名なスポーツマンだった ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 71
big-time corporate America: アメリカ一流企業 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 264
America would bring to sb the same questions: 同じ質問をアメリカは(人に)投げかけた ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 3
with a chest broad as the map of America: アメリカ地図のように幅広の肩をした トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 14
business runs America: ビジネスがアメリカを動かす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 226
certainly in America: 少なくともアメリカでは リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 48
a cult figure in America: アメリカ大衆の崇拝の的 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 487
Mongrel America comes to the Buffalo to drink beer, shoot pool, and dance: 階層も人種もさまざまな市民たちが「バッファロー」にやって来てビールを飲み、玉を突き、ダンスに興じる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 182
Biting critics of America such as Shintaro Ishihara of Japan see decline: アメリカを辛辣に批判した石原慎太郎も、アメリカ経済の凋落を指摘する サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 231
There were industries such as chemicals where America was definitely behind: 薬品化学のようにアメリカがあきらかに遅れをとっている産業もあった サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 350
In Western Europe and North America: 西ヨーロッパと北アメリカで ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 2
get mixed up in a war with a country like America: アメリカと事をかまえる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 149
Implicitly, Chancellor Kohl sees an America already out of the game: コール首相のコメントには、もはやアメリカは経済競争から脱落したとする見方もうかがえる サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 48
Studies show that Japan innovates both faster and more cheaply than America: ある研究によれば、日本はアメリカよりも短時間で、しかも低コストで技術革新ができるという サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 236
Latin America:中南米 ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 3
America was in the midst of a massive and uncertain shift: アメリカは先の見えない変化の大渦の中にあった ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 1
mongrel America: アメリカをごった煮にしたような フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 182
mongrel America: 階層も人種もさまざまな市民たち フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 182
one of America’s twenty million ...: アメリカに二千万人もいるこんな〜 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 96
decide that the only way for sb to survive America is to do: (人が)アメリカで生き延びるためには〜するしかないと腹を決める ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 41
Outside the ballparks, America was in the midst of a massive and uncertain shift: 野球以外について言えば、アメリカは先の見えない変化の大渦の中にあった ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 1
the America’s Cup trials and the races: アメリカズ・カップの予選も本選も プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 63
recognize in ... the most desirable spot in America: 〜がアメリカ中でいちばんいい場所だと見抜く O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 196
be ruined for America: 自分はもうアメリカとは無縁な人間なんだ、という気持だ ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 301
Attendance in churches had soared all over America: すでにアメリカ全土で、教会に通う人の数が飛躍的に増大していた セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 209
Squalor is conveniently available, at reasonable prices, in Latin America: もっともラテンアメリカに出かければ、「悲惨な生活」はその辺に手ごろな値段でころがっているのだけれど オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 27
at this time in America: 当時のアメリカでは トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 298
what one thinks of as America: (人が)アメリカとして考えるイメージ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 153
When has America ever been fair?: アメリカがフェアだったことって、一度でもあるか? タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 224
ツイート