× Q 翻訳訳語辞典
dying   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
なごりの
   
rays of the dying sun: 一日のなごりの光 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 187

棺桶に片足を突っ込んだ
   
toy with a dying woman: 棺桶に片足を突っ込んだ人を冗談の種にする デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 59
危篤者
   
nurse the dying: 危篤者を世話する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 272
枯れかけた
   
the dying elms: 枯れかけた楡の林 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 266
枯れた
   
dying creeper: 枯れた蔦 レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 419
   
be so close to dying: 死に瀕している 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 133
死にかけてる
   
be fucking dying here!: 死にかけてるんだぞう! タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 127
死出の
   
one’s one way home is by way of dying: 故郷への片道切符は死出の旅路である ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 96
弱まった
   
dying light: 弱まった光 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 130
消えかかっている
   
dying flame: 消えかかっている炎 ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 51
瀕死の
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 468
別れの
   
dying word: 別れの言葉 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 44
余命いくばくもない
   
obviously dying: だれの目にも余命いくばくもないことは明らかだ クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 200
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 106

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

be dying: キトク
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 258
words have a dying fall: 消えいるようにいわれる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 203
have been dying to point it out all along: それがさっきから言いたくて仕方がなかった
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 97
but it beat having that dying geranium staring at me: 枯れてしまったゼラニウムの鉢を置いておくよりはずっと気がきいている
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 36
over the dying body of sb: (人の)死のうとしている枕元で
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 131
be dying for a hunka-hunka burning love: 燃える思いでメロメロになってる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 137
risk the chance of dying: 死ぬ危険をかえりみない
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 182
with the typical, dying-to-know expression of a child: 子供の好奇心そのものの顔で
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 185
weigh so heavily on one’s heart that one feel like dying or killing sb: 死にたいほどの、また(人を)殺したいほどの、かなしみが胸にせまる
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 74
she’s dying: もう死ぬ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 255
sb’s dying spare sb ...: (人が)死んだおかげで、(人が)そんな目にあわずにすむ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 356
I think I’m dying: 俺は死んでしまう
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 158
be dying from ...: 〜をわずらい、死の床にふせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
see one dying: 死様を見せる
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 114
be dying: 廃れかけている
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 169
one is dying: 〜はもう長くない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 84
lay dying: 臨終の
三島由紀夫著 サイデンスティッカー訳 『天人五衰』(The Decay of the Angel ) p. 44
I’m dying inside: おれは体の中から腐っていく
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 249
be dying to know ...: 知りたくてうずうずする
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 280
be dying to do: 〜したい
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 397
be dying to do: 早く〜したくてウズウズしてる
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 363
be dying: (人に)回復の見込みがない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 338
be dying: いまわのきわを迎える
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 307
be dying: このまま死ぬ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 162
be dying: 死が迫っている
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 432
automaton fever seems to be dying out: からくり熱にかげりが見えはじめる
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 80
as though dying to do: 待ちかねたというように
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 92
be dying to do: 死ぬほど〜したがっている
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 46
be dying to do: 死ぬほど〜したがってる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 164
endeavour to stay the spirit of a fast-dying man: 今もう死にかけている人間の魂を、なんとか引止めようとする
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 75
endeavor to stay the spirit of a fast-dying man: 今もう死にかけている人間の魂を、なんとか引止めようとする
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 75
prevent the flame from dying: 火種が絶えぬようにする
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 194
be dying with visual happiness: 眼福のあまり死んでしまいそうだ
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 162
If sb was truly dying: (人が)死んでしまうかもしれないという時に
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 65
I do believe that my ears aren't dying properly,: どうも僕の耳はうまく死ねないようだな
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 60
when someone’s dying: 人が死ぬというのに
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 114
when sb is dying: 死ぬ間際に
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 45
ツイート