× Q 翻訳訳語辞典
見かけ   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
appear
   
見かけどおり: as it appears トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 194
appearance
   
見かけよりも敏捷なのだ: nimble than one’s appearance might suggest トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 250
look
   
見かけほどのことはないかもしれない: may not be as bad as it looks クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 193
outside
   
見かけは優しい: be sugar-sweet on the outside ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 61
surface
   
見かけをどのようにうまくあしらえばいいか、ちゃんと心得ている: know how to play the surfaces ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 70

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

見かけ: one sounds
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 125
(人が)開店前の〜で見かけた〜: sth which sb have noticed on one’s advance visit to ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 190
(人も)このところ見かけん: ain’t seen sb too much
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 34
みんなで建物の裏のバーベキュー・エリアに集まっているのを見かける: see sb all behind the building, in the barbecue area
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 362
見かけは平凡な: of rather ordinary appearance
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 33
このところ姿を見かけない: haven’t seen sb around
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 276
ついさっき(人を)見かけたばかりだ: see sb only a moment before
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 185
女のジュエリーの見かけだおしであることは、その距離でもわかる: The girl's jewelry looked cheap-showy even from this distance
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 369
すべて見かけどおりというところが、じつに安心だ: be a pleasantly clear-cut type
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 41
見かけはシャキッとしている: look composed
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 118
見かけとは裏腹に: despite appearances to the contrary
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 373
見かけではわからないものだ: appearances deceive
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 219
見かけ倒しである: sb’s appearance is deceiving
谷崎潤一郎著 サイデンスティッカー訳 『細雪』(The Makioka Sisters ) p. 41
(人の)見かけにはだまされないことだ: sb have a deceptive manner
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 86
見かけによらず信心深いことで: you don’t strike me as devoted types
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 107
見かけはきれいなものだが: the surface efficiency
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 61
(人を)見かけどおりの人物と思いこむ: take sb at face value
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140
見かけどおりに受け取る: take ... at face value
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 251
見かけにおいても気風においても、まだ戦前の街の面影を色濃く残す: look and feel like a prewar town
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 197
しかし、見かけどおり、ほんとうにバートがやったのだとしたら−−いいだろう、調査したまえ: But it appears as it appears--Fine, investigate
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 194
見かけ倒し:flashy
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 140
見かけより傷つきやすい: be more fragile than looks
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 169
〜は感心するほど見かけない: be notably free of ...
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 60
あまり見かけない外国製の小さな車: funny little foreign car
見かけ倒しばっかりだ: be a gay lot to look at
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 232
見かける:glimpse
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 180
見かけが天使みたいだ: look angelic
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 141
〜を見かけた人間はひとりとしていない: no one have seen ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 184
見かけどおりの考え方: obvious thing
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 181
以前にはめったに見かけない: be once a rarity in those parts
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 80
しかし、人生のほとんどのこととおなじように、ものごとはそれほど見かけどおりではない: But, as with most of life, things aren't that pat
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 230
人っ子一人見かけない: do not see one person
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 239
見かけだけの:professed
辞遊人辞書
いつもならほとんど見かけない〜の姿: at the rare sight of ...
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 73
いかにもベルリンで見かけそうな感じの通行人たちが通りかかる: recognizable Berlin types pass
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 75
(人を)ダイニングホールで見かけた: recognize sb from the dining hall
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 166
(人を)見かける: recognize sb
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 151
近ごろめったに見かけない: be damn scarce
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 155
街で見かける: see sb on the street
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 250
(人を)見かける: see sb
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 122
(場所)あたりで見かける: see in ...
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 61
〜からこのかた、〜を一度も見かけたことがない: have not seen sth since ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
見かける:see
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 281
(人の)姿をお見かけする: see sb
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 354
(人の)姿を見かける: see sb
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 269
見かけはピエロのようでも: clown that sb seems
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 165
(人を)さっぱり見かけない: there’s no sign of sb anywhere
池波正太郎著 フリュー訳 『殺しの四人』(Master Assassin ) p. 65
はじめて見かけるお人で、若様と同じくらいの年かっこう: be a stranger, younger as himself
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 155
ごくふつうに見かける男女: anyone you’d see on the street
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 142
ツイート