× Q 翻訳訳語辞典
training   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
しこみ
   
receive training: しこみを受ける 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 58
たしなみ
   
training of samurai’s daughter: 武家の女のたしなみ 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 153

トレーニング
   
acquire the training: トレーニングを積む ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 80

教育
   
receive a psychoanalytical training: 精神分析的教育を受ける 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 16
訓練
   
while training: 訓練の途中でも クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 116
go through the rigors of that ... training: 〜のきびしい訓練を経る プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 400
get kids from training school: 訓練学校上がりの若造達が入ってくる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 113
for training in hand-to-hand fighting: 接戦訓練用 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 152
a believer in the gospel of training: 訓練至上主義者 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 177
訓練用
   
training materials: 訓練用の教材 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 163
修練
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 296
補助
   
take the training wheels off: 補助輪ははずす クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 552

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

spring training: スプリング・キャンプ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 41
special training session: 研修会
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 17
thanks to sb’s training: (人に)仕込まれたおかげで
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 130
force all the men line up for compulsory training in ...: 全員を一列に並ばせて一人ひとり〜をみっちりと叩き込む
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 180
be by training an economist: 元来がエコノミストである
ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 27
against all training: 訓練無視
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 227
training certificate: 訓練終了証書
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 49
die quietly in training: トレーニング中に大往生をとげる
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 79
a long line of people one was training to maximum efficiency: 自分が手塩にかけて能力を最大限に発揮させようとしてきた選手
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 225
In Germany there is an extensive training system for the non-college bound: ドイツでは、大学へ進学しない生徒を対象にした職能教育が行きとどいている
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 81
You finally escaped the kendo training camp, eh?: とうとう剣道部の合宿はエスケープしたんだね
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 203
go through training: 訓練を受ける
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 25
Keeping track of Larius was like house-training a chameleon: ラリウスから目を離さないでいるのはカメレオンに小便をしつけるのとおなじくらいむずかしい
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 172
the training is intense: 訓練は厳しい
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 299
sb’s own lack of training: 自分の修養が足りない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 215
in his last months of training: 彼の訓練もあと二、三カ月でおわるというころ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 180
pick a very unusual way of training sb: すごく変わった方法で(人の)トレーニングをする
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 35
Against all protocol, against all training and against all precedent: これは順位無視、訓練無視、先例無視だ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 227
put sb through rigorous training: 演習に余念がない
辻邦生著 スナイダー訳 『安土往還記』(The Signore ) p. 55
serious training: きちんとした訓練
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 11
one’s training is sketchy: 教育はお粗末だ
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 280
virtue of one’s training: 訓練されている
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 254
When I went through infantry training the firing ranges were bare of vegetation: わたしが歩兵訓練を受けた時代、射撃場には草一本なく
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 25