× Q 翻訳訳語辞典
心から   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
actually
   
顧客サービスを心から楽しめる: actually enjoy serving customers ヒーブラー著 高遠裕子訳 『ベスト・プラクティス』(Best Practices ) p. 20
awfully
   
心から楽しんでいる: be awfully pleased トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 299
clearly
   
ゴーントがにっこりした。心からうれしそうな顔でポリーにほほえみかけた: He smiled at her, clearly delighted スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 58
completely
   
存在を信じられる唯一のものだと心から信じられる: the one thing in which you believe completely バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 360
deeply
   
心から済まなく思う: be deeply sorry カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 165
demonstratively
    辞遊人辞書
devout
   
心からほっとする: breath in devout relief ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 112
enormously
   
心から敬愛する: admire sb enormously トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 266
entirely
   
〜を心から信じる: believe entirely in ... レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 112
fervent
   
ほんとに心から感謝していますって: with one’s fervent acknowledgements ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 137
full-hearted
   
心から改悛する: sb’s full-hearted repentance ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 35
genuine
   
心からとまどっている: one’s embarrassment seems genuine ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 119
genuinely
   
心から喜んでいる: be genuinely pleased ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 358
grieve
   
〜を心から悲しむ: be genuinely grieved デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 313
honestly
   
本当に心から楽しんでいる: be really honestly having fun 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 69
intense
   
心からほっとする思いだ: be an intense relief ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 140
quite
   
really
   
心から喜んで書ける文案は〜に限られている: the only copy sb really enjoy writing is ... セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 57
sincerity
   
真剣に心から: with utmost sincerity トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 265
so
   
心からつまらなそうな顔をする: look so crestfallen 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 108
strongly
   
心からそう信じている: believe it very strongly ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 134
true
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 27
truly
   
(人は)心から信じている: truly strikes sb トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 84
utterly
   
〜を心からよろこんだ: be utterly delighted with ... アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 198
well
   
心から愛している: love sb well ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 99

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

老婆心からひとこといっておく: take a friendly word of advice from your old pal
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 118
心から頭をたれて、敬虔な祈りをささげる: all reverently bow one’s heads and hearts
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 187
いつ訪ねても心から寛ぐことのできた: have always felt completely at home
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 437
心から詫びること: heartfelt apology
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 51
心から感謝します: really appreciate
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 53
心から信じることができるという点でAに勝るものはない: sb will never believe in sth quite as much as sb believe in A
放心から覚める: awake from one’s trance
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 86
いままさに心からだれかを必要としている: need someone quite badly just now
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 352
じつに心からうれしそうな顔をして笑う: beam as if immensely pleased
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 184
(人に)心からお願いする: beg sb
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 216
(人が)嫉妬と競争心から、(人を)軽くみようとしたからだ: because of one’s belittling out of jealousy and competitiveness
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 77
心からの激励の電話: a warm, buck-sb-up call
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 47
われるような心からの拍手がまきおこる: there are bursts of honest applause
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 387
〜と心から思う: be certain that ...
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 214
いかにも心から信じているように、声をはずませて答える: answer with a cheerful firmness of conviction
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 8
〜を心から信じている: be committed as all get-out to ...
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 268
心から悔いている様子を見せてる: show convincing remorse
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 74
心から感謝をこめていう: cry passionately
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 195
ほんの好奇心から何冊か読んでみる: read some oneself out of pure curiosity
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 437
ただ好奇心からきくんだが: just as a matter of curiosity
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 219
〜を心から希願する: be moved by the earnest desire to ...
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 345
本心からそう思っていたわけではない: do not dwell on this sentiment
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 250
心からの保守主義者: a dyed-in-the-wool reactionary
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 184
心から〜している: be eager to do
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 290
肖像画の前に坐って、その美しさを賛嘆し、殆ど心からそれに惚れこむ: sit before the portrait wondering at its beauty, almost enamour it
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 159
〜を心から歓迎する気分になれない: be not enthusiastic about ...
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 377
大声で本心から〜と呼びかける: bark ... out loud and enthusiastically
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 205
一座は、心からそれに和する: be sincerely seconded by everyone
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 144
(人を)、こんなにも心から信じている彼女の純真さは、まことに美しく見える: she looks so beautiful in the purity of one’s faith in sb
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 48
心からほっとする: feel great relief
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 41
ほっとしたような心からの笑みに見送られる: smiles of fervent gratitude follow sb
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 52
心から燃えあがるよろこび: the flame of sb’s spirit
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 212
心からの:genuinely
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 24
心からの悲しみを見せて(人を)みつめている: give sb a level look of real sadness
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 332
〜なわけではないので心からほっとする: be very glad to find ...
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 29
心から礼を言って頭を下げる: bow low to sb to show one’s sincere gratitude
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 62
心からの:gratuitous
辞遊人辞書
みなみな様の御清福を心からお祈りいたします: pray for your happiness from the bottom of my heart
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 191
衷心から: from the bottom of one’s heart
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 293
心からの:heart-felt
辞遊人辞書
衷心からの:heart-felt
辞遊人辞書
心からの:heartful
辞遊人辞書
心から願う: hope to hell
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 240
心からの尊敬: true homage
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 236
われるような心からの拍手がまきこおこる: there are bursts of honest applause
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 387
マダム、少しぶしつけのようでございますが、私が心からあなたに同情申しあげるのを許していただけますか?: Is it an impertinence, madame, or may I be permitted to offer my sympathy?
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 271
衷心からの:inmost
辞遊人辞書
いたずら心から: as a joke
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 51
心からそう思っている: no kidding
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 301
親切心からに過ぎない: only out of kindness
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 45
〜を心から懐かしんでいる: yarn at length about ...
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 337
(人に対する)忠誠心から: out of loyalty to sb
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 49
良心からの抵抗をこころみる: make one’s stab at rectitude
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 188
お祈りを心からする: pray as if one mean it
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 247
と言ったが、あれは本心から出た言葉にちがいない: mean it when one say ...
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 56
一言一言を本心から語っている: mean every word
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 136
絶対に約束をまもると、心から誓います: I have sworn it by the most solemn oaths which a man can take
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 199
心から喜んで外出する: make outings willingly
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 96
慈悲心からやったことだ: have done it out of pity
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 132
ツイート