× Q 翻訳訳語辞典
わざわざ   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
bother
   
わざわざ〜する: bother to do ... ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 203
calculated
   
わざわざしかめ面をしてみせる: become a calculated grimace マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 109
careful
   
〜とわざわざ(人に)断る: be careful to tell sb that ... 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 140
carefully
   
〜とわざわざ断る: carefully explain that ... 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 63
deliberately
   
わざわざ化粧を施す: be deliberately painted アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 126
especially
   
<例文なし> 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 252
insist
   
わざわざ(人の)名を呼んで〜がどうだろうと相談をする: insist on sb’s giving an opinion on ... 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 182
intentionally
   
バッハはそういうふうに聞こえるようにわざわざやったのさ: Bach intentionally made it sound that way ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 137
meaningful
   
わざわざ(人の)顔を見る: give sb a meaningful look 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 152
needlessly
   
わざわざ胸の認定証を示してみせる: needlessly indicate one’s identification wallet フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 218
obligingly
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 235
purposely
   
<例文なし> 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 218
solemnly
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 129
special
   
わざわざ〜へ行く: make a special trip to ... 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 375
specifically
   
わざわざ十時と指定しておいたんだぞ: you were specifically told ten o’clock フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 80

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

わざわざ〜しない: be not about to do
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 168
わざわざ来た甲斐があった: won’t have wasted one’s time coming all this way
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 379
わざわざ運んでいく: schlep sth all the way
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 340
なにもわざわざ手をくだして〜することはないじゃないの: might not have to ... at all
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
〜からわざわざやって来る: come all the way from ...
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 187
〜からわざわざ来る: come all the way from ...
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 162
せっかくわざわざ: all the way
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 92
わざわざ街道のほうから回り道をする: go all the way around by the road
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 144
わざわざ訊く:ask
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 105
〜をあれほど楽しんでいた(人)がわざわざ嘘をつくはずがない: have too much fun doing ... to bother to lie
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 248
わざわざ〜する: bother to do
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 48
わざわざ〜する: break one’s neck doing ...
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 65
わざわざ骨を折って〜する: break one’s neck doing
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 166
わざわざ何の用で訪ねてくるのか: what could be bringing sb all the way out here?
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 13
それでいて、わざわざ手間をかけ、自分を危険にさらしてまで、ドリスを救い出しているのだ: But he'd taken the time and endangered himself to rescue Doris
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 566
わざわざ〜する訳に行かない: can hardly do
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 235
わざわざ死んだなど触れ出しやがる: cause oneself to be represented as dead
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 72
〜するためにわざわざXXマイルも旅してここまでやってくる: come XX miles to do
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 71
わざわざくる: come all the way
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 325
わざわざありがとうございました: thank you for coming
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 144
わざわざここまで尾行する: go out of one’s way in order to continue shadowing
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 56
わざわざ〜するのはやめにしよう: that’s enough for ...
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 55
わざわざ面倒な手間をかけて〜する: go to great length to do
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 176
わざわざ〜する: go out of sb’s way to do
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 69
わざわざ〜するまでもないと思う: why do I have to work so hard doing?
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 505
わざわざ〜しなくてもよい: not have to do
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 15
何もわざわざ〜する必要ない: not have to ...
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 259
気持ちよく眠っているのに、わざわざ起こすようなひどいことはできない: don’t have the heart to wake sb up
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 454
わざわざ〜まで出かける不便なしに: without the inconvenience of ...
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 76
わざわざそんなに念を押す: make a such a big issue of it
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 76
年老いた管理人がわざわざ〜してくれた: the kindly old man does
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 126
〜の景勝の一つとしてわざわざ観光客に話す: be pointed out to visitors as one of the local sights of ...
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 81
僕がわざわざあの野郎を骨を折って捜したりなんかしなかったのはいうまでもないやね: I didn't break my neck looking for him, naturally, the bastard
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 166
(人に)会うためにわざわざ遠出をしたりしない: never make the trip up north to see sb
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 93
(人が)わざわざそんなところに〜するのはおかしい: an odd spot for sb to do ...
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 70
わざわざ席を立って見舞の言葉を述べに来る: stand up and come over to offer one’s sympathy
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 250
わざわざ〜と書き入れる: overt reference to sth
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 91
ごく日常的な態度で応じることが出来るところをわざわざ誇示しているようで: He seemed to be parading his ability to react in a most everyday manner
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 150
わざわざ買い求める: buy for the purpose
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 18
だいいち、うまくいった場合、わざわざ報告することがあるかね?: Really, if this works out, what is there to tell them?
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 21
たしかに彼女の部屋からは聞こえないかもしれないが、それでも、わざわざあぶない橋を渡ることはない: Oh, she'd probably never hear him from her room, but he couldn't risk it
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 370
わざわざ来るのは大変だ: save you the trip down
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 206
わざわざ〜する必要もない: save sb sth
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 112
(人が)わざわざ出なおすようだと大変だと思って: I think I’d save sb the trip
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 226
わざわざ〜に水を差すような真似をする: intentionally snub sth
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 8
わざわざ面倒を起こす: stir things
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 355
わざわざ手間をかけて〜する: take the time to do
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 566
わざわざ報告することがあるかね?: what is there to tell sb?
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 21
(人に)わざわざ来てくれてありがとうと言う: thank sb for sb’s time
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 295
わざわざ〜する: take trouble to do
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 32
わざわざ〜する: take the trouble of ...
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 204
わざわざ〜する: go to the trouble of doing
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 479
夕食に招かれてわざわざ出かけていく: venture for a meal
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 142
ツイート