× Q 翻訳訳語辞典
happy   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ありがたい
   
always just as happy not to do: 〜せずにすむだけでもありがたい トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 214
いい
   
so it’s a story with a happy ending then: いいはなしじゃないか 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 42
いい顔
   
be not especially happy to see ...: 〜を見ていい顔をしない 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 86
いそいそと
   
be happy to ...: いそいそと〜する 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 20
うきうきした気分
   
be as happy as if ...: 〜したような、うきうきした気分になる カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 226
うららかな
   
clothes which have spent a happy afternoon drying in the sun: 午後のうららかな太陽に照らされてさらりと乾いた洗濯物 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
うれしい
   
remain happy: まだうれしい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 289
couldn’t be happier: こんなにうれしいことはない ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 34
おめでたい
   
has this not been the happiest of New Year’s?: 新年おめでたくないわけ? タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 209
かまわない
   
quite happy: いっこうにかまわない ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 121
さばさばした
   
be happy: さばさばした気持だ リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 221
しあわせそうに
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 84
すっかり悦に入っている
   
a couple of happy guys: すっかり悦に入っている二人の男 レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 67
すばらしい
   
this answer have a happy effect to the audience: この答えは、傍聴人たちの間にすばらしい反響を起す ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 182
はりきって
   
"Everyone in position, everyone happy" he announced with satisfaction: 「全員準備よし、全員はりきってる」と、満足げに報告した ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 424
ほくほく顔で
   
go away happy: ほくほく顔で去る ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 147
めでたい
   
happy occasion: めでたい宴 マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 264
よろこばしい
   
happy chance: よろこばしい偶然 ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 81
よろこぶ
   
I believe I have something that's going to make you very happy Brian: ブライアン、きみが大よろこびするものがあるんだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 44
よろこんで〜する
   
would be happy to recommend sb: いつでも喜んで〜する 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 119

愛想のいい
   
happy mug: 愛想のいい顔 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 220
快い
   
be not happy at being: 〜を決して快く思わない カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 269
楽しい
   
be the kind of work that makes sb happy: 〜の仕事をしているときがいちばん楽しい ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 471
楽しげな
   
whistle a happy tune: 口笛で楽しげなメロディを吹く タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 254
楽だ
   
feel a lot happier: ずっと気が楽だ ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 79
喜々として
   
be happy to do: 喜々として〜する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 432
喜び勇んで
   
be only to happy to do: 喜び勇んで〜する ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 283
喜ぶ
   
should be happy: 喜んでしかるべきだ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 265
be happy and cry: 喜びのあまり泣きだす ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 399
喜んだ
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 234
嬉々として
   
appearing happy eager even, to do: 嬉々としてどころか鞠躬如として〜する フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 53
嬉しい
   
happy to see sb: (人が)くると嬉しい 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 104
don’t make sb particularly happy: 〜に対してそれほど(人が)嬉しい気を起こさない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 85
嬉しくてたまらない
   
He was grinning from ear to ear and looking like a happy schoolboy: まるで嬉しくてたまらない小学生のように顔じゅうに笑いをたたえている アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 138
嬉しさで一杯になる
   
be amazed and happy: 驚きあきれながらも、嬉しさで一杯になる バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 107
結構
   
be happy about ...: 〜したから結構だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 98
元気だ
   
<例文なし> 吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 39
幸せ
   
I can’t make sb happy: 私といても幸せにはなれないじゃない 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 136
be happy: 幸せでいっぱいになる フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 311
幸運なる
   
just a happy coincidence: ただの幸運なる偶然 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 250
幸福な
   
a conventionally happy time: 世間一般のいわゆる「幸福な生活」 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 172
幸福にひたる
   
be happy: 幸福にひたる ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 233
上機嫌
   
Happy, I would say ecstatic: 上機嫌というか、有頂天というか ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 181
心たのしい
   
have a desperately happy time: 切ないほど心たのしい思いをする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 16
心はればれと
   
go home happy: 心はればれと家に帰る ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 46
晴れやかな
   
feel very happy: 晴れやかな心持ちでいる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 68
大のご機嫌
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 106
満足
   
keep sb happy: (人を)満足させる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 58
満足する
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 101
夢中になっている
   
happy in one’s schemes: 自分の計画に夢中になっている ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 56
無事
   
happy landing: 無事着陸を祈る バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 58
愉快
   
Far from being annoyed, I was happy: 癪に触らないばかりでなくかえって愉快だった 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 23
陽気だ
   
be a little drunk and happy: 一杯機嫌で、陽気だ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 538

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

sound happy: しあわせそうな声
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 350
seem happy enough: わりと元気そうだ
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 386
not happy: 不機嫌だ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 192
not be happy: 意外な顔をする
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 183
Mister Happy: 魔羅
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 135
make sb happy: 〜で(人が)すごくほっとする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 582
make sb happy: (人の)気がすむ
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 380
make sb happy: (人を)喜ばせる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 90
keep sb happy: (人の)機嫌を損ねないようにする
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 161
keep sb happy: (人を)慰める
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 539
how happy ...: 胸がいっぱいになる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 108
happy-face button: スマイル・バッジ
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 10
happy with sth: (物が)好みに合う
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 165
get quite happy: ちょっと酔った気分になる
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 298
feeling inexplicably happy: なんとなく嬉しくなって
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 194
feel intensely happy: 胸がおどる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 181
don’t sound happy: なんだかショボクレてる
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 15
be real happy: すごくうきうきする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 175
be quite happy: 大喜びしている
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 162
be not happy: いい顔をしない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 256
be happy to: ほっとする
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 18
be happy doing: 〜する愉しみがある
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 116
be happy: 気分がいい
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 203
be happy: 幸せに暮らす
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 315
be happy: 幸福感
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 126
be happy: 上機嫌だ
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 117
a happy occasion: めでたい
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 263
with how many hookers to keep sb happy: 不自由せぬよう何人の女をつけるか
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 227
until happy restoration has occurred: めでたしめでたしとなるまで
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 199
to a passer-by, they would seem a happy family on an outing: 余所目には仲のいい一家のなごやかな散歩風景に見える
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 181
this would be a happy moment on a better day: こんな場合でなければ再会を祝したいところだ
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 407
the happiest time of one’s life: (人の)一生のしあわせ
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 241
take a deep, happy breath: 気分よく大きく息を吸う
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 482
should be happy in one’s own family circle: 家族だけで親しんでいればじゅうぶんだ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 102
seem so genuinely happy to see sb: (人が)帰ってきたことを素直によろこぶ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 202
say, feeling warm and happy: なんだかふんわりと明るい気分になりながら言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 96
put a happy face in things: すべて事もなしという感じに振る舞う
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 94
noisy and happy crowd: 賑やかな景色
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 8
live a safe and happy life: 無事に生き続ける
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 23
know how to make a girl happy: 本当に女心がよくわかってる
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 389
it make sb so happy: 幸福な気持になる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 181
it made them all feel much happier: まわりの人はみんな、とても機嫌をよくした
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 298
if it make sb happy: (人の)しあわせを願いながら
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 78
I’m happy to report that ...: 幸いなことに〜
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 229
have all the staff related to one by ties of blood: one big, happy family: 一族郎党の医者で固めてゆく
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 29
happy with each other: 仲睦まじく幸せな
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 57
happy to share one’s enthusiasm: その喜びを他人と分かち合う心の寛大さも備えている
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 25
happy to fleece both sides: 両方から甘い汁を吸おうという魂胆だ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 289
go down again quite happy: すっかりまた晴れやかさをとりもどして、階下へおりていく
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 129
feel quite happy with the way one’s deduction is going: 推理がうまく運びさうだと内心ほくそゑむ
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 83
feel quite at home and rather happy: とても落ちつき、気分がいい
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 77
feel happy that sb tell one ...: 〜と、他でもない(私に)言いだしたことが誇らしい
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 47
feel a lot happier: 急に気持ちが軽くなる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 66
eager-beaver, happy delivery people: 仕事熱心な配達人ども
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 184
do not make sb very happy: いい気持はしません
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 102
come up to sb with a happy grin: 嬉しそうにやってくる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 131
cheered by this happy accident: この幸運に力を得て
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 225
be very happy about it: とても悦んでいる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 225
be romantic and happy enough: 甘く濃やかなものだ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 275
be quite happy to sacrifice a genius in the cause of a hundred ordinary people: 百人の凡人のために甘んじて一人の天才を犠牲にすることも顧みない
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 20
be not too happy: あまりいい気はしない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 329
be not too happy: 冴えない表情だ
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 165
be not looking too happy: あまり楽しそうな顔色じゃない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 200
be not happy with the stop: 渋々車を停める
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 145
be not happy with sth: (物事が)納得できない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 312
be not happy with sth: おもしろくない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 68
be not happy with sb: (人を)あまりよく思っていない
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 124
be not happy about doing: 〜したことが気になる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 46
be not at all happy with ...: 〜に不満だ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 382
be happy with sth: (物に)大喜びする
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 33
be happy to explain: えたりとこたえる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 89
be happy to do: 〜することもやぶさかでない
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 214
be happy to do: 気楽に〜する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 295
be happy to defer to the other: 相手に花を持たせる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 54
be happy enough just to do: 〜するだけでよい
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 185
be happiest in the cocoon of ...: 〜に居心地のよさを感じる
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 205
be happier than a person hopes to be: 倖せ過ぎるくらいの倖せである
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 53
be as happy as sb ever expect to be: そんな暮らしに満足している
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 29
always assume that one’s childhood have been a happy one: 何か問題があったことは初耳だ
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 28
already looked a little happier: はやくも顔に喜色がさしていた
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 254
add with a happy look: 嬉しそうに言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 91
not everyone is hap-hap-happy after all: みんながみんな楽しくて最高ってわけじゃない
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 30
The Kapok Kid was almost happy: カッポック・キッドは幸福そうでさえあった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 447
be blissfully happy with sb: (人)のそばでこのうえもなく幸せだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 182
an affectionate glance at one’s wife, so happy and busy: 幸福そうに、せっせと立ち働いている妻の姿を見ると
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 111
look in distinct danger of losing one’s happy thoughts: いまにも幸せな気分とさよならしそうな気配だ
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 10
with a dazed and happy expression on one’s face: 夢見がちな顔をして
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 183
it is so easy to be happy: わけなくたのしくなれる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 148
sound ever so happy: 世にも嬉しそうな声を出す
三島由紀夫著 サウンダーズ、シーグル訳 『暁の寺』(The Temple of Dawn ) p. 279
It was the Happy Hours everyone there seemed happy save for us two: いまは飲みものが割り引きされるハッピーアワーで、われわれふたりのほかは、だれもかれもハッピーに見える
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 7
We were an exceptionally happy family: うちは特別にしあわせな家族だった
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 202
I was not happy with Kent's performance and lack of forethoughts so far: これまでのケントのやり方と配慮のなさは、どうもおもしろくない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 68
Then just think how happy those two in Ashiya would be--and how they'd gloat!: するとあの二人がどんな喜びようをするか、そしてどんなに溜飲を下げるか
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 70
grace the happy occasion: あのめでたい宴に臨席する栄に浴する
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 264
happy-go-lucky:気楽な
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 7
happy-go-lucky father: 脳天気な親父
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 42
happy-hour zombies: 開店直後のサービスタイムめあてのアル中
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 57
hit a happy medium: ほどほどにやる
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 55
Indeed, I was happy to hide behind the mask that they had unwittingly put on me.: 都合の好い仮面を人が貸してくれたのを、かえって仕合わせとして喜びました。
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 179
be indescribably happy: 喜びは例えん方もない
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 373
keep sb happy: 〜のご機嫌をとる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 9
like to see sb happy: (人の)幸せを願う
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 93
loath to have the happy meeting take place too quickly: 幸福な逢瀬があまりに早く来すぎることを惜しむ
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 45
ツイート