× Q 翻訳訳語辞典
obscure   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あまり耳なれない
   
an obscure computer: あまり耳なれないコンピュータ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 15
いいかげんだ
   
obscure document: ドキュメンテーションはいいかげんだ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 25
ささいな
   
obscure bug: ささいなバグ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 54
さとられまいとする
   
obscure one’s interests: 自己の関心の対象をさとられまいとする トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 307
だれも知らぬ
   
obscure poem: だれも知らぬ詩 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 80
つかまえどころがない
   
It's too obscure too poorly documented: なにしろつかまえどころがないうえに、文書も完備していない ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 20
ぼかす
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 417
ぼやけている
   
partially obscure: 部分的にぼやけている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 305
ぼやける
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 13
ぼんやりしている
   
<例文なし> レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 279
めったに使われることのない
   
obscure Unix commands: めったに使われることのないUNIXコマンド ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 69

一般には知られていない
   
obscure health newsletters: 一般には知られていない群小健康団体の会報 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 56
見にくい
   
somewhat obscured from my line of sight: わたしのところからはやや見にくい位置に ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 162
限られる
   
obscure one’s vision: (人の)視界は限られる カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 168
視界をさえぎる
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 25
掻き消す
   
... be obscured with clocksprings of clouds: 渦巻き状の雲が(〜を)掻き消す スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 239
漠然とした
   
feel one is in some obscure way responsible for ...: 〜に対して自分に漠然とした責任があるような感じがする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 148
半ば隠す
   
obscure sb’s feature: 半ば顔を隠している スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 43
目立たない
   
in an obscure section: 目立たないところに ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 47
仄かな
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 88
曖昧模糊
   
be so obscure in the world: 現実の世の中ではこれほど曖昧模糊としている セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 271
曖昧模糊とした
   
an obscure area: 曖昧模糊とした ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 251

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

obscure sth: 〜をおおう
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 295
become obscure: おぼろげになる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 9
be obscure: あまり有名じゃない
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 396
still obscure one’s vision: それがあるかぎり、すっきりと視界が晴れることはない
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 77
lack of sth have been obscured by ...: 〜のため(物が)ないのも気にならない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 252
in the grip of some obscure compulsion to do: わけもない内奥の力に追われて〜する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 161
dwindle and become obscure: おぼろになってくる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 108
be very obscure on that point: 言葉を濁す
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 259
be the next moment obscured by sth: ある時は海藻の間に見え隠れする
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 221
be quite an obscure book: 一般にあまり知られていない本だ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 225
be obscured in the haze: 霞にぼやけてよくわからない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 113
be obscured from ...: 〜から遮断されている
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 187
be just another obscure printshop: どこにでもある印刷屋の1軒にすぎない
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 41
an obscure sense of distance and space: 漠とした感じ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 47
a man with thirty years as an obscure novelist: 売れないまま、三十年余も小説を書きつづけてきた不運な男
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 107
but it still obscure one’s vision: それがあるかぎり、すっきりと視界が晴れることはない
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 77
dimly obscure: ぼうっと暗くなっている
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 107