× Q 翻訳訳語辞典
touching   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いじらしい
   
that had a touching quality as well: それもまたいじらしい トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 205
be genuinely touching: あまりにいじらしい話だ 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 37
しおらしい
   
what a touching thought!: 何というしおらしさだ 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 84
しんみりとした
   
a touching scene: しんみりとした場面 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 107

ホロリとさせられる
   
And even touching: おまけにホロリとさせられるところだってあるよ カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 128

哀れ
   
<例文なし> 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 36
胸打つ
   
be touching: 胸打つものだ ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 51
心を打たれる
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 235
心を打つ
   
there is something unavoidably touching about sth: 〜には、だれの心も打たずにはおかない響きがある トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 219
粋な
   
a rather touching “grandfather clause” proviso: なかなか粋な例外、いわゆる“祖父条項” プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 315
切ない
   
<例文なし> 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 138
憧憬
   
with hooded brimming wonder that is touching and frightening: 抑え難い憧憬と畏怖を覗かせて スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 34

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

there is something touching in the way ...: 〜の分には、気働きはあるし情も濃い
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 13
stand there almost touching sb’s shoulder: 肩をすりつけんばかりにして立っている
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 19
first touching: 最初のうちは指を触れているだけ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 151
touching games: 接触行動
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 23
be very personal and touching: 個人的な情感に溢れ、人の心を打つ
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 112
be somehow touching: 何かしら心を打つものがある
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 214
none of your not touching of ... and sticking to bread: てめえはいただきません、パンだけで結構でなんて、くだらねえことは言いっこなしだぜ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 289
touching sb on the shoulder: (人の)肩に手をかける
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 203
be touching: 心を打つ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 313
be touching sb’s shoulder: (人の)肩を揺すっている
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 107
ツイート