× Q 翻訳訳語辞典
見つめる   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
concentrate
   
〜を見つめる: concentrate on sth フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 236
consider
   
見つめ合う: consider each other トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 90
gaze
   
(人の)目つきは〜を見つめているようだ: one’s gaze is as if sb were ... ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 257
glare
   
ものも言わず、冷ややかに(人を)見つめる: glare at sb in cold silence グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 168
linger
   
一ヵ所を数秒以上見つめる: linger longer than a few seconds at any one place フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 32
look
   
こみあげるいとしさを抑えきれぬ表情で〜を見つめる: look upon ... with tender affection タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 51
regard
   
真剣な面持ちで(人を)見つめかえす: regard sb gravely スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 219
see
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 104
stare
   
やさしげな気配をたたえて(人を)見つめる: stare kindly down at sb プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 288
study
   
恍惚とした目つきで〜を見つめる: seem in a trance as one study ... ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 448
think
   
一人で一人を見つめる: think of one’s own loneliness 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 116
watch
   
魅入られたように(人を)見つめる: watch sb, enchanted タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 65

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

見つめる: look up
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 86
見つめる: look at
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 108
放心したように前方を見つめる: look abstractedly ahead of one
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 47
部屋の奥から(人を)見つめる: look at sb across the room
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 37
カップをうっとりと見つめる群衆: the crowd of Cup admirers
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 207
感嘆のまなざしで見つめる: watch admiringly
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 61
眼下の翡翠色のひろがりをいとおしそうに見つめる: look with affection at that jade immensity below them
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 284
去りゆく〜をじとっと見つめる: stare after ...
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 162
一方を見つめる: stare fixedly ahead
川端康成著 サイデンステッカー訳 『伊豆の踊り子』(The Izu Dancer ) p. 91
よっぽど汚らわしいものでも見るように(人を)まじまじと見つめる: look at sb with an air of the deepest disgust
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 134
ぎょっとして(人を)見つめる: look at sb, amazed
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 108
青い目にからかうような色を浮かべて、(人を)見つめる: look at sb with amusement in one’s blue eyes
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 290
苦しそうに(人を)見つめる: fix upon sb a glance that is filled with anguish
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 64
テッド、出ようか出まいか決断のつきかねる様子で電話機を見つめる: Ted looks at the phone as if pondering whether or not to answer it
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 188
わたしは声を失って、この珍客をしげしげと見つめるばかりだった: Tongue-tied, I stare at this apparition
再び眠りについた(人の)顔をじっと見つめる: study sb as sb fall back asleep
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 181
まじまじと(人を)見つめる: concentrate all one’s attention on sb
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 12
畏敬の目をもって見つめる: gaze with grateful awe
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 83
柔和な目に訴えの色を浮かべて(人を)見つめる: stare at sb with soft, beseeching eyes
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 75
二人を交互に見つめる: sb’s eyes move between them
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 60
眼をまるくして(人の)やることを見つめる: stare at sb with big eyes
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 345
まじまじと〜を見つめる: star blankly at ...
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 531
ほとんど放心したような目でじっと(人のことを)見つめる: gaze at sb, almost blankly
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 174
寒々とした思いで〜を見つめる: stare at ... bleakly
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 224
穴のあくほど(人を)視詰める: give sb a look that bore right through sb
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 117
何も言わずに(人を)見つめる: stare at sb but say nothing
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 36
(人を)冷やかに見つめる: look calmly at sb
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 89
おだやかな眼差しで(人を)見つめる: look at sb very calmly
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 201
〜を見つめる: carefully study ...
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 102
しげしげと見つめる:check
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 68
(人の)顔をまじまじと見つめる: watch sb closely
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 82
憐れむような目で(人を)見つめる: look at sb compassionately
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 327
〜を気づかわしげに見つめる: gaze concernedly at ...
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 75
目をしっかり見つめる: keep good eye contact
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 138
しげしげと見つめる: look at sth critically
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 325
カップの底を見つめる: stare into one’s cup
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 301
好奇心もあらわに〜をまじまじと見つめる: look at sth with curious interest
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 229
いぶかしげな目で(人を)見つめる: watch sb curiously
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 243
(人を)けげんそうな目で見つめる: stare curiously at sb
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 131
〜といった表情で(人を)見つめる: cut a ... look at sb
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 125
呆けたように相手の顔を見つめる: look at sb with a dazed, idiotic expression on one’s face
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 250
むさぼるように男を見つめる: devour the man with one’s eyes
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 88
まともに(人を)見つめる: look directly at sb
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 20
(人を)まともに見つめる: look at sb directly
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 26
真っ向から見つめる: look directly into ...
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 132
悲しそうに相手を見つめる: stare disconsolately at the other
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 267
当惑を隠せずに〜を見つめる: look at ... with dismay
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
放心の体で〜を見つめる: look at ... distractedly
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 95
手の甲をおおっている汗をいまいましげに見つめる: look dourly at the moisture that cover it
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 9
どろんとした眼で(人を)しげしげと見つめる: study sb with drunkenly profound narrowness
マクベイン著 加島祥造訳 『死にざまを見ろ』(See Them Die ) p. 21
けげんそうに見つめる: glare dubiously
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 76
〜をジッと見つめる: stare at ... earnestly
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 20
(人を)まじまじと見つめる: look at sb earnestly
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 241
眼に力をこめて〜(人を)見つめる: look at sb earnestly
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
周囲をクールに見つめる: observe everything around oneself
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 190
サラ、注射針をあかりにかざし、しげしげと見つめる: She holds the needle up to the light to examine it
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 177
きらりと光る眼で(人を)見つめる: look at sb with twinkling eyes
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 187
ぼんやりと(人を)見つめる: one’s eyes focus on sb
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 149
小さな玄関ホールを努力して見つめる: force one’s eyes to focus on the small front hall
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 96
じっと〜を見つめる: look intently at sb’s face
心底ふしぎそうな表情で〜を見つめる: look at sth with real fascination
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 200
男の横顔を食いいるように見つめる: eyes focuse on his profile
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 88
地面の上を見つめる: stare at one’s feet
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 240
じっと相手の顔を正面から見つめる: look sb full in the face
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 148
あんぐりと口をあけて(人を)見つめる: gape at sb
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 212
〜をじっと見つめる: one’s gaze rests on ...
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 159
じっと〜を見つめる: one’s gaze never leave sth
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 30
〜をじっと見つめる: keep one’s gaze fastened upon ...
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 100
〜をぽかんと見つめる: gaze out toward ...
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 294
亡霊のように、悪意のこもった好奇心をただよわせて(人を)じっと見つめる: look out at sb with ghostly and malevolent interest
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 247
胡散臭そうに(人を)見つめる: give sb a suspicious look
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 22
かなり批判的な眼で(人を)見つめる: glare at sb
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 215
試すようにすかすようにじっと見つめる: simply glare at sb
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 436
(物を)くいいるように見つめる: regard sth gravely
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 98
しげしげと〜を見つめる: look at ... with great interest
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 60
恨めしげな激しい驚きと鈍重なあこがれをこめて、(人を)まじまじと見つめる: stare at sb with a heavy, grudging wonder, a sullen yearning
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 33
ツイート