× Q 翻訳訳語辞典
flush   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
きらきらと輝く
   
be flushed: その顔はきらきらと輝く タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 88

羽振りのいい
   
<例文なし> べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 335
顔は赤くほてる
   
be flushed with excitement and pleasure: 顔は興奮と悦びで赤くほてる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 114
気色ばむ
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 22
照れる
   
looking flushed and embarrassed: 困ったような照れたような顔をして 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 451
真赤になる
   
flush with rage and apprehension: 不安と怒りで真赤になる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 79
水洗の
   
a loud flush sound: 盛大にひびきわたる水洗の音 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 127
赤らむ
   
be still flushed and very warm from ...: 〜のせいか、赤らんで熱をもっている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 278
頬を上気させる
   
be flushed: 頬を上気させた O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 201
流す
   
flush the toilet: 便所の水を流す カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 342

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

one’s face flush with rage: 表面怒る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 127
flushed face: 赤ら顔
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 112
flush with contentment: ほのぼのと満ち足りている
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 117
flush deeply: まっ赤になる
川端康成著 サイデンステッカー訳 『伊豆の踊り子』(The Izu Dancer ) p. 73
flush darkly: ぱっと赤面する
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 290
be flushed: 顔が紅潮している
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 273
with a queer flush of vanity: 妙に自慢そうに
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 479
sb’s cheeks flush red: (人の)頬は血の気がさす
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 141
flushed but smiling proudly: 上気した顔を誇らしげににこにこさせながら
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 85
feel an erotic flush at sight of ...: 〜の艶めかしさに、(人は)一瞬くらりとなる
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 147
feel a flush of irritation with sb: (人に対する)苛立ちがどっとわきあがる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 209
cold have brought a flush of color to one’s cheeks: (人の)頬に、寒気のためかうっすらと血の気が浮いている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 187
be flushed around the bridge of one’s nose: 鼻のつけねあたりがうっすらと赤くなっている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 45
be flush with contentment: ほのぼのと満ち足りている
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 117
swoon in the flush of an arriving sun: 射し初めた陽の光を受けて幽かに瞬く
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 82
look him flush in the eye: 彼の眼をまともに見やる
フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 37
flush readily: 赤らみやすい
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 104
flush slightly: 一瞬気色ばむ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 22
flush uncomfortably: ばつが悪そうに顔を赤らめる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 82
ツイート