× Q 翻訳訳語辞典
highly   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜の極みである
   
... as highly humorous: 滑稽の極みである 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 136
〜をきわめる
   
be highly dangerous: 危険をきわめるものである マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 135

いかにも
   
be highly suggestive: いかにも示唆的だ 土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 100
いささか
   
be highly improper: いささか具合が悪い メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 92
きわめて
   
for some highly unworthy cause: きわめて愚劣なことのために サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 293
But it is highly rational if empire building is the goal: しかし、経済帝国を建設するという目標からすれば、これはきわめて論理的な計画だ サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 185
じつに
   
be highly observant: じつに観察眼が鋭い クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 157
すぐれて
   
be a highly astute political observer: 政治を見る目はすぐれて鋭い クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 347
たっぷりの
   
highly theatrical expressions of disgust: 演技たっぷりの嫌悪の叫び ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 418
なかなか
   
be highly significant: なかなか意味深い 土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 148
a highly favored place: なかなか好評な店 サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 16
はなはだ
   
be highly suspicious: はなはだ疑わしい マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 198
ひどく
   
be rather a highly coloured story: ひどく作り話めいた感じがする アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 27
めいっぱい
   
give sth a highly dramatic reading: めいっぱい芝居がかった声色でいう プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 143
もっとも
   
highly developed land animal: もっとも進化した陸棲動物 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 243
やかましい
   
highly controversial issue: やかましい論争の的になっている問題 サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 8
よっぽど
   
a highly skilled technical performance: よっぽど熟練を要する仕事で、とても素人業じゃできない アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 327

旺盛
   
highly responsible: 責任感旺盛 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 124
何かと
   
highly controversial: 何かと問題の多い ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 50
強い
   
This is a highly motivated, bright, and well-adjusted person: 被験者は強い目的意識をもち、聡明で、適応力に富む デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 86
高〜
   
sth highly manoeuvrable: 高操縦性を誇る〜 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 220
高く
   
highly respected member: 高く買われている会員 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 42
甚だ
   
highly suspicious: 甚だ不審な マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 151
大いに
   
highly suspect information: 大いに眉唾である メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 28
大変
   
is highly interesting that ...: 〜ということは大変面白い 土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 13
濃い
   
be highly made up: 化粧の濃い トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 317
非常に
   
In the process it produced a highly restrictive market: その結果ヨーロッパの農産物市場は非常に閉鎖的になった サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 117
be highly amused: 非常におもしろがっている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 258
幅広い
   
highly intelligent: 幅広い知識を持つ ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 151
密接に
   
be highly correlated: 密接に連動する サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 66

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

polished so highly: ぴかぴかに光っている
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 81
oh highly salubrious: 快適そのものだな
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 329
often highly educational: 教えられることもしばしばある
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 352
highly touted: 有名な
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 41
highly successful sth: 景気のよい(物)
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 24
highly sensitive issue: ひどく危険なこと
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 190
highly placed: 大物の
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 69
highly confidential: 極秘
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 96
highly competitive: 勝気な
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 11
be highly unusual: 尋常のすじではない
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 29
be highly probable: 可能性が大きい
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 236
you’ve done a highly professional job: まさにプロの手口だな
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 125
served with easy efficiency by highly professional waiters: 給仕をしてくれたウェイターたちも堅苦しくなく、それでいて手際がよく、プロに徹している
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 149
sb’s instincts are highly reliable: (人は)勘がするどい
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 242
sb’s highly polished table: (人の)ぴかぴかにみがいたテーブル
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 430
praise sb for one’s highly developed sense of ethics: (人の)倫理性を充分高く評価する
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 35
one’s story is highly suspicious: 合点の行かない話だ
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 157
do not think highly of ...: 〜をそんなに重視しない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 108
be a highly skilled doctor: 鍼医としての腕は相当なもの
池波正太郎著 フリュー訳 『おんなごろし』(Master Assassin ) p. 12
a highly unusual affair of the heart: ただならぬ男と女の心のしがらみ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 71
a highly effective advertising campaign: 効果的な宣伝作戦
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 80
be highly alarmed: 驚愕する
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 108
highly placed military authority: 陸軍当局者
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 381
Buckley was a pleasant man, easygoing, shy, well liked, highly intelligent: バックリーは、内気なところのある気取らない好人物で、幅広い知識を持ち、人に好かれていた
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 151
highly-detailed:じつに仔細な
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 98
highly-strung:スマートな
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 115
highly inappropriate moment: ぐあいの悪いとき
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 136
the job was more than ordinarily difficult--it was highly dangerous: 作業は通常の困難をこえ、危険をきわめるものだった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 135
highly polished: 磨き立てた
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 219
highly praised: 評判の高い
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 57
be highly presumptive: 僭越だ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 274
one’s highly regarded: 名高い
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 321
one’s highly successful matrimonial ads: 例の大反響を呼んだ広告
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 151
think more highly of ...: もっと〜を大事にする
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 84
the highly unpopular ...: 悪名をはせている〜
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 174
ツイート