× Q 翻訳訳語辞典
sensitive   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
のみこみがよい
   
Not arrogant, but sensitive and aware: グレッグはふんぞり返ったところがなく、のみこみがよくて、しかも、冷静沈着だ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 147
やたらにいじくられては困る
   
sensitive software: やたらにいじくられては困るソフトウェア ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 288
よく気がつく
   
You're a sensitive and nurturing partner: きみはよく気がついて愛情ぶかいパートナーだ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 215
わかる
   
be sensitive to sth: 〜はわかる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 224

過敏な
   
excessively sensitive towards other people: 対人的に過敏な性質を持つ 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 119
感じとる
   
sensitive to ...: 〜を感じとる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 76
感傷的
   
oppress sb’s sensitive woman’s heart: 感傷的な女の心を重くする 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 93
機密
   
sensitive operation: 機密作戦 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 60
機密の
   
very sensitive information: よくよく機密の情報 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 113
気くばりじゅうぶんの
   
write sensitive articles for sth: 〜に気くばりじゅうぶんの記事を書く ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 10
気を遣う
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 35
極秘の
   
sensitive documents: 極秘の書類 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 230
考慮に入れている
   
sensitive to sth: 〜を考慮に入れている デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 416
国家機密に関わる
   
achieve one’s own entry-level position in sensitive posts: 国家機密に関わるところで下級職につく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 393
思いやりのある
   
a handsome and sensitive pediatric surgeon: ハンサムで思いやりのある小児外科医 フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 92
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 31
慎重な扱いを要する
   
a very sensitive matter: 非常に慎重な扱いを要するもの トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 91
神経質になっている
   
be sensitive on that score: そのことに神経質になっている 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 135
難しい
   
a sensitive country: 難しい国 アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 105
配慮して
   
be still sensitive to ...: 〜に、いまだに配慮している アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 222
微妙
   
this is very sensitive: ことが微妙なのだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 15
微妙な
   
sensitive target: 微妙な目標 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 151
微妙な問題だ
   
is very sensitive: すこぶる微妙な問題だ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 87
敏感に反応する
   
be sensitive to ...: 〜に敏感に反応する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 85
理解する
   
be sensitive to ...: 〜を理解してやろうと努める デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 94
漏洩がゆゆしい事態を招くような
   
sensitive material: 漏洩がゆゆしい事態を招くようなファイル ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 24

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

sensitive type: そんな奇特なお客さん
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 238
pressure-sensitive watch: 耐圧式の腕時計
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220
highly sensitive issue: ひどく危険なこと
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 190
be sensitive enough to ...: 反映する
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 345
be sensitive: むきになる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 341
be sensitive: 気がつく
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 180
be sensitive: 神経を使う
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 40
be quite artistically sensitive: かん性
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 44
be overly sensitive to the cold: 寒がりだ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 45
a sensitive area: 聖域
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 268
simply a very sensitive perceptive person: ただ単に気のいいおじさん
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 97
one’s feelings are as sensitive as anyone else’s: (人の)感受性は全然人に負けてない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 204
it is too sensitive a moment: タイミングも悪すぎる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 148
become sensitive to sound: (物音に)耳ざとくなる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 43
be very sensitive on account of the scandal within the ministry: 省内の汚職事件に神経をとがらせている
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 157
be sensitive to ...: 〜を敏感に知覚する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 369
be sensitive about sth: 〜のことになると気をまわしすぎる
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 218
be often acutely sensitive: くすぐったい
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 129
be even quite sensitive in some ways: 風流を解する
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 30
be even more sensitive to the cold: ひとしお寒がりだ
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 84
And his feelings are as sensitive as anyone else's: それに、あいつの感受性は全然人に負けてないんだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 204
In such a sensitive country, brashness is frankly stupid: こういう難しい国で、歯に衣着せず物を言うのは、はっきりいって愚かな行為である
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 105
He looked quite different at close quarters: sensitive and rather decent: こうして近くで見るとほとんど別人のように、繊細な、清潔な印象であった
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 125
be sensitive to the misfortunes of others: 他人の苦しみに敏感だ
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 45
oppress sb’s sensitive woman’s heart: 感傷的な女の心を重苦しくする
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 93
over-sensitive reaction: 過敏な反応
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 101
over-sensitive:神経をはりつめている
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 199
made in a particularly sensitive mold: ことさら繊細に造られている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 53
the single-minded search for sensitive targets: 微妙な目標ばかりを選ぶ執念
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 151
ツイート