× Q 翻訳訳語辞典
そろそろ   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
about
   
そろそろ〜するところだ: be about to do デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 162
almost
   
そろそろ夜明け: almost dawn タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 207
finally
   
そろそろ(人を)安心させてやる: finally put one’s mind at rest フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 495
gently
   
そろそろ〜を通る: advance gently forward ... スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 17
gradually
   
町はそろそろ暮れかけている: The town was gradually settling into darkness 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 38
high
   
そろそろ〜する時分だ: it is high time for sb to do ... ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 265
nearly
   
そろそろだ: nearly there ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 43
now
   
でも、実は、そろそろおいとましなきゃならないんです: The thing is, though, I have to get going now サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 27
slow
   
〜がそろそろうごくような気配: a slow thud like the movement of sth ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 252
slowly
   
ひとこともいわずに、スマイリーはそろそろラッタルをおりた: Without a word, Smiley climbed slowly down the ladder ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 331
soon
   
そろそろ親たちに話さなきゃならないな: We have got to tell them soon, ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 246

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

そろそろ: by now
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 456
そろそろ〜しようかと相談している気配である: they are about to ...
そろそろツキの変わる転機にきているようだ: it is about time sb’s luck changes
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 256
そろそろ(人)本人のことを聞かせてもらおうかな: I guess I better start asking around about sb
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 147
そろそろ〜する: be about to do
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 145
もうそろそろ: Almost
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 265
そろそろおっぱじめようぜ: let’s shake and bake
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 246
そろそろ眠りに就こう: be thinking of going to bed
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 279
そろそろ寝につくころ:bedtime
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 260
もうそろそろ十二時: it is before midnight
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 180
そろそろと前進を始める: begin to move slowly
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 53
そろそろ〜にかかる: is beginning to ...
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 277
そろそろ〜しかかる: beginning to do
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 227
そろそろと涙を流しはじめる: be beginning to weep
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 94
そろそろ〜しはじめる: be beginning to ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 104
そろそろ分別のつく年: old enough to know better
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 515
僕はそろそろ行くよ: I had better go
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 202
もうそろそろおしまいにしよう: I think it’s time to call it quits
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 113
椅子にそろそろと身体を沈める: lower oneself carefully onto the chair
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 220
彼は片腕をヴァレリーの腰にまわし、そろそろと立ちあがらせた: He passed an arm round Vallery, raised him carefully to his feet
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 396
一台の車が雪の谷間の溝のようなところをそろそろとやって来て: One car would be driving cautiously along the clear middle lane and ...
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 43
はじめはそろそろと要心ぶかく、最後は荒々しいしぐさだったが、: at first cautiously but at the last moment violently,
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 73
そろそろ引きあげどきだと判断する: realize this is one’s chance to leave
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 60
そろそろカンバンに近づく: be closing up for the night
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 118
そろそろ〜する時期: time has come to do
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 371
階段をそろそろとおりる: come slowly down the stairs
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 229
そろそろイカさなくなった: be getting corny
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 194
本当なら〜もそろそろ〜しなければならないときだ: the truth is ... could do
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 286
雪の斜面をくしゃみをしないようにそろそろと進む: be creeping along that same snow-slope, very softly, not sneezing
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 72
そろそろ退散するか: we ought to be cutting along
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 360
そろそろまた減らしていかなきゃ: have got to cut down pretty soon
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 55
〜することにはそろそろあきらめかける: almost begin to despair of doing ...
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 260
そろそろ諦める: get discouraged by now
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 456
もうそろそろというやつ: be due
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 67
そろそろ何か起こるはずだと思う: I am sure another one is due
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 311
そろそろとやれ: easy with sth
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 84
そろそろとベッドのはしに腰を下ろす: perch precariously on the edge of one’s bed
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 52
そろそろと〜にもどる: edge back toward sth
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 119
そろそろ堪忍袋の緒が切れかかっている: reach the end of one’s patience
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 87
なめらかな岩肌をそろそろと下へおりる: lower oneself gingerly down the smooth face of the rock
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 41
残暑もそろそろ衰えかけた: the last traces of summer heat were fading away
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 10
そろそろ自分の家族に夫を紹介したい: think it is time for one’s family to meet one’s husband
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 131
一列になってそろそろ〜を通り抜ける: slowly and in single file, one make one’s way through ...
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 220
そろそろ引け時だぜ: it’s time to get out of here
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 466
そろそろ〜する: get doing
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 43
そろそろ私帰らなくては: I have to go pretty soon
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 315
私、そろそろ失礼します: I will be going now
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 64
そろそろと手をのばして〜を探す: start groping for ...
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 106
そろそろ失礼しなくてはと言い出す: say one have to go
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 350
そろそろ陸に上がる頃合いなのだ: it is high time to go
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 34
そろそろ失礼しますと言う: be ready to go home
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 116
そろそろしびれを切らしている頃だろう: won’t wait much longer
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 154
そろそろよそをあたりなさい: start looking around.
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 144
そろそろ回診なんだが: have round to make
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 206
そろそろ〜する: the moment has come to do
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 221
もうそろそろ出来ると思いますが: 'It ought to be ready soon,' I answered
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 79
勤務時間がそろそろ明ける: one’s shift will be over soon
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 165
そろそろ〜かもしれない:perhaps
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 255
そろそろ〜していいんじゃない: perhaps it’s time ...
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 36
そろそろとあとについておりていく: permit oneself to be led down
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 258
曰くありげにそろそろ明く: open slowly and portentously
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 235
そろそろと進む: walk precariously
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 223
そろそろ〜せねばならない: have got to do pretty soon
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 157
君はもうそろそろ、〜ということを知らなくちゃいけない: it’s time you realized that ...
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 132
「そろそろだって?」女王さまは鸚鵡返しに……: 'Nearly there!' the Queen repeated
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 43
そろそろ引きぎわだ: be time for sb to retire
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 209
ツイート