× Q 翻訳訳語辞典
infinite   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あくまでも
   
sb’s eyes gleam merrily and with infinite shrewdness: (人の)目が愉快そうに、あくまでも鋭く光っている ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 76
いくらでも
   
handbags seemingly capable of infinite expansion: いくらでも膨らむ手提げ袋 メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 265
おびただしい
   
require infinite energy: おびただしいエネルギーが必要とされる アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 86
かぎりない
   
an infinite number of sth: 数かぎりない種類の〜 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 431
ずいぶんとめどのない
   
with infinite jingle and jangle: ずいぶんとめどのない饒舌に飾り立てられている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 111
はてもなくうちつづく
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 56

果しない
   
a singularity surrounded by an open and infinite world: 果しない虚空のまっただなかにある単一の存在 アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 106
涯しない
   
a sense of infinite pity, comes over sb: 涯しない哀憐の情が襲ってくる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 138
細心の
   
with slow, infinite care: ゆっくりと、細心の注意を払って プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 385
底がない
   
endurance can be infinite: 忍耐の底がない マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 329
天から
   
regard it with infinite suspicion: 天から疑ってかかる メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 64

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

produce an infinite variety of sounds: 千変万化の音を無限につくりだす
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 107
may take an infinite variety of forms: 千差万別の形をとり得る
鈴木孝夫著 みうらあきら訳 『ことばと文化』(Words in Context ) p. 98
have seen ... in their infinite variety: いろんな〜を数かぎりなく見てきた
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 511
infinite regress:いつまでも終わらない議論
辞遊人辞書
infinite regress:果てしのない議論
辞遊人辞書
infinite regress:無限後退
辞遊人辞書
a man of infinite endurance: まさに無限の耐久力を有する男
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 327
an infinite series of distances: つぎつぎと無限に連なる距離
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 59
ツイート