× Q 翻訳訳語辞典
guest   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ゲスト
   
guest host: ゲスト ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 522

   
serve one’s guests homemade ice cream: 手製のアイスクリームを客に振舞う 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 86
meet one’s first guest: 最初の客を迎える タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 38
have guests to celebrate: お客をする 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 102
friends rather than formal guests: 表立たない客 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 86
before a number of invited guests: 客を招いて 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 71
a strange guest: 客に来た人 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 44
客室の
   
the guest board: 客室の交換台 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 214
客人
   
before guests whom one consider important: これはと思う客人の前では 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 450
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 172
逗留客
   
the hotel’s reduced array of guests scatter: 閑散となったこのホテルの逗留客がそぞろ歩きする オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 76
泊まって
   
be guests of swh: (場所に)泊まっている アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 244
泊り客
   
it is only your guest sir: 何でもない。あなたの泊り客ですよ E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 37
賓客
   
what manner of man our guest is: 賓客の人となり セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 123
誘った相手
   
He had made sure of arriving before his guest: 誘った相手よりまちがいなく先に着く心づもりだったのだろう レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 391
来賓
   
Come to speak to the conference as its guest: 来賓として会議で講演するために一人で出向いてきたところだった フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 264
A pitcher from his team was speaking to the guests through an interpreter: 王と同じチームのピッチャーが、通訳を介して記者団や来賓に話していた プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 170

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

guest worker: 外国人労働者
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 356
guest of honor: 主賓
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 46
guest book: 記名帳
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 405
be my guest: どうぞお好きなように
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 262
be my guest: 好きにしてください
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 470
the dining room was filling up with guests: 食堂が立て込んできた
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 263
move among one’s guests: 座のあいだを動く
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 12
circulate a heavy musklike perfume among one’s guests: 部屋に漂わせた濃厚なムスクの香りをかきまわす
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 109
be the guest of honor: 主賓になる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 419
be already registered here as a guest: ここに泊まっている
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 23
be a guest in ...: (人は)いまこちらにお泊まりです
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 91
be more agreeable guest than usual: いつもより気持ちよくお客になる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 233
be aware of the courtesy due to a guest: 客に対する礼儀をわきまえている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 45
befit one’s winsome guest: 可憐な客を迎えるのに幸いだ
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 127
If you want to chase down a drunk's pink elephants, be my guest: 酔いどれの戯れ言に付き合いたければ、好きにしてください
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 470
escort one’s guest to their doors: 客をそれぞれの家の玄関まで送る
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 138
watch sb move in expertly to sb’s guest slip: ゲスト・バースに船を入れる本職はだしの腕に見とれる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 388
funeral guest: 弔問客
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 16
consent to let one’s guest go: 客の出立に同意する
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 85
run a good risk braining my guest: 客の頭をなぐるというような失態を演じかねない
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 128
hole up in the guest bedroom: 客用の寝室にとじこもる
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 120
import guest workers: 移民労働力を受け入れる
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 108
a guest such as sb love: (人の)歓迎したがる客
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 77
the Lotus’s loveliest guest: このロータスきっての美貌のお客さま
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 84
register oneself as a guest: 宿帳に名を書き込む
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 79
regular guest: ふつうのゲスト
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 184
Shortly, her father and mother came upstairs with the guest: しばらくして、客と、父と母とが、奥二階へあがって来た
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 131
unrevivable guest: 生き返らぬ客
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 60
be a valued guest: よろこばれる客だ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 214
one’s winsome guest: 可憐な客
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 127
the World Worst guest: 最低の客人
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 172
Tweet