× Q 翻訳訳語辞典
I accept   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

I accept: 仕方がない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 52
I accept that as a kindness: お言葉に甘えることにします
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 125
accept sb’s tip: チップをうけとる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 296
I could not accept the fact of her disappearance: 彼女が消えてしまったという事実が僕にはうまく呑み込めなかった
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 138
will accept that ...: 〜かもしれません
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 47
accept full responsibility: 一切を引き受ける
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 150
sb liked whiskey; sb accepted it eagerly: 酒好きの〜は安心してウィスキーを飲んだ
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 220
accept this explanation: この話を鵜のみにする
ハイスミス著 小尾芙佐訳 『風に吹かれて』(Slowly, Slowly in the Wind ) p. 189
be united in its willingness to accept ...: 〜で一つにまとまって満足し我慢出来る
阿川弘之著 ジョン・ベスター訳 『山本五十六』(The Reluctant Admiral ) p. 50
finally accept ...: 最終的に〜に改宗する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 296
will meekly accept sth: 〜におとなしく甘んじる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 132
have to accept sth as a part of normal life: それもまた人の世のうちだと思う
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 504
accepting the habits of weather: 天候の気まぐれに支配されている
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 17
accept sb’s criticisms meekly: 〜の評を甘んじて受ける
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 168
find difficult to accept: 受け入れにくい
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 135
come a long way toward accepting ...: 〜を受け入れられるようになる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 192
accept the deflection with good grace: そのはぐらかしを素直に受け入れる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 334
accept sth in silence: 黙って受け入れる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 238
accept one’s distance from sb: (人と)のあいだの隔たりを静かに受け入れる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 338
accept ... with grace: 〜を悪びれずに受けいれる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 80
Yet, having accepted ...: ありがたく招待を受けはしたものの、
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 184
accept like Holy Writ sth: 〜をバイブルのように信奉する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 195
can’t ever accept a compliment: 褒められるたびに素直に喜ばない
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 38
fear of not being accepted: 仲間として扱ってもらえないのではないかという恐怖
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 56
desire to be accepted: 仲間と思われたいこと
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 56
accept another drink: おかわりを注文する
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 305
can not accept it: 納得できない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 54
accept positive vetting: 前向きな調査は納得できる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 134
accept a White House appointment: ホワイトハウス内の役職を拝命する
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 324
will not accept responsibility: いっこうに非を認めるけはいはない
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 67
tend to accept his own wishful thinking: 誰の心にも生じがちの希望的観測が残っている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 413
sth is not accepted: (物を)いやがる
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 216
something one is obliged to accept: 諦めねばならぬ事柄
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 448
should accept the captivity of a Roper: 安んじてローパーごとき男のとりこになっている
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 239
reluctantly accepting ... that sb insists on pressing into one’s hand: (人から)〜を無理やりつかまされ
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 94
readily accept sth: (〜に)素直に従う
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 82
prepare to accept it: 仕方がない
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 259
please accept this little gratuity: これはほんの気持だ
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 237
only accept jobs from people I feel obliged to: よっぽど義理のある人でないと断ってしまう
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 134
not accept the fact of one’s demise: (人の)死に現実感を持てない
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 245
my own incapacity for accepting love: 私自身の愛の拒み方
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 19
in one’s desire to be accepted: いいところを見せたくて
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 32
how’s the team going to accept sb: チームは受け入れ状態にあるの
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 274
have a great deal of difficulty accepting that ...: 〜という現実にすぐにはついていけない
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 91
happily accept an offer: 条件を大歓迎する
バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 204
can probably accept the idea ...: 〜を認めるのはさほど抵抗を感じないだろう
鈴木孝夫著 みうらあきら訳 『ことばと文化』(Words in Context ) p. 136
be willing to accept ...: 〜を甘受する
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 186
be resigned to accept whatever bad news lies in wait: どんなに悪い知らせだろうと驚くものではない
be less reluctant to accept to a younger sister as a co-wife: 妹と夫を分けあうなら、それほど抵抗がない
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 59
be difficult to accept ...: 〜するというわけに行かない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 23
be almost impossible for sb’s imagination to accept: (人の)想像を絶するものだ
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 120
be accepted scientific fact: 学説でも認められている
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 203
be accepted into ...: 〜に入学する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 38
as if ready to accept a little light applause: ささやかな拍手を期待するように
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 200
accept the idea that ...: 〜と割り切る
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 308
accept the condition of sb without hesitation: (人の)交換条件を鵜呑みにする
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 6
accept the available boxes and pigeonholes: 既成の価値観や規範に従う
accept sth without protest: 黙って(〜される)
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 30
accept sth as it stands, as sth: 〜であるとわりきる
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 3
accept sb’s troubles without ...: (人の)ぶざまな姿を眼にしても、〜を浴びせかけない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 291
accept sb’s condescension: 相手がした手から出る
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 288
accept one’s plain looks: 自分は魅力がない女だ、とひけ目を持っている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 50
accept one’s invitation and do: (人の)誘うままに〜する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 325
accept one’s gratitude at face value: (人の)お世辞を本気にする
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 213
accept everything: 納得する
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 191
accept each challenge philosophically: 不測の事態に臨んで常に動じることがない
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 71
accept as the lesser of two evils: 背に腹はかえられない
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 175
accept a favor from a swindler: 詐欺師の恩になる
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 99
... deviated from accepted standards: 常規を逸した〜
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 68
acceptability:応諾
辞遊人辞書
acceptability:受諾できること
辞遊人辞書
acceptability:受容性
辞遊人辞書
acceptability:満足なこと
辞遊人辞書
acceptability:無難さ
辞遊人辞書
acceptability:容認性(言語学)
辞遊人辞書
the acceptable Gentiles: しかるべき地位のある異教徒
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 178
can build an acceptable melody with meaningful words: 深遠な言葉にふさわしい旋律をつくることができる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 21
acceptable professions: れっきとした知的職業
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 48
think it quite acceptable to do ...: 〜するのは別に悪いことでもないくらいにしか考えていない
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 29
I'm sure that's acceptable James: ぼくは異存なしだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 313
produce an opinion that is just and acceptable: もっともな妥当な意見を述べる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 374
an acceptable way to refuse it: 断る態のいい口実
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 70
stray too far from an acceptable range of behavior: 道を誤って容認できない行ないをする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 57
there is no other socially acceptable circumstance in which ...: 〜できるような関係は、ほかに存在しない
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 251
find acceptable if barely: なんとか我慢できる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 95
be quite acceptable: 異存はない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 8
There's a hint of acceptance by--how to put it?--greater beings: 彼ら--どう言ったらいいだろう?--つまり、われわれより偉大な存在は、われわれ地球人をねんごろにもてなしてあげるよ、と匂わせているんだろう、きっと
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 321
has gained rapid acceptance: 急速に支持されてきている
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 9
the acceptance of a cigarette: すすめられた煙草に手を出す
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 457
there is great acceptance of sth in principle: 原則的には広く受け入れらている
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 15
a careless acceptance of things as they were: どんな状況も無造作に受け入れる気持ち
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 171
a strict nod of acceptance: ぶっきらぼうな同意のうなずき
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 242
docile acceptance: そのまま認める
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 71
suggest not so much bewilderment as an acceptance: そう驚かずに受け止めてくださいな、と無言のうちに語る
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 349
a reason credible enough to find general acceptance: 万人が疑わない放校理由
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 76
acceptation:承認
辞遊人辞書
at least, be the accepted explanation: いちおう納得のゆく解釈だ
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 149
accepting:近づきがたいところがない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 251
accepting and grave: 近づきがたいところがなく、それでいて重味がある
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 251
Tweet