× Q 翻訳訳語辞典
paying   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
もうかる
    辞遊人辞書

引き合う
    辞遊人辞書
金になる
    辞遊人辞書
採算のとれる
    辞遊人辞書
支払いの
    辞遊人辞書
消費活動
    辞遊人辞書
払う
    辞遊人辞書
有利な
    辞遊人辞書
利益を生む
    辞遊人辞書

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

Actually, I'm still paying off the debt: だから、今でも返済してるんですよ
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 414
be not paying any attention: 全然〜のことは気にしていない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 313
wasn’t paying very much attention at the time: そのときはついうっかりしていた
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 50
paying no attention to sb’s obvious anger: (人の)怒りに頓着なく
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 148
not paying any attention to sb: (人は)ほったらかしで
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 179
keep on walking without paying the slightest attention to sb: 知らん顔をしてよそを向いて歩く
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 69
I can’t say I was paying all that much attention: あまり身を入れては聞いていない
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『たった一人の反乱』(Singular Rebellion ) p. 79
be paying no attention: 聞いてはいない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 110
one’s way of paying back some old debt: なにかの罪滅ぼしのつもり
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 214
be not paying the electricity: 電気代が取られない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 209
a fairly low-paying job: 比較的低給与の地位
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 157
finish paying for ...: 〜代をちゃんと払う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 98
finish paying for ...: 残りの代金は〜で払う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 107
paying not the slightest heed to one’s visitor’s reaction: 客の感情など一向無視して
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 170
a bunch of stupid low-paying jobs: 安月給でつまんない仕事
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 31
be not paying too much attention to ...: ・・をしっかり聴いていない
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 238
just paying a sick call, one would say: お見舞いと称して
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 98
how will you be paying: お支払い方法は?
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 41
be paying the price: その責任をとらされている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 192
Then you better finish paying for it, a voice deep in his mind whispered: 「じゃおまえ、ちゃんと代価を払ったほうがいいぞ」心の奥のほうで、そんな声がブライアンにささやきかける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 103
ツイート