× Q 翻訳訳語辞典
casualness   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ありふれた
   
I feel heavy as I listen to sb talk with such casualness: ありふれた内容のことばでも(人が)言うとずっしり来る 吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 118
さりげなく
   
with magnificent casualness: いともさりげなく ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 20
さりげなさ
   
the elaborate casualness: 精一杯さりげなさをよそおう マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 172
Smiley asked with the same studied casualness: スマイリーはなおもさりげなさをよそおってきいた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 180
For greater casualness he propped one running shoe on the pilot's platform: いっそうのさりげなさをよそおって、操舵席の台にランニング・シューズの片足をのせた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 44
a deadly casualness: 徹底したさりげなさ ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 120

何気ないふう
   
one’s pretended casualness: 何気ないふうを装う レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 437

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

pretend casualness: なにくわぬ顔で
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 94
the casualness of the question: この口のききかた
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 134
say with careful casualness: できるだけさりげなくいってみる
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・九つのいのち』(Wind's Twelve Quarters ) p. 230
with the same studied casualness: なおもさりげなさをよそおって
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 180
ツイート