× Q 翻訳訳語辞典
measure   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
どうしたものか頭をひねる
   
glancing at me with those sharp blue eyes, half apprehensive and half amused, measuring: きりっとした青い目で見ていた。半分怯えたような、半分おかしがっているような、どうしたものか頭をひねっているような目で。 オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 32
ふける
   
measure some private thought: プライベートな思いにふける トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 202
やり口
   
sb1 was getting the measure of sb2: (人1は)(人2の)やり口を見ならいつつあった ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 246

意義
   
never measure up: 意義がない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 79
一策
   
desperate measure: 窮余の一策 レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 205
見る
   
measure sb’s response: 反応を見る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 290
試される
   
accurate measure of national leadership: はっきりと国家の指導力が試される ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 13
取る
   
walk across the room with a measured tread: まるで歩調でも取るような足取りで部屋を横切る ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 69
手の内
   
get measure of sb: (人の)手の内を見抜く ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 328
手段
   
be a restorative measure the body is taking on its own: 体が自らを回復しようとしていて、〜はその手段だ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 130
a camouflage measure: 偽装手段 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 383
処置
   
take an unprecedented measure: 思いきった、ついぞない処置をとる 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 210
証左
   
a measure of sb’s importance: (人が)いかに重要な人物かという証左 アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 124
身長を測る
   
measuring sb with one’s eye: (人の)身長を眼で測る セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 43
正体
   
take sb’s measure: (人の)正体を見破る アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 265
測る
   
negative yardstick in measuring the intimacy of human relationship: 人間関係の尺度を測る読み 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 36
程度
   
a measure of ...: ある程度の〜 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 9
秤にかける
   
measure A against B: AをBと秤にかける ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 349
比べる
   
measure on a balance A against B: AとBと秤にかけて比べる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 21
部分
   
affirm it is in a great measure owing to sb: それを大部分(人の)おかげだという E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 55
風貌容姿
   
measure of sb: (人の)風貌容姿 スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 61
物差しで測る
   
you measure risk against reward: リスクは報酬という物差しで測ればいいのだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 111
方法
   
prosaic measures: 凡庸な方法 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
話し合う
   
measure one’s progress: 営業成績を話し合う トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 198

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the measuring gun: スピードガン
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 75
measure sb’s skill: お手並み拝見
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 199
in some measure: ある意味では
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 131
in large measure: 多分に
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 243
for good measure: ええい、行きがけの駄賃だ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 287
for good measure: 思いきり
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 97
for good measure: 念のため
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 31
carry such measures: 実力行使に出る
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 309
the radar measuring equipment: スピード測定装置
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 186
take an appropriate measures: よろしく取りはからえ
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 259
praise ... above all measure: 〜を口を極めてほめたたえる
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 223
measure up sb to the gossip one has already heard: 噂どおりの人物かどうか品さだめしている
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 57
measure sth in ...: (物は)〜という単位で示される
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 139
it is a measure of ... that ...: 〜ということが、〜を物語る
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 326
in no small measure: すくなからず
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 25
have the measure of what has been going on: 事件の全体がつかめる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 133
have taken sb’s measure all right: ちゃんと(人を)見切っている
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 181
feel some measure of perverse satisfaction: 小気味よく感じる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 102
dole out ... to sb in the right measure: 〜をうまく小出しにする
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 102
desperate situations often call for desperate measures: 溺れる者は藁にもすがる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 326
become one of the yardsticks used to measure how ...: 〜ということのひとつの尺度になっている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 62
as an interim measure: とりあえず
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 16
a measure of admiration for his own sensitivity, his own discernment: 自分の鋭敏さと眼力に対するほどほどの賞賛の念
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 336
enjoy sth in full measure: (〜を)満喫する
安部公房著 ソーンダーズ訳 『燃えつきた地図』(The Ruined Map ) p. 74
Stephen was getting the measure of Harvey: スティーヴンはハーヴェイのやり口を見ならいつつあった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 246
judge, in some measure what grounds one have for hoping to succeed in ...: 〜することがうまくいくかどうか、幾分か見定める
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 74
look at sb as though to measure the loneliness of sb: (人の)孤独を測る目つきになる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 116
mentally measure the distance: 距離を目測する
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 82
be no small measure of truth: まったく事実無根だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 257
Tweet