× Q 翻訳訳語辞典
overcome   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
かられる
   
this emotion overcomes sb: そんな感情にかられる 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 66
こみあげる
   
be overcome with emotion: 感情がこみあげる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 78
とりつく
   
it is the sickness of cowardice overcoming sb: 臆病風にとりつかれたのである ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 101
なおす
   
strive very hard to overcome sth: 一生懸命〜をなおそうとする ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 298
ねじ伏せる
   
overcome one’s disappointment: 失望をねじ伏せる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 10
むくむくと頭をもたげる
   
vanity overcomes: つまらない意地がむくむくと頭をもたげる べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 163

見失う
   
permit insult to overcome sanity: 理性を見失い、不埒な言動に走る マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 141
説き伏せる
   
overcome it: これを説き伏せる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 170
長くつづかない
   
overcome sb: 長くつづかない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 366
立ちなおる
   
overcome one’s shock and confusion: ショックと混乱から立ちなおる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 328

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

overcome with emotion: 取り乱した姿
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 63
can not overcome: 手に負えない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 198
be overcome: 気圧される
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 55
be overcome: 氷解する
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 46
be drunk, overcome: べろべろに酔っぱらっている
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 149
strive to overcome sth: 〜をがまんする
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 191
overcome one’s stage fright: もはやこれまでと気どりを捨て、開き直る
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 34
overcome one’s native mistrust of the English: 以前からのイギリス人不信をねじふせる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 196
one’s pure delight overcomes one: 純粋な歓びを抑えきれず
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 158
one’s curiosity overcomes one’s fears and sb do ...: 恐ろしいと思いながらも〜しないわけにはいかない
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 98
indignation at sth overcame sb so far that ...: (物を)見て思わず激怒して〜する
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 143
have not yet overcome one’s youthful shyness: まだ人馴れない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 167
finally overcome one’s objections to ...: 〜に対する異議をひっこめる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 24
be strangely overcome with pity: 不思議な傷ましさを覚える
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 52
be overcomed with penitence and grief: 後悔と悲しみでいっぱいになる
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 87
be overcome with the feeling that ...: 〜だという感じがはげしく(人の)胸を打つ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 273
be overcome with nostalgia: なつかしさにたえない
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 183
be overcome with confusion at ...: 〜がはずかしくてならない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 197
be overcome with boredom: 無聊に苦しむ
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 77
be overcome with annoyance: 急に不愉快になる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 219
be overcome with a flesh-tingling fear: ぞっとするような恐怖をおぼえる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 98
be overcome with a feeling of ...: 〜の感覚におそわれる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 261
be overcome with ...: 〜に襲われる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 35
be overcome by an absurd reluctance to do: 〜することにばかみたいな心後れを覚える
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 220
be overcome by a dreadful need of sleep: 耐え難い眠気におそわれる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 178
be overcome by ...: 〜におそわれる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 109
be overcome by ...: 〜に打たれる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 139
be overcome at ...: 〜に畏縮する
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 233
Abruptly I was overcome with an unbearably disagreeable sensation: ふいになにやら、たまらなく厭な気分に襲われたのだ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 35
Afterwards, the weariness of the work week could overcome him: そのあとは、一週間の仕事の疲れが口実になってくれるだろう
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 289
overcome one’s caution: 小心な性格を克服する
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 95
be overcome with emotion: なつかしさにたえない
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 75
be overcome now by a feeling of futility: 何だかつまらない様な気分がする
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 15
there can be many obstacles to overcome: 乗り越えるべき障害は少なくない
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 92
be overcome with a feeling of numbness: しびれるような感覚におそわれる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 261
be overcome by the sweetness in sb’s voice: (人の)声にふくまれるやさしいひびき
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 139
ツイート