× Q 翻訳訳語辞典
Main   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おもだった
   
main staff officers: おもだった参謀将校 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 393
たいへんな
   
be the main thing with sb: (人には)たいへんなことだ O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 42
とりわけ
   
the main feature of sb’s pics: (人の)写真で、とりわけ目立つ エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 84
なにより
   
the main attraction is that ...: なにより人目を惹くのは〜だ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 338

メイン
   
main grandstand: メインスタンド スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235

一番の
   
sb’s main man: (人の)一番の親友 ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 11
肝腎な
   
that is the main thing: そこが肝腎なところだ リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 312
広い
   
with a red brick fireplace along the main wall: 広い壁には、赤い煉瓦造りの暖炉がついている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 322
根本的な
   
main problem: 根本的な問題 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 139
最大の
   
sb’s main reason: 最大の理由 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 42
main reason: 最大の理由 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 181
主要
   
main setting: 主要舞台 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 12
重要な
   
omit the main point: 重要な点を見落としている ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 149
   
a main thrust: 総攻撃 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 236
体を切り取る
   
see sb maimed: (人の)体が切り取られるのを目にする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 501
大〜
   
main drawer of an antique desk: 時代物の机の大抽斗 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 62
大きくいって
   
for two main reasons: 理由は大きくいって二つある フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 42
中央
   
the main entrance: 中央入口 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 132
   
run parallel to a main avenue: 表通りから一筋裏へ入った 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 80
   
main quadrangle: 本校舎 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 70
目抜き
   
the main beat: 目抜き ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 294
a main drag: 目抜き通り ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 30

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the main street: 本通り
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 335
the main house: 母屋
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 394
the main drag: 目抜き通り
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 251
the main branch of the family: 本家
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 208
sb’s main career: (人の)本職
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 134
main structure: 母屋
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 318
main point of the story: 話の本筋
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 72
main job: 本業
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 62
main house: 母屋
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 69
main building: 本館
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 256
be the main thing: 肝腎だ
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 111
when it was the time for the main course to be served: 飯になった時
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 86
those are the main facts of the case: こういったところが事件の骨子だ
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 16
the main thing now is to do: なにより〜するのが先決の問題だ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 361
the main thing is to avoid useless regrets: こうなっては諦めが肝腎だ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 47
one’s main task now is to do: (人にとって)〜が当面の課題だ
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 216
main wateringhole of ...: 〜の溜まり場
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 93
main sensation is ...: 〜の衝撃が第一に来る
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 442
main road through a village: 村の目抜き通り
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 236
keep to the main shipping channel: 一度も可航水路からコースをはずさない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 32
give one a long view along each of the four main points of the compass: 東西南北に見通しがきく
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 398
be the main subject of conversation: もっぱら〜の話題でもちきりだ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 16
be the main item on sth: (〜の)呼び物
志賀直哉著 マクレラン訳 『暗夜行路』(A Dark Night's Passing ) p. 384
be one of the main reasons: 足を引っ張っている
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 180
be its main feature: そこではなんといっても、〜がいちばん幅をきかせている
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 201
be divided into three main sections: 3部門に大別される
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 221
be a main topic on ...: 〜でさかんにとりあげられている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 378
apparently the main issue: 今回の核心と思われる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 186
(she) is the main support of a passel of kids: 大勢の子供を女手ひとつで養っている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 115
he thought it did lend a certain touch of class to Main Street: これでメイン通りがいくらか上品な感じになるだろうとは思った
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 71
You drove along Main Street until it ran out onto a highway called Lake Road: メインストリートをそのまま進んでいくと、道路はやがてレイク・ロードという名前に変わる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 321
Took most of the AA tower with it, I'm afraid--and caved in the Main Tower: 対空砲火指揮塔もあらかたけずりとったようですが、それより主射撃指揮所にめり込みました
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 250
on Main Street: メイン通りの真ん中で
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173apparently
the main staff area: 事務所のスタッフのためのスペース
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 70
main north-south artery: 南北に通っている幹線道路
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 8
one of the main attractions, obviously, consists in the fact that ...: なぜと言ってご覧なさい
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 11
be the main-spring of conversation in certain quarters of the town: 町の一角の話題は〜で持ちきりだ
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 210
Frankly, I didn't even know how to tie a leader to a main line: 早い話がミチイトとハリスの結び方さえ知らない
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 212
get down to the main point of ...: 本題に入る
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 135
His association with baseball, however, was a main topic on the car radio: とはいうものの、シドが野球に関わりをもったことはラジオでさかんにとりあげられていた
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 378
just off the main street: 目抜き通りの横の
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 209
leave the main road: 本通りをそれる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 157
walk down the main street: 目抜き通りを歩いて行く
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 283
it is in its main outlines as ...: 大筋では〜と変わっていない
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 181
main point of ...: 本題
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 135
reach the main road: 大通りに出る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 129
Frank's main career, Bessie began to see, was scamming: フランクの本職が詐欺であることがベッシーにもわかってきた
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 134
main street: 目抜き通り
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 147
main thrust of one’s enquiry: 質問の中心
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 177
turn off the main street: 車を本通りからはずす
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 335
walk down the main street: 電車道に沿って歩く
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 40
ツイート