× Q 翻訳訳語辞典
forced   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
こじ開けた
   
forced doors: ドアをこじ開けた形跡 トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 18
つとめて
   
with forced lightness: つとめて気軽に 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 26

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

a forced and nervous smile: 微苦笑
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 54
the forced laughter is cut dead by sth: せっかくの作り笑いも〜でぷつんととぎれる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 234
sb’s smile is forced: うすく笑う
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 35
forced effort to do: 無理矢理に〜しようとしている努力
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 65
be forced to fend for oneself a lot over the years: 小さいころから自分で自分の道を切り開いてこなくてはならない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 132
be forced to do: やむなく〜する
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 292
a forced attempt to relate to one’s own fancies: (人の)夢想にむりに辻褄を合わせる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 101
be forced to ask sb why ...: とうとう〜の理由を反問しなければならない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 154
sb’s tone is forced pitched a little higher than before: これまでと違って、ややうわずり、しゃべり方にも無理がある
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 74
be being forced to beg a favor from sb: (人の)好意を当てにする
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 448
sterile, carnal revenant, living only a forced respiration of glitter and ceremony: 魂の抜け殻でしかない軽佻浮薄な俗物どもが華美な装いと空虚な儀式の人工呼吸によって辛うじて生き延びている
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 179
venture with forced cheeriness: 努めて快活に言う
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 170
the months and the years have forced a distance between AA and BB: 年月がAAをBBから遠ざけた
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 103
be forced to dive hurriedly behind sth: (物の)陰に慌てて隠れるはめになる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 89
be almost forced to suppose it: そうととるよりほかはない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 11
Cynthia came up to me and forced a piece of doughnut in my mouth: シンシアが近づいてきて、ドーナツをわたしの口に押しこんだ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 205
the door was forced: 扉がこじあけられている
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 176
be inevitably forced into the position of ~ing: 〜せざるを得ないような羽目に追いやる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 19
be forced to wait passively for ...: 〜を待つより外に仕方がない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 229
be forced to run the gauntlet: 鞭打ち刑に処せられる
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 129
be forced to do ...: 〜する破目になる
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 235
be forced to do: 〜しないわけにはいかない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 485
be forced to do: 〜することになる
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 136
be forced to do: 〜を敢えてする
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 195
be forced to do: 仕方なく〜する
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 130
be forced to ...: いやでも〜せざるをえない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 367
be forced on Japan by the Occupation: 占領軍の圧迫下に制定される
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 49
be forced into ...: 〜に陥れる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 164
be forced: みずから〜したくて〜したものではない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 134
his hand had been forced: 彼の処置は、みずから取りたくて取ったものではなかった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 134
sound slightly forced: ちょっとわざとらしいひびきがまじっている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 83
ツイート