× Q 翻訳訳語辞典
おかげ   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
advantage
   
これも十三になったおかげだ: that is one of the advantages of being thirteen ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 300
doing
   
きみのおかげだ: that was your doing クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 451
effect
   
〜と〜のおかげで: the combined effect of ... and ... ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 470
fault
   
あのブタ野郎のおかげ: that fat pig’s fault スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 116
responsible
   
(人が)あんなに元気になったのは、あたしよりこの人のおかげです: be more responsible for sb’s recovery than I am クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 170
result
   
〜のおかげで面接の激務に追われる: rigorous interviews that are result of ... アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 151
thank
   
(人の)後押しのおかげで: thanks to the patronage of sb ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 115

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

〜のおかげで、(人が)今こうして無事でいる: have added up to sb’s own safety
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 512
それを大部分(人の)おかげだという: affirm it is in a great measure owing to sb
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 55
〜したおかげで: after sth
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 120
こうやって最後まで落ちこぼれなかったのは、〜のおかげだと思う: bless sth for allowing him to survive
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 23
〜のおかげで、どうにか社会生活を営めている: allow sb to organize social sense experience
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 192
AのおかげでBは〜することができる: A allows B to do
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 32
おかげで:and
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 124
ただしわれわれが間抜けだったおかげで百万ドル分だけ前より金持になったんだ: and a million dollars richer because of our stupidity
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 139
(人の)かいがいしい看護のおかげで: with sb’s constant attention
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 125
おかげでこちらはたじたじとなり、家からとび出してしまう: so that you have to back down and fly out of the house
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 149
保安官という今の職につけたのは(人の)後押しのおかげだ: it is sb’s backing that put the sheriff into the office
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 45
梅雨のおかげで、流れは川床に吸い込まれることもなく、ずっと海まで続いていた: Because this was the rainy season, the river flowed uninterrupted to the sea
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 146
〜したおかげで: because ...
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 509
おかげでその昼食会は、まだスープも出てこないうちにお開きになっちゃった: Lunch was over before they served the soup
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 169
おかげで(人は)縁起かつぎになってしまう: turn sb into a believer
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 186
〜のおかげで胃の具合がいくらかよくなる: ... make one’s stomach feel a little better
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 290
〜のおかげでこんなところにやってきて、よりによって(人の)手に落ちるはめになってしまう: set one off blind on a path that leads straight to sb
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 106
このまぬけさかげんのおかげで、いっさいをおしゃかにする: blow everything by being so dumb
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 422
おかげで:but
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 82
AのおかげでBをまぬかれている: but for A tend to B
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 48
腕達者な仕立屋のおかげでまるまるとふとってピシャリと平手打ちをくらわせてやりたいようなお尻もなんとか人目に触れないようになっている: some gifted tailor have almost succeeded in camouflaging sb’s plum and spankable bottom
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 49
おかげで首はつながる: save one’s career
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 106
〜のおかげで(人は)つぶされたようなものだ: ... really cost sb sb’s career
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 182
おかげでたっぷり楽しませてもらった: you’ve certainly done me a power of good
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 233
(人が)黙りこんだおかげで、〜するチャンスが生まれる: sb’s silence gives sb a chance to do
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 488
おかげで〜できる: give sb the chance to do
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 262
(人が)なにかしゃれた根まわしをしてくれたおかげだ: thanks to some very classy footwork by sb
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 95
おかげで活が入ったよ: you clipped me in
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 269
実のところ、〜のおかげで恐ろしいばかりに皮肉な顛末がもたらされることになる: there’s a horribly ironic twist that comes from ...
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 144
〜のおかげで事態はますますややこしくなった: the problem is made more complicated with ...
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 134
AAに渡りがついたのは(人の)おかげだ: it is good of sb to make his connection with AA
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 110
そのおかげで: the consequence of this
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 53
〜のおかげで(人も)いろいろと迷惑している: have cost sb a good deal one way and another
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 36
おかげで〜が整う:create
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 136
〜のおかげで(人)はぐっと元気をとりもどす: it revives sb a good deal
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 129
おかげで物の配送が、がたがたになりそうだ: This is going to mess up our deliveries
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 182
(人が)死んだおかげで、(人が)そんな目にあわずにすむ: sb’s dying spare sb ...
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 356
あの晩ごはんのおかげでくたくた: The dinner did me in
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 396
きびしいしつけを受けたおかげで分別もつく: have undergone sharp discipline which taught one wisdom
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 69
〜のおかげである: do with ...
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 16
〜のおかげでくたくた: do sb in
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 396
〜のおかげでてんてこまいだ: sb drive me nuts
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 156
〜のおかげで: due to ...
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 68
(人が)奔走してくれたおかげで: as a result of sb’s effort
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 414
〜のおかげで家計が逼迫し始める: jeopardize the family’s income
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 347
神経生物学的データが一気に増えたおかげで、〜になった: flood of neurobiological data lets us do
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 8
〜のおかげだ: be from sth
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 69
走りまわったおかげで: from one’s gallivanting
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 302
推薦状のおかげで(人は)〜から永遠におさらばすることができた: the recommendation that have gotten sb out of ... for good
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 178
(人が)いるおかげで、〜は進取の気風に富んでいるかのように感じられる: give ... a progressive tone
ちょっとした意地わるのおかげで身をほろぼす羽目になる: this bit of spite, as it turned out, do me no good at all
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 47
〜のおかげで気分が高揚する: be good for one’s morale
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 180
〜が立派になったのは〜のおかげ: sth what made sth great
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 137
おかげで、〜するのに骨が折れる: make it hard to do
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 124
(人が)頑張ってくれたおかげで: because one worked so hard to do
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 23
のおかげだ:help
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 232
〜のおかげで: with the help of ...
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 98
〜のおかげで〜できる: help sb do
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 30
誰のおかげで私は孫を持つ幸せをえたのか: who has done me the honor of making me a grandfather
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 455
(人を)〜としか考えられない自分自身の弱味のおかげで恥ずかしい思いをしたくない: do not want oneself humiliated for one’s inability to regard sb as anything but ...
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 60
(人の)おかげで上きげんになる: keep sb in good humor
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 233
〜のおかげで頭の中にひとつの情景がくっきりと焼きつく: make a lasting impression
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 237
〜のおかげでだんだん元気になってくる: sb’s spirits improve when ...
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 24
〜のおかげで死ぬ: kill sb
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 248
(人の)おかげで(人が)寝過ごす: let sb oversleep
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 202
おかげで〜できる: let sb do
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 81
〜のおかげで〜はいくらか知っている: ... teach sb a little about ...
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 247
(人のおかげで)自分がだんだんまっとうな人間になっていくのを感じる: feel sb’s making me better than I have been
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 72
昼食のおかげで気持ちが和む: mellowed by one’s lunch
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 97
ツイート