× Q 翻訳訳語辞典
otherwise   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜ながらも
   
otherwise at a loss: 途方にくれながらも トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 141

ああでもしなきゃ
   
Couldn't see it otherwise: ああでもしなきゃとても見えやしません マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 302
さもなければ
   
make sb glad for the otherwise nerve-grating sth: さもなければ神経に障る〜がそのときばかりはありがたい クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 188
そうでなければ
   
I cannot otherwise explain it: そうでなければ説明がつかない 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 11
そうではない
   
tell sb otherwise: そうではないと告げる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 414
そうでもしないと
   
<例文なし> 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 165
それがいやなら
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 169
それらをのぞけば
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 289
それ以外は
   
Otherwise we're whistling in the dark: それ以外はこちらのひとりよがりでしかありません イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 132
でないと
   
Otherwise he don't got friends, he got enemies: でないと友だちがいなくなって、敵ばかりになる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 217
<例文なし> 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 133
ほうっておけば
   
otherwise would enter a life of neglect and suffering: ほうっておけば放置されて苦労するに決まっている グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 119
ほかでは
   
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 405
ほかのことに
   
find oneself otherwise engaged: 気がつくとほかのことに手をそめていた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 271
ほかは
   
Otherwise great: ほかは上々だ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 409

他の
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 39
他の点では
   
a young and otherwise healthy man: 若くて他の点ではまるっきり健康だ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 82
反対
   
have decided otherwise: 反対意見だった トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 330
firmly believe otherwise: あくまでもその反対を信じる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 115

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

wittingly or otherwise: 故意か偶然か
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 88
try to convince sb otherwise: (人の)議論をうけて立つ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 185
sb’s clothes say otherwise: 着ているものからはそうは見えない
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 246
otherwise the walls are bare: 壁には〜だけ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 168
make a sound but otherwise failed to react: 反応はフムというあいまいな音だけ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 231
do not tell me otherwise: 気休めは言わないで
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 122
disdain any transport, public or otherwise: 公私をとわず輸送手段を無視する
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 118
be not quite so meek as one might otherwise have been: 内心おだやかでない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 30
act as if things were otherwise: 別様にふるまう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 379
a pretty but otherwise unremarkable young woman: ごく普通の、ちょっと美形だというだけの若い女
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 392
bring otherwise in moderate request: ほかにも相当の患者依頼を呼ぶ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 166
otherwise sedentary career: 腰が重いので有名な(人が)
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 120
how much charm it has lent to otherwise brutal and miserable lives: どれほど殺伐とした人生に潤いがもたらされているか
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 106
payment is due soon, otherwise ...: 早く金を払わないと〜
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 240
Just a bit shaken up but otherwise fine: ちょっと揺すられたけど、ほかは大丈夫
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 138
generally ignored by staff unless pressed to do otherwise: 病院のスタッフは患者をせきたてるか、無視するかのどちらかだ
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 52
inasmuch as sth be otherwise the same: それがなければどの(物)もおなじ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 52
be not quite so meek as one might otherwise have been: 内心おだやかでなかい
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 30
be not otherwise much interested in sb: かといって(人に)特別な関心があるわけではない
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 126
otherwise she'll panic and nothing will get done: さもないとあいつはうろうろするだけで、式の準備がいっこうにはかどらんだろう
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 306
Otherwise, I would find it unbearable, though that's my own selfish view: 又、そう信じなければやりきれないという身勝手もありましょう
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 329
Otherwise, who would willingly devote his efforts to cosmetic work?: さもなけりゃ、誰が好きこのんで、こんな邪道めいた仕事に精を出したりするものですか
安部公房著 ソーンダーズ訳 『他人の顔』(The Face of Another ) p. 28
ツイート