× Q 翻訳訳語辞典
gravely   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あらたまった
   
intone gravely: あらたまった口調でいう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 79
あらたまった口調で
   
say gravely: あらたまった口調でいう ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 112
うやうやしく
   
bow gravely in acknowledgement: それに対してうやうやしく一礼する アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 59
きまじめな調子で
   
he said gravely: 男はきまじめな調子でこたえた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 34
きまじめに
   
say gravely: きまじめにいう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 236
くいいるように
   
regard sth gravely: (物を)くいいるように見つめる アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 98
こっくり
   
nod gravely: こっくりうなずく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 224
しかつめらしく
   
gravely bow one’s thanks: しかつめらしく感謝のしるしに一礼する ル・グィン著 佐藤高子訳 『風の十二方位・暗闇の箱』(Wind's Twelve Quarters ) p. 102
しわがれて
   
a gravely and mysteriously self-important voice: しわがれて妙に尊大な声 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 137
ぼそりと
   
say gravely: ぼそりという スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
まじめくさって
   
They toasted each other gravely the way Axel had taught him: むかしアクセルが教えたとおりに、ふたりはまじめくさって乾杯した ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 113
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 105
まじめな顔で
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 224
もったいぶった
   
say gravely: もったいぶった口調でつづける ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 66
もったいぶって
   
say very gravely: いかにももったいぶっていう ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 158
he said gravely pronouncing it as a French,: 彼はフランス語風発音でもったいぶってつげ、 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 36
もったいをつけて
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 226
ものものしく
   
nod gravely: ものものしくうなずく メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 269
よほど
   
guess that something is gravely wrong: なにかよほどまずい事態になっているのを察する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 494

感に耐えぬ口ぶりで
   
say gravely: 感に耐えぬ口ぶりで言う リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 162
重々しい口ぶり
   
say gravely: 重々しい口ぶりでいう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 62
重味をつけて
   
'Always,' said Mikhel gravely: 「それはもう始終だ」ミケルは重味をつけてこたえた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 169
真顔で
   
take sth gravely: 真顔で(物を)受け取る スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 20
agree gravely: 真顔で調子を合わせる ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 298
真剣な面持ちで
   
regard sb gravely: 真剣な面持ちで(人を)見つめかえす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 219
神妙な
   
add very gravely: いとも神妙な口ぶりでつけくわえる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 82
物々しく
   
gravely examine one’s work: 物々しく仕事の出来具合を検分する フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 112

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

say, very gravely: うんともったいぶった調子でいってやる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 64
say, very gravely: 大真面目な顔をしていう
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 62
say gravely: くぐもった声でいう
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 150
say gravely: 声が重くなる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 64
fall gravely sick: 具合が悪くなる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 386
agree gravely: 重々しい口ぶりでいう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 187
bow gravely and deeply: うやうやしく最敬礼する
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 185
a gravely tough voice: ドスのきいたガラガラ声
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 269
gravely noted down each name she mentioned: ポリーが固有名詞をもちだすたびその名前を重々しくノートにかきとめていた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 62
Toby nodded gravely as if he had suspected as much all along: そんなことだと思ったといいだげに、トビーはこっくりうなずいて、
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 224
add very gravely: いかにも重々しくいう
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 88
ツイート