× Q 翻訳訳語辞典
体裁   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
artificial
   
体裁を捨てて人間的にふるまう権利: the right to put aside the artificial for the human O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 59
dignity
   
体裁よく演じる: play with dignity ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 201
format
    辞遊人辞書
look
   
(物を)〜の匂いがするような体裁に仕立てる: change sth to look like ... ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 87
show
   
人前では体裁をとりつくろう: keep up the show in public アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 129
style
   
体裁をつくる必要はない: get no style points ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 398

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

こんなお体裁ぶり: all this schmaltz
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 355
全員一致の体裁をとりたがること: one’s liking for an appearance of consensus
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 164
自分のきどった体裁を構わなかったら: if sb could forget appearances
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 46
体裁よく:artistically
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 110
せいいっぱい体裁よく髪をととのえてやる: do one’s best to get the hair into order
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 87
もっと体裁のいいこと: something that sounded better
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 362
人並みに体裁をかまう気持ち: common decency
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 25
小じんまりと体裁よくまとまったシステム: small, compact Unix
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 70
体裁が悪い: lose one’s dignity
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 146
〜だと、本の体裁が整わない: the book really don’t need to end with ...
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 233
〜していると見せかける体裁のよさを併せ得る: adopt the face-saving pretence of doing
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 57
十字架も自分たちでなおして、体裁をつけてあった: They'd fixed a cross up, fashioned it theirselves
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 381
日記の体裁をそなえる: take the form of a regular diary
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 28
体裁を整える:format
辞遊人辞書
てれかくしのお体裁: a front to conceal one’s embarrassment
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 164
遠回しなことをいったり体裁を繕ったりしながら: with any shred of grace or tact
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 83
見たところこんな体裁である: look something like this
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 71
体裁のようなものだ: be more for show
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 128
オーク材の階段の彫刻はいかにも不体裁だ: a most unsightly carved oak staircase
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 125
もっぱら体裁をつけるため: mostly for show
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 44
体裁のいい用語で、〜をさす: sweet way of saying ...
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 245
体裁が整う: set up
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 415
うわべを繕った少々体裁のよすぎる言葉のように思える: find slightly specious
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 109
遠回しなことをいったり体裁をつくろったりしながら: with any shred of grace or tact
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 83
ほんのお体裁:window-dressing
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 369
〜によく似た体裁の: wrapped up like ...
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 181
ツイート