× Q 翻訳訳語辞典
stumble   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あっちへよろよろこっちへふらふらしている
   
<例文なし> オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 149
うろうろする
   
stumble around the furniture: 家具のあいだをうろうろする タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 49
ぎくしゃくと
   
charge the handcar in a stumbling way: ぎくしゃくとハンドカーに追いすがる スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 212
くまなく歩く
   
stumble about in a cloud-high cemetery: 雲のかかるほど高い山の墓地をくまなく歩きまわる カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 59
ころがるようにして
   
make for ... at an awkward stumbling run: 〜へ向かってころがるようにして走りだす マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 136
ころげ落ちる
   
stumble into ...: 〜にころげ落ちる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 116
ころぶ
   
almost stumble: ころびかける クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 451
しどろもどろになる
   
stumble on, all wrong: しどろもどろになる ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 54
つかえつかえ言う
   
stumble from memory through ...: 〜を、記憶をたぐりながらつかえつかえ言う レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 203
つまずく
   
stumble on: つまずきながらも歩みつづける トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 99
つんのめる
   
it startles sb so much that one falter and stumble: (人は)驚きのあまりよろけて、つんのめりそうになる バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 87
ひょっこり行きあたる
   
stumble onto a cause: 一つの大義にひょっこり行きあたる オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 66
ぶつかりあう
   
stumble over one another and block each other’s exit: 互いが先を争ってぶつかりあう フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 66
よたよた歩く
   
stumble along: よたよた歩く トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 213
よろよろと
   
stumble through ... on to ...: よろよろと〜を抜けて、〜にあがる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 371

偶然さしかかる
   
stumble on it: この道に偶然さしかかる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 154
偶然もぐりこむ
   
stumble into ...: 偶然〜にもぐりこむ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 130
言いよどむ
   
<例文なし> 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 29
行きあたる
   
stumble upon the truth: 真実に行きあたる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 287
思いがけなく
   
stumble into a privileged account: 思いがけなくスーパーユーザーになる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 190
手に入れる
   
stumble on the keys to a Buick: ビュイックのキーを手に入れる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 49
蹴つまずく
   
cheerfully watch sb stumble around in great big circles: (人が)蹴つまずいてキリキリ舞いするのを楽しそうに見物する スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
出くわす
   
stumble upon a troubled girl: 窮地にある女に出くわす クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 131
少しよろける
   
<例文なし> 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 20
前にのめる
   
stumble and fall one’s length on the ground: 前にのめって地面にながながと倒れてしまう スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 148
足もとがよろける
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 255
足を取られる
   
stumble upon sth: 〜に足を取られる ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 71
転げるように離れる
   
stumble from bench and struck for ...: 転げるようにベンチを離れ、〜の方へ歩いていく ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 191
又あわてて駆け戻る
   
stumble back to one’s room: 又あわてて自分の部屋へ駆け戻る 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 9
訥々とした
   
stumble through one’s tale: 訥々とした語り口 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 15

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

stumble through ...: 蹴つまずきながらも〜を歩きまわる
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 18
stumble on one’s words: 口ごもる
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 233
stumble on ...: 〜に出くわす
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 204
stumble on ...: たまたま〜に出くわす
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 134
stumble into ...: よろよろと〜に行く
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 211
stumble backward: ふらふらとあとじさりする
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 77
stumble awkwardly about: おずおずと足を運ぶ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 175
stumble around: 悪戦苦闘する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 143
stumble all over: つかえつかえ言う
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 28
stumble towards that idea while doing: 〜しているうち、そういう考えになる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 116
stumble to one knee: がくりと片膝をつく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 156
stumble out of ...: よろよろと出てくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 72
stumble one’s way through ...: おぼつかない足どりで〜を歩く
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 46
stumble on to ...: よろけながら(場所に)あがってくる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 406
stumble on some brilliant way to do: 奇想天外の知恵を働かせて〜する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 73
stumble here and there: おろおろ動きまわる
フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 53
stumble back up to ...: おぼつかない足どりで、〜にもどる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 36
listen to sb’s words go stumbling on: しどろもどろにしゃべり続ける(人の)言葉を聞く
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 317
in a stumbling run: つんのめるような姿勢で
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 453
coming from the other direction, stumbling blindly along as if sb might fall: 向うから、つんのめるようにして歩いてくる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 128
come stumbling toward ...: よろよろと〜へ這いよってくる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 17
a stumbling block between oneself and ...: (人と)〜との間に横たわる大きな障害
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 247
seem about to stumble on one’s words: 口ごもるように
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 233
ツイート