× Q 翻訳訳語辞典
questions   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
命題
   
<例文なし> 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 159

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

unvoiced questions about ...: 〜に関する無言の質問
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 96
be about to ask questions: 質問が喉まで出かかる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 36
ask sb many questions about ...: 〜がどんな具合だったかをことこまかにたずねる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
As she worked, Stern again began quietly asking questions: そのあいだに、スターンは、またもや探りを入れてみる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 202
be pressed to answer all kinds of questions about ...: 〜のことでいろいろと問いつめられる
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 78
meet the questions with mockery or anger: 〜の質問を受けると、嘲笑を浴びせたり、怒ったりする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 18
there are no simple answers to questions: 簡単に結論の出せる問題ではない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 143
won’t have to answer any questions about ...: ごちゃごちゃした質問に答える必要も生じない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 329
never answer any questions: なにを訊いてもいっさい答えない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 346
answer questions: 訊いたことにちゃんと答える
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
We must answer certain questions at the threshold, Dixon: ディクソン、まずいくつかの疑問点の答えをみつけることが先決だ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 59
answer the questions simply and nonchalantly: とぼけた顔で質問にのらりくらりと返事をする
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 58
no questions asked, none answered: 人にものを訊くこともなければ訊かれることもない
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 19
may have better answers to the questions one need to ask: ずっとひっかかっている疑問に対していままでよりましな答えを出してくれるのではないか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 209
have to answer inconvenient questions about ...: 〜に関して痛いところをつかれる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 236
forget what one is told in answer to one’s own questions: 自分で質問して置きながら(人の)説明を忘れる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 132
stow all those questions sb don’t like one to ask: そんなことを質問するといやがられるのでだまっている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 260
ask sb many questions about ...: (人に)向かって〜の事をあれこれ尋ねる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 125
ask questions: 人に訊く
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 52
ask sb many questions about ...: しきりに( 人の) 事を聞く
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 213
There are a host of questions to ask!: 問い質したいことはわんさとあるぜ!
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 250
stare at my twin sister and as one ask questions: わたしたち姉妹をじっと見つめては、もの問いたげな顔をする
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 1
no questions asked: 質問はいっさいなし
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 239
no questions asked: 無条件で
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 304
know what questions to ask: 質問のツボを心得る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
instruct sb to ask questions: 尋問してこいと指示を出す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 349
haven’t asked too many questions: 深く詮索するつもりもない
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 9
don’t want to ask sb any more questions: 先へ進む気が起こらない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 81
begin to ask some questions: いくつか疑問が湧いてくる
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 218
begin quietly asking questions: 探りを入れてみる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 202
ask very few questions: たずねることはごく限られている
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 408
ask the right questions: 巧く問いつめる
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 249
ask the most terrible questions: ずいぶんひどいことを口にする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 565
ask sb a million dopy questions: (人に)間抜けなことをゴマンと質問する
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 83
ask questions and make you squirm: 尋問し、相手をおどおどさせる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 95
ask questions about sb: 個人的のことをさまざまに問い質す
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 127
ask questions: 質問を浴びせかける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 105
ask questions: 尋問に立つ
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 263
ask questions: 聞きこみをやる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 292
ask a few business questions: 二三の事務的な質問をする
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 27
automatically assume control and answer sb’s questions: みずから指揮をとって質問に答える
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 83
awkward questions: 答えに窮するような質問
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 176
over the babble of questions about sb’s disappearance to sth: 〜へ出奔したことについて矢つぎばやの質問が浴びせられる中で
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 550
a babble of questions rose: ばらばらと質問の声があがった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 224
"Enough questions" Will barked: 「もう質問はたくさんだ」ウィルは喚(わめ)き声でいった
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 140
can’t bat off sb’s questions: (人の)質問に太刀打ちできない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 144
bombard sb with questions about sth: (人が)〜についての質問の集中攻撃を受ける
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 365
don’t bother sb with senseless questions: うるさい質問をかけて(人を)困らす
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 112
so many questions leaps from one’s brain to one’s tongue: 頭で湧き起こる質問が雪崩のように舌に押し寄せる
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 66
break with Roosevelt in the New Deal over financial questions: ニューディール政策、とくに財政金融政策をめぐってルーズベルトと袂を分かつ
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 40
be not suspected or brought in questions: 一度として嫌疑を受けたこともなければ、問題になったこともない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 165
brush off more questions: ほかの質問に答えない
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 19
Some questions I need to ask him about his buddy Kam Roberts: この男にききたいことがあるんだ、お前さんのダチ公キャム・ロバーツについてな
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 244
cease to be a succession of questions and replies: もはや問答というのではない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 427
have certain questions: 少々ききたいことがある
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 448
No questions but one comment: 質問はないけど、感想はあります
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 195
confront oneself starkly with the questions: 疑問に直面する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 280
ask a few curt questions: 言葉少なに二、三の質問をする
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 208
reply to sb’s questions in one’s cut and dried manner: なんとなく事務的に答える、というかんじで言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 49
dazzle sb with tender questions about sth: 〜にかんする大胆な質問で(人を)どぎまぎさせる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 223
deflect most of the questions: 質問のほとんどをはぐらかす
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 387
detailed questions: 細かな質問
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 53
put detailed questions to sb: 事細かに質問を浴びせる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 139
most direct questions: 立ち入った質問
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 168
frustrate by how few of one’s questions were answered directly: 質問にまともに答えてくれないことに業を煮やす
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 476
find oneself dwelling on a simple pair of questions: 二つの疑問を頭の中でいやというほどひねくりまわす
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 143
eagerly look at the questions and think about them: 問題と睨めっこする
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 65
seem much more at ease with the questions: 質問に対してずっと気楽に答えているかのように見受けられる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 225
edge to sb’s questions: (人の)ききかたにはトゲがある
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 259
is there any end to your questions: いったい何度同じことをきいたら気がすむんだ
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 65
there had been endless questions afterward: どんなに問い詰められても
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 6
ethical questions: 倫理的なうしろめたさ
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 44
As always, the questions were familiar: いつものことながら、記者団の質問は月並みだった
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 148
fend sb off, no questions asked: 頭からはねつける
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 349
have a few questions: 二つ三つ疑問がある
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 362
fill with questions: 矢継ぎ早に質問が飛び出す
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 55
ask sb first two questions: その前にふたつ質問をする
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 479
pitch in with the follow-up questions: 補足質問をはさむ
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 298
probing questions of freezing newspapermen: 寒空の下で待ち構えている記者団の質問の矢
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 2
Tweet