× Q 翻訳訳語辞典
occasional   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜もある
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 152

しばしば
   
<例文なし> 司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 16
たまたま
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 112
たまに
   
be at best occasional: たまに〜すればいいほうだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 41
ときおり
   
offer an occasional instruction or caution: ときおり指示や注意を与える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 281
be filled with the blink of an occasional signal light: 目につくのはときおり点滅する信号灯だ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 319
all one ever find are an occasional sths: 結局のところ(物が)ときおり見つかっただけだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 277
ときおりの
   
the occasional heaving and cranking of a big building in ...: 〜のなかに立つ大きなビルのときおりのざわめき トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 233
ときたま
   
the occasional thrust of a south wind: ときたま吹き渡る南風 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 445
occasional rendezvous for lunch have been going on: ときたまランチをともにしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 161
more than occasional toil: ときたまという以上の用事 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 71
ときどき口に入れる
   
occasional peppermint: ときどき口に入れるハッカのキャンディ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 281
ときに
   
share occasional joke together: ときに冗談をかわす ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 93
ときには
   
take an occasional part: ときにはひと役買う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 422
ところどころ
   
show the occasional sharp insight: ところどころじつに鋭い感覚がある 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 92
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 51
ところどころに
   
with an occasional ...: ところどころに〜がはさまっている ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 101
ままある
   
make occasional mistake: 失敗することがままある ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 153
めったに現われない
   
hit an occasional leopard with rocks: めったに現われない雪豹なんぞに石をぶつける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 127
よく
   
become occasional clients: よくその協力者になる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 302

携帯用の
   
an occasional handgripper: 携帯用の握力強化器 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 70
時々
   
the occasional slight movement of ...: 時々、〜をかすかに動かす 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 73
少なくない
   
I had seen an occasional interloper: いたずら者は決して少なくなかった ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 173
数少ない
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 51
二度、三度と
   
<例文なし> 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 272
毎年必ずある
   
the occasional periods of Arctic cold that gripped this city: この都市に毎年必ずある北極並みの厳寒期 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
臨時
   
an occasional assignation: 臨時手当 グールド著 芝山幹郎訳 『カクテル』(Cocktail ) p. 20

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

occasional fleeting illusion: はかない幻想
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 19
wait for the occasional stink to blow over: いやな匂いが消えてくれるのをじっと待つ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
pluck out an occasional tiny weed: ぽつぽつ生えている小さな雑草を抜く
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 194
must expect to suffer the occasional injury: そりゃ怪我もする
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 371
listen to me in one’s usual way except for an occasional ...: 何時もの調子で〜といってくれる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 69
let the occasional third strike slip by: 三つ目のストライクを後逸する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 301
crack an occasional macabre joke: ぞっとするようなジョークが口にされる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 493
come across the occasional sth: まれには〜もある
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 13
steal occasional glances at ...: ときどき様子に気を付けている
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 61
come an occasional gleam of some sort: ときどきピカリと光る
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 102
occasional pat-pat of the dripping photograph: ときどき写真からポトンと水滴がたれる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 195
provide more than occasional toil for sb: (人に)ときたまという以上の用事をもたらす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 71
shy an occasional stone at sb: 時々石をぶっつけてやる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 152
Their walkieーtalkies blared with occasional eruptions of harsh static: ときどき携帯無線機が耳障りな雑音をまじえてがなりたてる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 14
wangle an occasional assignation out of sb: (人から)臨時手当をせしめる
グールド著 芝山幹郎訳 『カクテル』(Cocktail ) p. 20
heavy enough to withstand the occasional thrust of a south wind: ときたま...から吹き渡る強い南風に倒されぬほどには重い
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 445
ツイート