× Q 翻訳訳語辞典
leading   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
一等
   
Leading SBA: 一等看護兵 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 152
一流
   
leading companies: 一流企業 ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 14
屈指の
   
the leading deffence attoney in this city: この都市屈指の刑事弁護士 トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 88
先頭の
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 471
第一級の
   
Europe’s leading chemists: ヨーロッパの第一級の化学者 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 190
本命
   
leading candidate: 本命候補 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 112
有力
   
leading candidate: 有力候補 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 43

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

leading ship: 先頭船
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 333
leading plane: 先頭機
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 387
sth’s a leading surgeon: (場所)一の名医
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 79
a leading actor playing one’s favorite part: 十八番の役を演ずる千両役者
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 205
this jaw-wagging doesn’t seem to be leading anywhere: こんなたわごとをつづけていてもらちはあかない
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 144
ask leading question: 誘導尋問
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 58
the leading bench jockey on the team: チームのヤジ将軍
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 341
burden one’s leading man with one’s worries: 自分の心配事を主演俳優に背負い込ませる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 54
leading candidate: 容疑者
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 302
in single file, the short person leading the tall: 小と大の隊列をつくって
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 231
float sb as the leading candidate: 容疑者として(人に)目星をつける
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 302
with the grandeur of a leading actor playing one’s favorite part: 十八番の役を演ずる千両役者のように、堂々と胸を張って
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 205
footpath leading to the jetty: 桟橋に出る道
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 38
be leading to ...: 〜に通じる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 287
where’s all this leading: いったいどういうことです
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 158
sense where sb’s thoughts are leading: (人が)何を考えているかあらかた筋は読める
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 53
one thought keeps leading sb another: いろんなことが次々に頭に浮かぶ
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 76
..., leading to ...: 〜だから、〜する計算になる
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 293
spent most of the night before leading one’s band: 昨夜はほとんどひと晩じゅうバンドの指揮をしていた
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 37
give no real sense of the life sb is leading: (人が)どんな生活を送っているか伝わってこない
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 143
Meantime, you will release Leading Seaman Ralston immediately: が、とりあえずラルストン一等水雷兵を即刻放免しろ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 301
ツイート