× Q 翻訳訳語辞典
らしい   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
any
   
交際らしい交際を(人と)結ぶ: form any friendship with sb 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 24
apparently
   
やっぱり彼女は彼の歩いてくるのを見ていたらしく、: She had apparently noticed him 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 42
appear
   
〜で気分がいくらか落ち着いたらしい(人): appear to have a calming effect on sb タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 112
as
   
裁判長らしい席にいた男: men sitting as president ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 158
become
   
(人)らしくないわ: it doesn’t become sb トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 261
befit
   
京都らしい: be befitting Kyoto 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 228
believe
   
らしい: believe that ... 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 86
clearly
   
〜していたらしい: was clearly doing ... トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 106
evidently
   
いちはやく〜してしまおうと考えたものらしい: evidently have decided to waste no time in doing ... 三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 71
expect
   
(人は)よっぽど巧みに足跡をくらましてしまったらしい: expect sb covered sb’s tracks too well アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 19
guess
   
彼女も言葉に窮しているらしかった: I guess she didn’t know what to say either カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 49
imagine
   
らしい: imagine that ... トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 387
know
   
〜つもりらしい: know sb think ... アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 137
like
   
お稚児さんらしい: like a festival boy 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 200
obvious
   
そこに張りついている警備員らしい男: the obvious guard posted there フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 254
obviously
   
べつに妙だとも思わなかったらしい: obviously saw nothing particularly peculiar in the incident フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 7
presumably
   
〜するつもりはなかったらしい: with no intention, presumably, of doing ... サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 66
probably
   
<例文なし> 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 40
proper
   
がっしりした大きな門らしいもの: a proper gate, huge and secured affair フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 40
real
   
話に筋道らしい筋道はない: no real path to one’s conversation ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 199
seem
   
〜をとっさにはのみこめぬらしい: seem unable to grasp sth 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 29
seemingly
   
〜がおもしろくないらしい: seemingly unimpressed by sth トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 49
sort
   
言い訳らしい言葉を使う: offer some sort of excuse 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 114
suppose
   
らしいな: I suppose it is 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 29
take
   
らしい: take sth ... メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 53
understand
   
(人の)話から察すると、〜らしい: understand from sb that ... デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 78
wise
   
おまわりらしい、やりてだぞ: cop-wise, experienced エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 92

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

らしい: I suppose
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 167
すばらしい才能を発揮する: demonstrate incredible ability
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 223
有無を言わせぬつもりらしい: be not about to argue
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 50
阿呆らしい: absolute bilge
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 84
さぞかしいやらしい顔になるだろうな: Yes, you'll look absolutely revolting
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 186
すばらしい味だ: it tastes absolutely grand
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 336
心の底からすばらしいと思える: absolutely adore
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 291
ばからしい:absurd
辞遊人辞書
(人が)すばらしい事例を発見しているとおりだ: as is made abundantly clear to sb
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 36
例のすばらしい〜なまり: that beautiful accent
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 18
もっともらしい口実: an acceptable reason
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 14
〜の発表でも〜らしい: according to the bulletin put out by ...
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 112
(人に)いわせると〜らしい: according to sb
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 191
何か口の中で、そうだというようなことは行ったらしいが、返事は一言もしない: give no answer than a gruff sound of a acquiescence
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 152
礼装用の靴もどこからか調達したらしい: He had acquired a pair of dress shoes somewhere
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 395
(人の)様子から、〜らしいと推察できる: can tell by the way that sb is acting, that ...
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 479
はたで見ていてもすばらしいものだ: be admirable things for the observer
すばらしい姿: an admirable form
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 15
すばらしいブーメランのコレクション: an admirable boomerang collection
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 91
すばらしい男: admirable fellow
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 62
かたわらで見ていると、すばらしい見ものだ: be admirable things for the observer
俺の靴の上に身体をかぶせるようにしてよ、ああいい、ほんとにすばらしい、っていいはじめやがんの: a guy who leaned over and began admiring my shoe
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 373
(人の)すばらしい特性だとかねがね思っている: have always admired in sb
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 141
ダウンタウンを歩くだけで、日に百人ものすばらしい女性に賞賛の目を注ぐ: He admired a hundred women in a day, just moving about downtown
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 131
赤ん坊を可愛らしいと思う: admire the baby
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 8
(人に)〜だといってさも尊敬したらしい口の利き方をする: say to sb in admiring tone that ...
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 170
思春期らしい:adolescent
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 88
どうやら事態は容易ならぬらしいことを、(人としても)認めないわけにはいかない: can not conceal from oneself that aspect of affairs is very alarming
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 118
冗談口調もいかにもわざとらしい: one’s joking is too affected
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 372
(人の)わざとらしい高い笑い: one’s affectedly jocular laughter
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 48
(人を)ますますすばらしいと思う: aggrandize sb
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 33
明らかに、ほとんど押しつけがましいまでにアメリカ人らしい: predominantly, almost aggressively American
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 111
ほかに心の動揺らしい気配は、いっさい押えて見せない: repress all other signs of agitation
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 239
「私も実は驚きました」と妹の夫も同感らしい言葉つきであった: "I must say I was surprised too," agreed my brother-in-law
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 126
もう話はついているらしい: agreement must have been reached on the essentials beforehand
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 300
すばらしい一日が(人を)待っている: have got a big day ahead of sb
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 242
いかにも善人らしい物腰: with an air of sweet benevolence
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 193
〜らしい雰囲気を出す: lend the proper air
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 144
人間らしい気分を取り戻す: begin to feel alive
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 227
まことに素晴らしい日々: be wonderful time to be alive
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 406
やっぱりぼくは〜しているらしい: I decide I must be doing after all
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 217
専門知識に関しては私のほうが上らしいが: for all one’s alleged expertise
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 151
いかにもそれらしいラストネームをもった悪党のタクシー運転手: villainous cab driver with the all-consonant last name
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 25
(人が)憎らしいといっていいような気持だ: almost hate sb
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 321
〜もあるらしいね: also, there is ...
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 427
見たところ愛しあっているらしい: be obviously amorous
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 285
わざと選んでいるらしい明るい話題: one’s deliberately cheerful anecdotes
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 53
きさま、本気で私を困らせたいらしいな: you are really beginning to annoy me
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 108
あたらしい葉巻に火をつける: light oneself another cigar
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 148
司令も艦長も副長も、あたらしい顔ぶれをさがす: look around for another Admiral, Captain and Commander as well
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 36
また新らしい線香を立てる: light another stick of incense
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 192
彼、つきあってる女の人、いるらしいの: there’s another woman
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 55
苦痛らしい苦痛: any real pain
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 584
口らしい口をきく: practically say anything
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 326
なにごとも徹底してやらないと気がすまないらしい: can’t seem to do anything halfway
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 314
べつに用らしい用もなく: to no apparent purpose
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 442
〜が(人には)耐えられないらしい: be apparently too much for sb
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 294
クララは先月、医者にかかっていたらしい: Apparently, Clara had visited a physician in the last month
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 134
女房に輪をかけた変わり者らしい: Apparently he's nuttier than she is
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 389
〜らしい:apparently
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 115
そうらしいな: Apparently
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 181
どうも〜に取り入りやすいと感じさせる何かがあるらしい: there is apparently some vulnerability in sth
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 48
どうも〜らしい:apparently
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 170
どうやら(人に)興味を持っているらしい: be apparently attracted to sb
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 63
どうやらだいぶ前から集っていたらしい: apparently have been flocked for some time
バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 36
どうやら〜らしい: apparently ...
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 536
どうやらこれもそのひとつらしい: be apparently one of those ...
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 256
どうやらディクソンは、マーギーが考えているより用心深くやってきたらしい: Apparently, Dixon had exercised more care than Margy had made out
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 263
どうやら〜らしい:apparently
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 208
この叫びは、いくらかみなを動かしたらしい: this appeal seems to produce some effect
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 47
すると奥さんらしい人が代って出て来た: A lady then appeared, whom I took to be the mistress of the house
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 15
得心したらしい様子である: appear satisfied
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 16
面くらったらしい: appear perplexed
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 20
自分自身にもこんな術をほどこせたらどんなにか素晴らしいだろう、と夢見る: wonder whether it is an art one might apply to oneself
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 114
変化らしい変化: appreciable change
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 163
医者らしい手つきで、ゆっくりと調べる: examine sth with rich professional appreciation
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 52
すぐれた審美眼の持主らしい: be very appreciative of beauty
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 123
医者の卵らしい表情: an expression appropriate to a budding doctor
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 146
もっともらしい:appropriate
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 27
学生らしい健康な美しさがある: aptly beautiful for university life
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 252
機略縦横のすばらしい策士: a superb chop-and-change artist
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 328
〜ほどにすばらしいものではない: not as good as ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 167
〜ほどすばらしい世界は存在したためしがない: no world has been as good as ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 167
どうやら〜らしい: as though
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 207
いかにもわざとらしい無関心な声で言う: ask with studied indifference
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 342
どうも〜らしいぞ: if you ask me
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『ツェねずみ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 70
(人の)想像では〜らしい: assume that ...
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 156
スポーツマンらしい体格: substantial athletic build
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 56
スポーツマンらしいひきしまった身体つきの男: thin, athletic-looking gentleman
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 23
ツイート