× Q 翻訳訳語辞典
judge   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いいカモだと踏む
   
<例文なし> レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 125
うんぬんする
   
judge sb’s presidency: (人の)大統領としての力量をうんぬんする ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 142
きめつける
   
judge sb by one letter: たった一度の手紙できめつける レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 10
みなされる
   
be judged as unsuitable behavior for a steward: 給仕長としてあるまじき態度であるとみなされる アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 34

一刀両断にする
   
'A has-been,' judged the man: 「過去の人、ですね」サンプソンは一刀両断にした フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 212
見る
   
judged by the standards of a normal person: 普通の人から見れば 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 195
見る目
   
a very shrewd judge of men: 人を見る目が非常に確かだ アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 109
見定める
   
judge in some measure, what grounds one have for hoping to succeed in ...: 〜することがうまくいくかどうか、幾分か見定める E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 74
考える
   
judging from what’s been happening with the rest of sb’s life: (人の)身に起こったことから考えれば フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 56
裁く
   
Who’s to judge: だれに裁く権利がある? トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 101
one’s cases will be judged on one’s own merits: (人は)(人の)按配で裁かれる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 492
judge sb harshly: (人を)ずいぶん厳しく裁く ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 571
思う
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 272
審判
   
ultimate judge: 最後の審判 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 157
心のなかで思う
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 148
選考委員
   
<例文なし> 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 58
判事
   
the chief judge of the county Tax Division: 〜地区租税裁判所首席判事 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 139
spend clerking for a judge: ある判事のもとで法律調査員をやる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 186
judge on the take: 袖の下をとる判事 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 218
判断を下す
   
judge for oneself: 自分なりの判断を下す バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 425
批判
   
there is no judging: 批判しちゃいかん トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 100
批判する
   
judge oneself: 自己批判する デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 432

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

judging from ...: 〜〜推察するに
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 473
judging from ...: 〜の内容から考えると
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 58
judge sb harshly: (人に)対して批判がましいことを言う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 361
judge others harshly: 人を悪く取る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 266
judge by ...: 〜から言って
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 218
judge at once: 速断する
三島由紀夫著 モリス訳 『金閣寺』(The Temple of the Golden Pavilion ) p. 11
judge against sth: (〜に)照らす
三島由紀夫著 サイデンスティッカー訳 『天人五衰』(The Decay of the Angel ) p. 155
judge ...: 〜しそうな気がする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 105
be the judge: 見る
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 234
you be the judge: チェックしてください
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 234
to judge by ...: 〜からすると
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 454
to judge ... by sth: (物を)見るかぎり
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 252
sober as a judge: ごらんの通りしらふだ
マクベイン著 加島祥造訳 『死にざまを見ろ』(See Them Die ) p. 82
make a mistake in judging sb: (人を)見まちがえる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 357
judging from sb’s jealous look: 嫉妬の色をみせた(人の)表情から
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 88
judging from previous experience: 例によって〜にちがいない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 25
judging by the grave nod of one’s head: 固い感じの首の振り方といい
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 46
judging by sb’s comments: (人の)せりふからすると
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 106
judging by one’s letter: 文面を見ても
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 215
judge sb’s feelings by one’s own: (人の)感情を察する
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 424
judge another person’s weakness: 他人の弱点を見つけて、差し出がましい口出しをする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 99
judge ... by ...: 〜を〜でおしはかる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 160
if nothing else, one value one’s ability to judge other people: ひとを見る目だけは、育ててきた
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 165
do let sb be the judge: 判断は(人に)まかせる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 79
be judged by sb: (人)に言わせる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 11
be a splendid judge of character: 人物を見させたら右に出る者はいない
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 184
a good judge of one’s own sex: 同性の人間に対しては目が肥えている
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 200
judge’s bench: 法檀
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 377
They would stand before the judge twenty and thirty abreast, and bicker: 彼らは、二、三十人固まって判事の前に立ち、口論しあうのだ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
the cash’d get lost in the clerk’s office or maybe in some judge’s chambers: 現ナマは法廷書記官のオフィスか判事室のどこかで迷子になっちまう
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 99
the telling-off sb got from the judge: 裁判官から浴びせられたはげしい非難
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 193
A furosiki cloth was indispensable to a judge: 判事にとって重宝なのは風呂敷というものだった
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 6
judge the moment right: ころあいを見はからう
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 102
proper to a judge: 判事として
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 18
And if death is the ultimate judge he was right: 最後の審判が死であるとすれば、老人の危惧は間違っていなかった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 157
"I'm inclined to agree," the judge stated: 「残念ながら、そうなりますね」判事が宣言した
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 432
venerable judge: 老裁判長
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 408
ツイート