× Q 翻訳訳語辞典
こちら   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
end
   
こちらで: at this end クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 425
he
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 330
here
   
目下こちらは少々面倒な状況です: things are a bit sticky here ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 235
me
   
こちらを見る: look at me 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 206
we
   
こちらの真剣味を示す: show sb we’re serious about things クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 84

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

こちら: our way
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 12
あちらこちらと泳ぐ: swim about
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 208
部屋のこちらへ足どりも軽くやってくる: come lightly across the room
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 334
こちらの体に当たる(人の)乳房の動き: movement of sb’s breasts against one
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 34
こちらがまごつくくらい愛想がいい: be staggeringly agreeable
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 377
〜がこちらまで聞こえるようだ: you could almost hear ...
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 145
たちまち(人が)〜を歩んでこちらへやってくる: be already approaching across ...
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 149
手を出すときはこちらから出せ: always make the first move
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 171
ディマジオについては、優しいけれど、こちらがいたたまれなくなるほど内気な人だ、と感じた: As for DiMaggio himself, she thought him kind and almost unbearably shy
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 95
まあこちらに坐って下さい: Anyway, sit down somewhere
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 138
結末が、はっきりした形をとって、こちらにやって来つつある: end is definitely approaching
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 47
こちらへ向かってくる:approach
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 246
〜のあちらへとびこちらへとぶ: take huge arcs through chunks of ...
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 261
こちらの利点を挙げにかかる: start cataloging assets
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 174
こちらが役所の人間になったつもりで口をきく: sound like a person in authority yourself
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 163
こちらの手からあちらへとなにやら危っかしく持ちなおしている: awkwardly juggle something from one hand to the other
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 191
〜にこちら向きに止まる: be backed in
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 11
おかげでこちらはたじたじとなり、家からとび出してしまう: so that you have to back down and fly out of the house
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 149
〜するのはあとまわしにしてもこちらのほうをさきにかかる: attend to it even before one do ...
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 20
デスクのこちら側へ, まわりこむ: come from behind the desk
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 23
〜生活最後の職場としてはこちらのほうがずっといい: a better end to the road
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 208
十六歳になってからこちら、ケリーは人にこれほどあからさまに黙殺されたのははじめてだった: Not since he was sixteen years old had anyone ignored Kelly so blatantly
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 483
知らない町のあちらこちらを歩く: go up and down blocks in strange neighborhoods
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 171
状況を話してこちらへ引き込む: brief sb in
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 386
こちらへこいと声をかける: call sb to one’s side
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 104
こちらから電話をかけたのは、ほんとに数えるほど: the few outgoing calls
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 103
こちら(人)から〜してもかまわないのだけれど: if one can do ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 211
こちらを横目でうかがう視線をとらえる: catch the sideward glances
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 33
〜の目は、じっとこちらを見つめている(人の)目とぶつかる: catch sb staring at one
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 270
自分が獲物になるのではなく、こちらが獲物に目をつけること: choosing victims instead of being one
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 137
関係なさそうな〜のあちらこちら: extraneous chunks of ...
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 261
森のはずれからこちらへ呼びかける、冴えた元気な声がひびいたため: by a clear, hearty voice hailing sb from the margin of the wood
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 246
少しこちらに近寄る: move a little closer
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 21
こちらに不利な記憶を掘り起こす: unearth contrary recollections
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 181
こちらのご都合主義からの容疑者: a convenient suspect
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 340
受付カウンターのむこうにいた女の子が、電文を書き込む黄色い紙のつづりをこちらへ押してよこした: The girl behind the counter shoved a pad of yellow message blanks toward me
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 57
こちらに問い合わせてみて下さいと言ってふたつばかり名前をあげる: offer a couple of names for reference
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 285
じろじろとこちらを見ている顔: critical faces
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 386
こちらの参考までに: for my curiosity
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 9
この卵型をした重たげな瞼(まぶた)の眼は、なにかもの問いたげにこちらを見ているではないか: these oval heavy-lidded eyes seems to look curiously at sb
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 210
こちらのひとりよがりでしかない: we’re whistling in the dark
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 132
〜をこちらによこせと(人に)命じる: demand sb give up ...
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 45
こちらが政治の話をすると、彼は情報収集の話をする: You would talk about politics and he would talk about devices
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 32
大きくひらいてこちらをまっすぐ見つめてくる眼: one’s too-wide, too-direct gaze
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 194
こちらに顔をむける: look in my direction
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 105
こちらが狼狽するほど:disconcertingly
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 353
(人が)こちらの足もとにひれ伏す: drop to sb’s knees at one’s feet
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 424
あちらこちらにかたまりあっている家々: here and there the overhung, elbowing houses
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 75
費用はこちらで持つから: at our expense
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 255
〜から(人の)視線がこちらに注がれているのを感じる: feel one’s eyes watching me from ...
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 204
(人の)目がこちらを見ているのに気づく: catch sb’s eye
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 79
ぎくりとした顔をこちらへ向ける: turn to sb with a shocked face
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 102
ピッチャーの手を離れたボールが、風切る音を小さく立ててこちらに向かってくる: the faint hiss of the pitches as they come in
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 158
はるかかなたから、だれやら、こちらへ向かって歩いてくる: from this place far away one comes walking towards osb
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 37
こちらもつい声を押し殺している: find myself whispering too
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 70
こちらは異存ありません: that’s fine with me
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 30
ほとほとおびえきったようすで、ちらとこちらを見るきりだ: only look at sb in a helpless frightened sort of way
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 85
こちらに向きなおる: turn a full pirouette
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 107
こちらのお二人: these two gentlemen
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 273
こちらに(人が)いらっしゃいます: we’re glad to have sb here
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 229
こちらをチラッと盗み見る: suddenly steal a glance at me
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 103
〜のこちら側へまわりこむ: go around sth
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
こちらにとっては、またとない機会だ: this is quite too good to lose
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 30
もっともこれはみんなこちらの当推量からのことなんだ: But of course we're only guessing
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 174
(人は)いまこちらにお泊まりです: be a guest in ...
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 91
(人の)頭をつかんで、こちらを向かせる: turn one’s head toward sb
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
客がこちらを振り向くと: as heads turned
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 214
こちらの世界では:here
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 16
〜のあちらこちらを見回す: hurriedly scan ...
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 68
ミサイルがこちらに向かう: missiles are inbound
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 143
さっと眼を上げてこちらを見る: look up instantly
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 198
こちらのもくろみは誰にも口外しておりません: tell no one what I intend
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 171
ホテルのドアマンが、葉巻の商標のインディアンみたいに身動きもせず、しきりにこちらを見ていた: The hotel doorman, rigid as a cigar-store Indian, was watching them intently
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 174
極端にこちらの興味をそそる: really very interesting
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 56
・・・、こちらがすでに科学的証拠によってつかんでいる事実を話してやる: I'm going to tell you what we already know from the forensic evidence
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 363
じっとこちらを窺っている: look unwaveringly in this direction
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 405
ツイート