× Q 翻訳訳語辞典
印象   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
air
   
どこかおとなびた印象: air of maturity ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 191
appearance
   
なるたけ明るく柔和な印象を与える: the most cheerful and well-behaved appearance 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 384
conclusion
   
(人の)第一印象: sb’s first conclusion ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 120
expression
   
なにかを失くしちゃったみたいな印象: somewhat lost expression プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 257
feel
   
地下室のような印象を与える: have a sub-basement feel トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 146
feeling
   
〜という印象はつねにある: always have the feeling that ... プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 202
impress
   
〜に同じ印象を受ける: be similarly impressed by ... 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 24
impression
   
〜という印象をあたえようとしたのだが、これは成功しない: sb’s impression of ... does not sell トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 40
know
   
自分が(物事を)しているという印象を(人に)与えている: let sb know that one do sth カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 58
look
   
〜の印象をいっそうよいものにする: make sth look all the better クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 157
memory
   
以前来たときの好印象が潜在意識に残っている: fond memories of earlier visits linger in one’s subconscious フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 23
perception
   
顧客の〜に対する印象を調べる: survey customers for their perceptions of ... ヒーブラー著 高遠裕子訳 『ベスト・プラクティス』(Best Practices ) p. 14
sensation
   
奇妙な印象: the queer sensation 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 8
strike
   
〜という印象をうける: be struck as ... ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 300
suggestion
   
〜というような印象をあたえない: dismiss any suggestion that ... ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 61
think
   
(人は)〜という印象だ: think sb is some sort of ... ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 256
thought
   
〜という印象は拭えない: it is hard not to entertain the thought that ... セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 189

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

〜といういつもの印象に輪をかけた〜: add to the usual impression of ...
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 219
もう一足とびに夕暮れがきたかのようで、古い田舎の屋敷のティー・タイムという印象である: It could have been dusk already: tea-time in an old country house
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 122
年じゅう〜している印象がある: always seem to do
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 197
とくに印象が強烈だったのは〜: find especially appealing about ...
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 128
(人の)顔の印象が違う: the face appears different
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 91
総体がしなやかで、とらえどころのない印象だ: sb’s appearance is sleek and elusive
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 40
〜の印象さえ与えている: as if ...
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 250
ぼんやりおぼろな印象: a blurred impression
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 179
砂漠はその広さ大きさにおいて圧倒的には違いないが、死地の印象はない: a desert certainly appears momentous, but not deadly
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 164
すべて大文字で書かれた妙にあらたまった印象の筆跡で: be written in a curious formal hand with large characters
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 42
あきらかにそういう印象をうける: this is my clear impression of ...
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 307
強い印象をあたえる: leave the clear impression
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 39
そばで見る印象はずいぶんちがっている: look different close-up
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 424
冷やかな、いかつい印象を与える: give sb a cold, stern expression
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 20
〜という印象をうける: come on like ...
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 288
ユーモアに欠ける印象を与える: come across as humorless
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 74
印象がよくない: be a negative connotation
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 240
いかにも屈強という印象: an impression of considerable strength
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 11
(人の)印象に、一種救いがたい暗さを漂わせている: overshadow sb with such a fatal darkness
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 269
こうして近くで見るとほとんど別人のように、繊細な、清潔な印象であった: He looked quite different at close quarters: sensitive, and rather decent
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 125
いかにも印象にのこらぬ茶色のメルセデス・ヴァン: deliberately forgettable brown Mercedes lorry
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 289
どこかやけっぱちな印象がある: look desperate
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 85
〜とは印象の異なる: be different from ...
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 60
どことなくしどけない印象だ: have a slightly disheveled look
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 22
〜が(人に)たっぷり印象づけられる: be established for sb that ...
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 70
不器用な印象はぬぐえない: there is a fecklessness about sb
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 280
第一印象では: on first impression
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 228
(人が)ふたたび難攻不落の印象に立ちもどっていく: can almost see the strength flow back into sb
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 292
〜という印象を与えるために、説得力は絶大だ: be a most forcible thing because it gives people the impression that ...
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 119
印象的な重々しい態度で: in a mood of impressive gravity
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 83
どう見ても出来ぞこないの印象だ: have an unquestionably ill-begotten look
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 88
非常に強く印象に残ったので〜: impress sb sufficiently so that ...
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 301
(人に)印象を強く刻み込む: impress sb
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 90
なかなか好印象をあたえる: make an impression
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 86
印象主義:impressionism
辞遊人辞書
印象主義の:impressionistic
辞遊人辞書
(人)という人間の印象的な個性: impressive qualities of sb’s person
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 271
第一行は〜という印象的な書き出しだった: started off with an arresting lead line: ...
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 251
どこか洗練さを欠く印象: somewhat less polished-looking
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 457
貧しい男という印象だ: look like a poor man
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 517
〜という印象がある: make sb look ...
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 188
印象をあたえる:look
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 69
まったく風采のあがらぬ人物という第一印象を人に与える: when you first look at one seem supremely unimportant
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 214
〜のような印象をおぼえる: look to sb like sth
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 71
〜という印象は否めない: look like ...
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 107
〜のような印象がある: look like ...
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 101
〜という印象がある: get a lot of mileage out of ...
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 65
印象がつよい: seem like much
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 279
印象なんてあてにならない: it’s odd how one gets impressions
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 32
目がとても印象的: powerful eyes
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 386
〜の印象をのべる: recite one’s impression of ...
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 7
(人は)この店にこぢんまりとしたフランス料理屋のような印象をおぼえた: it looked to sb like one of those cozy French restaurants
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 71
とことん近代的という印象を与える: seem unrelentingly modern
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 142
〜のような印象がある:seem
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 61
〜してるような印象を与える: seem to do
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 110
私の印象では〜のような感じはする: it seems to me that ...
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 10
ツイート