× Q 翻訳訳語辞典
betray   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おもてには出すまいとする
   
would not betray too eager curiousity: いくら好奇心にかられてもおもてには出すまいとする ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 329
つぶさに見せる
   
betray the fluttering of sth: 〜の動きをつぶさに見せる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 23

気ぶりをみせる
   
betray no such jubilation at ...: 〜をそんなふうによろこぶ気ぶりをみせない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 460
見せる
   
betray so much conviction to sb: これほどの確信を(人に)見せる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 290
出る
   
betray one’s feeling of awkwardness: はにかみが出る 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 231
証拠だ
   
sth betrays a trip to the beauty shop: 〜は美容院へ行ってきた証拠だ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 289
訴える
   
betray sb: (人の)存在を訴える 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 58
通告する
   
betray sb to ...: (人を)〜に通告する ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 74
背く
   
betray the motto of the Corps: 海兵隊のモットーに背く クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 58
暴露する
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 16
裏切る
   
it seems a shame to betray the boy’s trust: 若者の信頼を裏切るのは忸怩たる思いだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 298

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

betray sb: (人の)いうことをきかない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 468
betray oneself: ボロが出る
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 81
betray oneself: 尻尾を出す
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 55
betray one’s friends: 仲間との友情もむなしくする
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 126
betray no misgivings: 困ったような顔は少しも見せない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 52
betray a lack of common sense: 非常識だ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 211
would never dream of betraying anyone: かげ日なたをつけるなどということは考えることもできない
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 127
sb’s face betrays sb’s skepticism: (人は)複雑な顔をしている
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 73
one’s expression betray one’s emotion: 感情が面にあらわれる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 311
never betray the slightest hint ofto sb: (人の)前では〜気配を一度も見せたことがない
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 153
I find how I have betrayed myself: われながらばか正直なところを見られたと気づく
betraying a strong streak of ...: 〜が強く感じられる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 134
betray the cause behind sb’s back: 不埒な陰口をきいている
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 126
betray one technical skill: 一つだけ取り柄がある
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 48
betray one’s own intelligence and grace with the remarks: (人の)口にした台詞はご当人の知性と品性を疑わせる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 523
betray a rising anger of one’s own: つきあげてくる怒りを、われ知らずもらす
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 259
betray a predilection for drink: 酒好きであることを物語っている
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 92
never betray your blood: 身内をけっして裏切るな
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 326
would not betray too eager curiosity: いくら好奇心に駆られてもおもてには出すまいとする
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 329
ツイート