× 翻訳訳語辞典
 翻訳訳語辞典 Quiz
翻訳訳語辞典で、次の訳語をもつ英単語は何でしょうか?(基本1000語に入るような単語1語です。カタカナの訳語は除いてあります。*例文、†出典)
解答→ wise       Next
wise   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜が関わってくる
   
timewise and locationwise: 時と位置が関わってくる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 60

こざかしい
   
with a wise face: こざかしい顔つきをした ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 112
したり顔の
   
a wise nodder: したり顔のうなずき ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 52
まともな
   
it seems wiser to do: 〜するのがまともなやり方だ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 416
らしい
   
cop-wise, experienced: おまわりらしい、やりてだぞ エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 92

気のきいた
   
there is a wise tradition at ... that ...: (場所には)〜という、気のきいた伝統がある ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 10
賢明な
   
wiser and more diplomatic: 社交上賢明だ アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 242
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 411
口のへらない
   
wise guy: 口のへらない人 デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 112
好い
   
it is wise to do: 〜する方が好い 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 125
身のためだ
   
it is wiser to be truthful: ほんとうのことをいったほうが身のためだ マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 68
世慣れた
   
wise Swiss: 世慣れたスイス人 ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 154
知恵深い
   
知識の深い
   
a wise and good old rabbi: 知識の深い高齢のラビ フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 233
沈着な
   
得策
   
be wise to make oneself known in ...: (部署に)渡りをつけておいたほうが得策だ フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 217
分別くさい
   
give sb an older, wiser look: (人が)はるかに年上で分別くさく見える ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 49
分別をわきまえた
   
have become someone old and wise and gentle: 年をとって分別をわきまえた温厚な人間に変わっている ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 239
目端の利く
   
all wise mortals: 目端の利く連中はこぞって デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 126
有益な
   
wise advice: 有益な助言 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 2
利口
   
it seems wiser to do: 〜したほうが利口のようだ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 369
利口な
   
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 158
良策
   
it would be wise to do: 〜するのが良策だろう トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 181
Tweet